揺れない心 ~Serene Hearts~
『揺れない心』を持つ人間になりたい。 2005年に急性骨髄性白血病を発病、骨髄移植の後に社会復帰を目指すも、敢え無く2007年初に再発、再移植。GVHDと格闘の日々を綴ります。
★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜Thanks 200,000 HIT (16th Aug. 2007)★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜
☆。:*:。:・'゜Thanks for the NEW RECORD 1,763 HIT/day (11th Mar. 2008)★。:*:。:・'゜
この度は『揺れない心 ~Serene Hearts~』へお越し頂き、誠に有難う御座います。
当Blogは白血病・骨髄移植・骨髄バンクに関する正しい知識を皆で共有する為に開設したものです。
初めての方はまずこちらをお読み下さい。今後とも宜しくお願い申し上げます。
2006年8月7日/管理人

【訪問者の方々へ】
管理人と直接絡むには こちらまで直接メールを!気軽なダメ出しを待ってます。
2007年3月5日/管理人

久々の新規コンテンツです。掲示板を作ってみました。 ゲストブックでの教訓を背景に、今回こそは皆で気軽に相談できる場が作れることを期待しています。誰かがアナタの知識を必要としてるはず。遠慮無く胸の内をブチまけていって下さい。入り口は左メニューバー下部、またはこちらから。
ゆれここ掲示板へ

2008年3月6日/管理人
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気がつけば1年・・・
昨年の9月9日。
悪夢の様な・・・どん底に突き落とされる発病宣告から、
気がつけば1年が経過した。

思い返せば色々あった1年間。
っていうか色々ありすぎた1年間。
過ぎ去ってみればあっという間のデキゴトだった。

様々な出会いの連続だったと思う。

白血病との出会い。
医師、看護師の方々との出会い。
病棟・病室で苦楽を共にした同朋との出会い。
ドナーの方の骨髄液との出会い、そして融合。
日々の生活を蝕むGVHDとの出会い。
ブログをはじめたことをキッカケとした訪問者の方々との出会い。

考えれば考えるほど勉強させられた1年間だった。

果たしてオレ自身はこの1年間でどう変わったんだろうか?
ってかそもそも、変わったんだろうか?
確かに日常生活を送る上で色々な制限を課されてて、
また社会復帰もできていない現状下、
少なくとも行動範囲や生活スタイルはだいぶ変わったと思う。

それじゃあ肝心の中身は?
成長してるのか?むしろ退化してるのか?
少なくとも、物事に対する考え方、見方は多少なりとも変わった気がする。
前記の様々な出会いがもたらしてくれた新たな価値観。
そのままのほほんとサラリーマンを続けていたら見落としていたコト。
たくさんの落し物を拾い集めるコトが出来たような気がする。

少なくとも、俗世間から離脱した、半ば出家状態のこの1年間は、
決してムダでは無かったと胸を張って言いたい。
そしてムダで無かったと言い張る以上、それは充実していたものに違いない。

やっと1年経った。それとも、もう1年経ってしまった?
どっちが正解かは自分でも良くわからないけど、
事実として我が生涯の歴史に刻まれたこの1年間。
決して忘れること無く、今後もその先に続く道を一歩ずつ踏みしめて行こうと思う。

ひょっとしたら今自分が歩んでいる道は遠回りなのかもしれない。
探してみたらもっと近道があるのかもしれない。
けど最近思うことは、遠回りすることが決して悪いことでは無いということ。
遠回りしたからこそ見つかったもの。
近道を通ってしまったが為に見落としてしまったもの。
高度情報化社会が加速化するこの世の中において、
今や「時は金なり」の如く、省エネ・省コスト・省時間が世界基準。
そんな中で一旦立ち止まって、ゆっくりと自分の周りを見渡してみる。
こんな経験は、日々仕事をしていたら中々できないだろう。

良くオレが言ってるコトなんだけど、日本人ってのは頭が良すぎると思う。
頭がいい人ってのは10の結論を出すのに10考えれば到達する。
中には2~3考えれば、10の結論が出てしまう様な凄い人だっている。

もっと頭悪くなっていいんじゃないかなぁ?
10の結論を出すのに100考えたとしよう。
その結論を出すの為の余分な90は、頭のいい人からすればムダな時間なのかもしれない。
目標を「10」に設定した場合、確かにそれは正しいと思う。
けど、余計に90考えたという事実は、もっと長期的に先を見据えた場合、
決してムダにはならないはずだ。

90を考える余計な時間が与えてくれたもの。
それは今すぐには実となることはあり得ない。
けどきっと近い将来、その90が役立つ日が必ず来るに違いない。



今も尚、病室でこのブログを見てくれる同朋の皆様。
中には今月中の移植を控えている方もいるかもしれない。
自分の置かれている状況、それはきっと90を考える時間。
決して悲観すること無く、「今の自分にできるコト」を考えて欲しい。
それがきっと近い将来、必ずや役立つ日がくるから。
日々の一歩一歩を糧にして。明日を自分を信じて。
焦らずにゆっくりと前へ進んで下さい。



そして忘れてはならない感謝の気持ち。
医師・看護師の方々をはじめとする病院関係者の皆様。
一番近くで支えてくれた家族。
そして何度も病室に足を運んでくれた友達。
病室には来れなくても、電話・メールをくれた友達。
言うまでも無く、新たな命を吹き込んでくれたドナーの方。
そして骨髄提供に理解を示してくれたドナーの方のご家族、ご友人、職場の方々。

全ての人々に支えられ、囲まれ、見守られ、オレは今日も元気に過ごしてます。
この場をお借りして、改めて深く御礼申し上げます。
ホントにみんな、ありがとう!!!




さて、管理人は体調良好なのでこれからIMAGINE 9.11を見に行ってきま~す。
諸事情で見れなかった方々の為に内容の濃い報告を予定してるんで☆
楽しみに待ってて下さいな。

それでは行ってきま~す!!



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
最近順位が低迷しておりますorz↑
スポンサーサイト
copyright © 2005-2006 揺れない心 ~Serene Hearts~ all rights reserved.
Powered by FC2 blog.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。