揺れない心 ~Serene Hearts~
『揺れない心』を持つ人間になりたい。 2005年に急性骨髄性白血病を発病、骨髄移植の後に社会復帰を目指すも、敢え無く2007年初に再発、再移植。GVHDと格闘の日々を綴ります。
★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜Thanks 200,000 HIT (16th Aug. 2007)★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜
☆。:*:。:・'゜Thanks for the NEW RECORD 1,763 HIT/day (11th Mar. 2008)★。:*:。:・'゜
この度は『揺れない心 ~Serene Hearts~』へお越し頂き、誠に有難う御座います。
当Blogは白血病・骨髄移植・骨髄バンクに関する正しい知識を皆で共有する為に開設したものです。
初めての方はまずこちらをお読み下さい。今後とも宜しくお願い申し上げます。
2006年8月7日/管理人

【訪問者の方々へ】
管理人と直接絡むには こちらまで直接メールを!気軽なダメ出しを待ってます。
2007年3月5日/管理人

久々の新規コンテンツです。掲示板を作ってみました。 ゲストブックでの教訓を背景に、今回こそは皆で気軽に相談できる場が作れることを期待しています。誰かがアナタの知識を必要としてるはず。遠慮無く胸の内をブチまけていって下さい。入り口は左メニューバー下部、またはこちらから。
ゆれここ掲示板へ

2008年3月6日/管理人
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんちゃって。
夜9時、病室に戻りました。
いよいよ明日から再び治療の日々がはじまる。

夢の中を走る抜けるように突き進んだ4日間。
本当に毎日が幸せで充実していた。
急な誘いにも関わらず時間を合わせてくれた皆、本当に有難う。
どんだけ感謝してもしきれない、オレらしくも無くそんな気持ちになってます。



さて、今日は朝っぱらから青山に行って何をしてきたかと言いますと・・・
ハイ、写真をいっぱい撮ってきたんです。
コトのキッカケは些細な話で、先日も紹介させてもらったDiv-Dの子と
「そう言えば最近写真撮ってないし・・・撮りたいねぇ」
って電話で軽いノリで話していたところ、
「よっしゃ任せて!!」みたいに景気の良い返事が返って来て・・・

気付いたらスタジオからメイクさんまで手配されておりました。
知らないうちに何だか一大イベントになりつつ・・・。



AM 8:15/スタジオ入り
早速メイク開始。もちろん相手はプロの方。
数々の芸能人のメイクを手がけ、色んなテレビ番組のメイク担当として
最前線で大活躍されているすんごい人。
ファンデーション塗って眉毛書いて、アイラインまで引いて・・・
もちろんヘアメイクもお願いし、別人状態に大変身。
キムタクと同じアイメイクにしてもらったりしちゃいました(笑)。

AM 9:30/撮影開始
ここからスタジオでカメラマンと1対1の対決。
つーか物凄い緊張するんですが・・・足がガクガク震えて止まりません。
照明が凄い熱く照り付ける。
そんな中で色んなポーズやら目線やら・・・
幾度と無く「表情が硬い」とダメ出されつつも、
先ずは1時間程度スタジオ内でスーツ姿の写真を撮りまくった。

AM 10:30/野外撮影開始
ここからはDiv-Dの他のメンバーも合流して色んな写真を撮った。
驚くことに、彼らと付き合い始めてはや7年。
今までで一番大勢が集まってくれた。その数総勢11名。
物理的に不可能な英国在のお嬢様(?)と、
仕事の都合で来れない大阪在のパパを除いて全員集合。
これには正直驚かされました。ホント感激、皆ありがとう。

ってな訳で、外苑前の銀杏並木を封鎖して集合写真を撮ってみたり、
松潤が花より男子の撮影してるのを横目にオレも撮影されてみたり、
何だか不思議な気分で、ホント幸せなヒトトキでした。



さて、仕上がりが気になる写真達なんだけど、
昼食後にスタジオに戻って無事回収。
CD-ROMでもらったんだけど・・・何と写真枚数700枚!!
用量も1GBとかなりクレイジーな状況に陥っていまい、
そんな中でどうやって自分の写真の取捨選択をすればいいんだろうか・・・
こいつはちょっと暫く時間がかかってしまいそうです。
ちなみにブログのプロフィール写真は取り急ぎ変更してみました。
ずーっと同じだったし、古い写真を使っていたんで。
実物とだいぶ異なるのは本人が一番良く知ってます。
鋭いツッコミや苦情だけはどうか勘弁下さい。



無事写真も受け取って、一旦帰宅。残りのスケジュールは夕食だけ。
思えば、今回の外泊は食事をちょっとないがしろにしつつ、
とにかくたくさんの友達に会うこと、そして色んな遊びをすること。
この2点に重点を置いてきたんで、まあ最後はビシッと焼肉で締めます。

荷物をまとめて再出発!!いざ銀座へ。
贅沢にU玄亭並木通り店で優雅な焼肉タイム。最高に旨かった。

自分はこの銀座並木通りが大好きです。
何でだろうか・・・華があるからかなぁ。
歌舞伎町の区役所通りを卒業して早3年、
再び銀座で遊ぶことが出来るのはいつになるんだろうか・・・。
またこの煌くネオンの下に必ず帰って来たい。
少々不謹慎かもしれないけど、そんなコトを考えてしまいました。



さあ、腹も満たされ後は病室に戻るだけ。
焼肉臭をプンプン漂わせながら、無事に戻りました。





が・・・無事だったのは戻ってくるまでの話。
早速ナースと色々話し、カテーテルの確認をしてもらっていたら・・・




なんと!
カテーテルを体に縫い付けている糸が2本とも飛んでしまっている模様。
不幸中の幸い、カテーテルが抜けてしまうことは無かったんだけど、
危ない危ない危ない。急遽当直の先生によってい再縫合してもらうことに。

まあ仕方無いよね。結構遊んだし。
何かのはずみで体がねじれて、負荷がかかってしまったのかもしれない。



縫い直すのは仕方無いとしていいんだけど・・・
何とこの先生、麻酔を使わずに縫い始めよった。

「ちょっとチクッとするよ~」

じゃなくってさぁ・・・(>v<;)
針を通す瞬間、糸を通す瞬間、糸を結ぶ瞬間、
何度と無く胸部に走る激痛・・・。



まさか最後にこんな仕打ちが待っているとは思ってもいなかった。
今夜は処置部をかばって寝てしまいそうだ。寝違えないようにしないと。

さ、いよいよ明日から始まります。
ちょっとどうなるかわからないけど・・・
人格が崩壊する直前まではブログを更新し続けたいな。
皆さんもヒマな時にお付き合い下さい。

では。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑



スポンサーサイト
copyright © 2005-2006 揺れない心 ~Serene Hearts~ all rights reserved.
Powered by FC2 blog.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。