揺れない心 ~Serene Hearts~
『揺れない心』を持つ人間になりたい。 2005年に急性骨髄性白血病を発病、骨髄移植の後に社会復帰を目指すも、敢え無く2007年初に再発、再移植。GVHDと格闘の日々を綴ります。
★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜Thanks 200,000 HIT (16th Aug. 2007)★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜
☆。:*:。:・'゜Thanks for the NEW RECORD 1,763 HIT/day (11th Mar. 2008)★。:*:。:・'゜
この度は『揺れない心 ~Serene Hearts~』へお越し頂き、誠に有難う御座います。
当Blogは白血病・骨髄移植・骨髄バンクに関する正しい知識を皆で共有する為に開設したものです。
初めての方はまずこちらをお読み下さい。今後とも宜しくお願い申し上げます。
2006年8月7日/管理人

【訪問者の方々へ】
管理人と直接絡むには こちらまで直接メールを!気軽なダメ出しを待ってます。
2007年3月5日/管理人

久々の新規コンテンツです。掲示板を作ってみました。 ゲストブックでの教訓を背景に、今回こそは皆で気軽に相談できる場が作れることを期待しています。誰かがアナタの知識を必要としてるはず。遠慮無く胸の内をブチまけていって下さい。入り口は左メニューバー下部、またはこちらから。
ゆれここ掲示板へ

2008年3月6日/管理人
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
右肩上がり
どこまで続くのか、この上昇気配。
もはや留まることを知らない我がビリルビン値。
今日は更に記録を塗り替えて、7.9まで上昇。ストップ高。
果たしてどこまでが人間として耐え得る限界なのか、
最近あちこち病棟回っては色んな看護師に・・・
「今まで見たことある最高値」を聞いてみたりしてる。
もちろん二桁以上なんだけど、その時点では既に意識喪失が一般的。
ってことで、ボチボチ笑い事じゃ済まなくなってきた。

と言いつつも・・・凹んでたってしゃーないのが入院生活。
如何にして毎日を楽しむか。それをテーマに今後も邁進続けます☆

普通だったらダル気で歩き回れるどころの数値じゃ無いはずなんだが、
根拠無き自信?まあ数少ないオレの持ち味なんだけど・・・
これを駆使してこれからも元気一杯、病棟を賑わしたいと思います。
少々先生や看護師には迷惑かかるかもしれないけど・・・
まあ大丈夫っしょ。何とかなるっしょ。何とかするっしょ。

何卒ご容赦を!!無茶は絶対にしません!!!
けどちょっと黄疸も出てきてるしなぁ・・・ま、バランスの問題でしょ。



ではでは、優良患者はそろそろ眠りに着くとします。
皆さんおやすみなさいzzz。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
スポンサーサイト
新記録
さすがに五時半起床は限界があったか。
結局その後11時くらいまでは起きてたけど、そこから昼飯までは昼寝。
まるで老人の如き生活に浸りつつ・・・相変わらず食欲は旺盛です。

さて、ここんとこの懸案事項とされていたT-Bilの数値なんだけど・・・
2日連続で自己記録を大幅に更新、何と今日は6.6まで上昇してしまった。
朝起きて変なテンションにつられてスクワット・腹筋50回ずつやったのが失敗か。
けどこれはさすがに危険だ・・・心なしか黄疸の症状も見えつつある。
ってことで、残念ながら今回の本日をもって治療を中断。
先ずは肝機能の治療回復に専念することになりました。
とりあえずプレドニンを3日続けてるけど、
このまま下がらないようだと週明けからは免疫抑制剤の出番かもしれん。
そうなると更に行動制限は加わるし・・・果たして入院している意味があるのか、
一抹の不安というか、疑問がどうしても自分の中で生まれてくる。
ま、当面は医師の指示に従って淡々と治療をこなしてくんだろうけど。



どうなることやら。とりあえずは週末のデータ次第だね。
今までには無かった緊張感が走ります。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
ステロイドの脅威
昨日の血液検査の結果、T-Bilが過去最高値の6.0をマーク。
にも関わらず、差し当たって自覚症状は全く見られない。
何でだろう・・・以前から思っていたが、余程力強い肝臓を授かったのか。
普通の人なら黄疸が出て間違いなく大惨事に発展しかねない数値。
けど不思議と平気に毎日を淡々と過ごす自分。
これがいいのか悪いのかわからんが、自覚症状が現れないのは毎度恐ろしいコトだ。



さてさて、プレドニンを始めると色々生活が激変する。
大きく分けて3つだろうか、これは既に昨年も経験済みなんだけど・・・

1)食欲旺盛
昨夏は実家での生活、基本的に1食は2~3人前が当たり前。
昼飯のデザートがラーメンだったりしたし。
今回は病院食であること、また口内炎の中々改善傾向を見せないことから、
いいところ1.5人前くらいが限界だけど、それでも尋常では無い。
どうやらステロイド投与によって満腹中枢が破壊されるらしく、
決してこの食欲は喜ばしいもので無く、偽りの食欲であって、
調子に乗って食べ過ぎると大変な目に合うらしい。要注意。

2)生活リズムの変化
やたらテンションを上げるという変な効果を持つプレドニン。
通常、中々夜中寝付けなくなるもので、今回も睡眠剤を強化。
今まで使用していたレンドルミンに変えて、昨夜からロヒプノールを導入。
お陰で昨夜は11時前にはスヤスヤと眠りに着いた。
のだが・・・オレの場合、寝起きが抜群に良くなる傾向あり。
昨朝は7時半起床、そして今朝は何と5時半には爽やかな目覚め。
数日前までは8時過ぎまで起きず、また9時過ぎから昼間で二度寝の毎日だったけど、
こーゆうトコから徐々に優良患者へと奇跡的な変身を遂げる。
今日もまだ6時半過ぎだけど、既に絶好調です。道理で外は雨な訳だ。

3)血糖値の上昇
これは純粋にnegativeな副作用なんだが、血糖値が上昇する。
だから毎食前の血糖値検査が日課となり、結果次第ではインスリン投与。
早速昨夕から再び皮下注射な生活が始まりました。
恥ずかしい話、もう慣れちゃったから抵抗は特に無いんだが・・・。



ありとあらゆる経験を日々こなしつつ、一方で着実に弱体化する検査結果。
その反面、自覚症状は全て消え失せて日毎にパワーアップしてるような勘違い。
やはり恐るべしはステロイド、プレドニンなのか。

調子に乗らない程度に日々を楽しみたいと思う。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑

何もかもを繰り返し・・・
今日の血液検査の結果、恐れてた事態へ向けて一歩前進。
ついに何とか無理矢理押さえつけていた肝臓が暴発しました。
T-Bilが4.7、D-Bilが3.0。
黄疸の症状こそ見られぬものの、これでは移植どころじゃ無い。

ってことで、肝臓の治療に関しても昨夏まで遡って・・・
再びプレドニンと血糖値検査の日々の幕開けです。
恐らく2週間後くらいからはインスリンも再開することになるだろう。

う~む( ̄へ ̄|||) どうして現実はこうも厳しいか。
まあステロイド治療を始めたことによって、
口内炎や肌の乾燥に関しては良化が多少は期待されるものの・・・
今後の治療も引き続き手探りしつつ継続することになる。
ついでに副作用で食欲旺盛にもなるだろう。
口の中がこんな状態で腹ばかり減っても正直困るのだが・・・汗。



勘弁してよ・・・ホント。今日も参った。最近毎日参ってる。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
出会い、そして別れの季節。
卒業式、入学式、入社式、人事異動・・・
一年で一番爽やかで、そして一番賑わう、ある意味慌しい季節。

入院中だって出会いもあれば別れもある。
今までお世話になった看護師の方々の異動、転職、退職。
3月末でゴソっと、10人近くの親しくさせて頂いた看護師の方々が、
この4月から新たなスタートを切るべく踏み出そうとしている。

一期一会。好きな言葉だ。
時には発病を不慮の事故として片付けてしまいそうになるが、
こうやって、自分が入院生活を送ることが無ければ、
絶対に出会うことの無かった、大切な人達が大勢いる。
そして、その人達の懸命の支えによって今現在もこうしてブログを更新できる自分がいる。
中には、もう二度と会うことが無いかもしれない人達だっている。
っていうかむしろ、残念ながらその殆どが会えないかもしれない。
けどこのような出会い、そして別れの一つ一つを大切に、
明日からの糧にして生きていきたいと心から思う。

本当に皆さん、お世話になり有難うございました。
決して優良患者だったとは思いませんが・・・そこまで不良でも無かったはず。
けど、皆さんの看護のお陰で今日も楽しく一日を過ごせています。
この場を借りて改めて御礼申し上げると共に、
新生活における更なるご活躍、ご発展を心より祈念申し上げます。
そして今後とも温かい目で見守り続けて下さい。
復活したら飲みに行きましょう。その日を楽しみにしてます。



最近頭の中で流れ続けて離れない歌がある。
平成の卒業式における定番、『旅立ちの日に』。
やたらテレビでも流れてるし、SMAPがCMで歌ってるのには驚いた。



勇気を翼にこめて 希望の風に乗り
この広い大空に 夢を託して

今 別れの時 飛び立とう 未来信じて
はずむ 若い 力信じて
この広い 大空に




ホント良く出来た歌だね・・・学校の先生が作ったとは思えない。
毎日少しずつ学生時代を振り返りながら、物思いにふけってます。

さあ、4月には若い新人看護婦がたくさん入ってくるぞーー!!!
ドキドキだあ・・・o(〃^▽^〃)o



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
粘膜障害一気通貫
AVG療法が始まって4日経過。
キロサイドは今までも幾度と無く使ってきた薬。
だから副作用他、何となく予想も出来るし、そこまで辛い思いをした記憶は無い。
にも関わらず・・・既に副作用でかなりのダメージ負ってます。
原因はラスラットなんだろう・・・やっぱり。

口→胃→腸へと続く体内の粘膜、全般がこっぴどく荒らされている。
顕著に現れているのは口とケツ。汚い話ですんません。



口は、正直今まで経験したことのない程のい状態。
口内炎が出来てるってよりも、口内から唇まで満遍なく荒れてる。
昨年の骨髄移植直後でさえ、正直ここまでは荒れなかったと思う。
メシ食うのはもちろん、歯磨きにだって支障を来たす。
最近に至っては・・・何もしない状態では話すことさえ辛い。
ってことで、昨日から使っているのがキシロカインっていううがい薬。
うがい薬ってよりも、むしろ麻酔薬でうがいをする感じかな。
コップ一杯、僅か数回のうがいで、口の中全体がビリビリに痺れる。
まさに、麻痺してるような感覚。歯医者の麻酔と一緒だね。
何か口を使うような時は、とりあえずコイツでうがいをしてからが習慣になった。



もう1発おまけがケツなんだが・・・
肝機能障害が原因だと思うんだが、暫く鋼鉄の様な便が続いた結果か、
切れてるのか全体的に炎症を起こしているのか、
どっちかわからんが、とにかく便所で相当過酷な死闘を強いられる。
こちらにもまた、浣腸型の軟膏が処方された。

本当なら誰かにやってもらうのが理想なんだろうけど・・・
恥ずかしいし・・・なんてのは冗談で、そんな恥はとうの昔に捨てたんだけど、
どうしても1年前のトラウマがあり、人に黄門様を委ねる勇気が持てない。
ってことで、恐る×2便所で一人挑戦してみました。
ま、当然最初は激痛が走ったけど・・・慣れてくるとあら不思議。
多少麻酔薬も含まれているらしく、徐々に快感に・・・(笑)。



ま、気長に上下の粘膜障害を乗り切るしかないんだけど、
悩ましいのが、一旦症状として出ると長引く傾向にある副作用だけに・・・
これが一体いつまで続くのだろうか。正直不安大ナリ。
地道に仲良く付き合っていくこととします。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑

第3ラウンド
ご無沙汰になっちゃいましたが、昨日からまた治療を始めてます。
肝臓の具合が悪いのと、治療開始に伴う副作用のダブルパンチ。
ここ数日間、すっかりと腑抜けた時間が一日の大半を占めるように。



久々なんで色々と報告事項があるけど、とりあえず治療に関して。
一番効果的とされるキロサイド大量療法が、
前回の通り目に強い副作用が出た結果、ちょっと使えないことに。
今回は新に、AVG療法なる治療に挑戦しております。
これは1月に行ったCAG療法と似たような感じなんだけど、
C(アクラシノン)に変わってV(ラスラット)って薬を使う。
これをカプセルで1日1回飲んでるんだけど、中々素敵な吐き気を伴う。
お陰でこの数日間は食欲も減退、体重も減少傾向。ガレてます。
ついでに輪をかけて口内炎も悪化し、いよいよメシは厳しいね。
今日から慌ててうがいを励行してるけど、このままだとカロリー点滴必要かも。



あともう1個報告。ついに頭丸めました。
ずーっと2ヶ月以上、抜ける気配も無いから伸ばしっ放しにしてたけど、
まあシャンプーするのも面倒だし、どーせいつかは抜けるし。

ただ、普通にボウズにするのは何となく飽きてしまったんで、
今回はちょっと手を加えて、バリアートに挑戦してみました(苦笑)。

てか皆さん、バリアートって知ってる?
オレは、こーゆう髪型がバリアートって名前だってことを知らなかった。
バリカンアート、略してバリアート。
要は、最近スポーツ選手や芸能人でよく見かける、
ボウズにスジを入れた髪形のこと。これに恐る恐る挑戦してみたんです。
優秀な素人職人と、その素敵な助手のお二方の努力の甲斐あって、
中々画期的なものが仕上がりました。ボチボチ満足してます。
けどこれって維持してくの大変なんだろうなぁ・・・。
自分じゃ絶対に出来ないし・・・。



ま、難しいコト考えるのはやめといて、ボチボチ寝るとします。
ではでは。おやすみなさい。
春分
もう春分の日か。月日が流れるのはホント早いものです。
気付いたら、夕食が配膳される時間は外がまだ明るい。
変なところで季節感を感じてしまった今日この頃。

さてと。具合ですが・・・悪いですねぇ・・・。
今日もダルさが全く抜けずに一日が終了。
人生史上、もっとも非生産的な一日だったかもしれない。
何をしていたのか、全く思い出せないし。

相変わらずカテ挿入部の傷みは続くんだけど、
痛み止め、昨日でペンタジンが恐くなり、今日はカロナールで対応。
けどあんまり効果は無いみたいです。

得体の知れない重圧に押しつぶされそうな気分。
精神的にでは無く、物理的に・・・非常に嫌な感じです。



以上
カテ挿→宇宙遊泳
何回目だろうか・・・そろそろ二桁?に届きそうなカテーテル挿入の儀式。
今日は今までで最速、僅か10分強ですんなりと入ってしまった。
改めて血管撮影と外科医の技術力の高さには驚かされる。

午後に挿れる予定だったのに急遽午前中に変更されてしまい、
今日は朝から食事→風呂→カテと何だか慌しかった・・・
けど挿れちゃった後だと風呂でざっぱぁ~んって出来ないから、
直前入浴だけは譲れない。



午後は緩やかに悪化傾向を辿る肝機能が示す如く、
全体的に気だるい感じが中々抜けない。
それでも何とか動き回ろうとすると、今度はカテ挿の際の麻酔が切れて、
右胸部に刺激傷が走る・・・。

傷み止めにペンタジンを飲んだのが16時前くらい。
そこから暫くは元気で、窓を覆っていたシートをはがして、
けど一杯絵が描いてあってもったいないからそれを壁に張り替えて、
ついでに久々の病棟巡りをしようと他フロアへ。



そしたら・・・何だか足元がふらつく。
今更になってペンタジンが実力を突如発揮したんだろうか。
様子がおかしいのが他病棟の看護師にもすぐにバレて、
あっさりと病室へ強制送還されてしまった。

その後は・・・敢え無くダウン。また宇宙遊泳してきました。
点滴ならまだしも、錠剤でもこの効果。やっぱりこの薬だけは危険すぎる・・・。
晩飯の時間もすっ飛ばして、ようやく先ほどから活動再開です。
何だか変に疲れた一日でした。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
王様ベッド
予想通り、今日の血液検査の結果、肝機能の数値が悪化気味。
外泊期間中も何だか体がダルい感じが抜けないから、
何となく不安にはなっていたのだが・・・見事に的中。
すぐにどうこうって状態には無いものの、今まで以上に今後は要注意。

加えて全身の乾燥、肌荒れ、唇までカサカサ。
なんとな~くなんだけど、昨年の7月下旬、一時的に社会復帰してた際の
体調に再び舞い戻ったような気分になってます。
(思い返せば、よくこんな体調で仕事してたなぁって感心してしまう。)



今日は今週のスケジュールが大体固まりました。
明日午後にカテ挿入。治療は木曜開始予定です。
水曜に始めてもいいけど、水曜日が休日であること、
またそこまで至急治療を始めなければならない状況にも無いことから、
まあ今回はゆっくり目でという判断。

だから水曜あたりは元気だったら脱走可能な気配です。



話は変わって・・・タイトルについて。
どうしても病院のベッドが体に合わないのか、腰が痛くなる。
看護師に相談したところ、「シーツの下に羽毛布団を2枚くらい敷いてみる?」
なんて素敵な提案を受け、早速実行してみました。
何とも贅沢な話です。

フカフカな王様ベッドの完成☆実にいい感じです。
今夜こそはこれでゆっくり寝れることを期待しつつ・・・。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑

握り拳に力を込めて・・・
楽しい楽しい外泊期間も終了して、病室です。
既にちょっぴりお疲れ&オネムモード入ってます。
昨日の夜はようやくゆっくり寝ることが出来ました。

さて、今回の外泊期間中に1つ開眼。
昨年からオレの中で一大旋風を巻き起こしている『和』ブーム。
和柄のジーンズやパーカー、浴衣、巾着、扇子、小物に照明まで。
20代も終わりにさしかかり、ようやく日本文化の素晴らしさに目覚めた訳だけど
今回はこれらに加え、更に一歩深いところへ踏み込んでみました。

そう、『演歌』です。

前から歌を聞くのは好きだし、カラオケもよく行く方だと思うけど、
遂にカラオケで演歌のオンパレードを達成してきました!!!
つーか何で演歌ってのは歌っててここまで気持ちいいんだろうか。
多分同世代でハマってる人は少ないような気がするけど・・・
是非オススメしたいとこですね。

全ての恥をすて、拳に力を込めて熱唱。最高です。

昨日は演歌のCDを片っ端からレンタル。
北島三郎、細川たかし、山本譲二、吉幾三、鳥羽一郎、氷川きよし、
石川さゆり、八代亜紀・・・昭和を代表する歌手達。

一夜漬けで憶えた成果・・・ぼちぼち満足できました。
けど声が大変なコトになってる。ガラガラだわ。
物凄い看護師に心配されとるし。どーゆうこっちゃ。
こんなはずでは・・・。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
睡眠不足
どうもどうも。今夜は実家からの更新です。
2ヶ月ぶりくらいに帰ってきました。
前回の外泊の時はひたすら都内で予定を入れた上に、
母親が体調を崩していて感染症の危険性もあったんで帰れず。
久々に実家で両親と食卓を囲むのはいいもんだ。

が・・・異様に眠い。
やっぱり実家に戻って安心しちゃった分、疲れが出たか?
身も心もリラックス、その影響もあるんだろうけど、
実は都内の部屋での2泊、ほとんど眠れなかったのだ・・・。

今回の外泊テーマは「ゆったりとした時間の流れを満喫する」はずで、
睡眠不足の状態に陥るなんて普通に考えたらあり得ないんだけど。



原因は、下水道工事です。
我が家、ベランダ真横にベッドが設置してあるんだけど、
そのベランダの真下の道路で深夜突貫の下水道工事をやってる。

あり得なくない?夜中の3時以降も続いてるんだよ?
ガガガガガ~~~~~ドッドッドッドッド~~~~~~。
さすがの睡眠薬もこれには勝てず・・・
自分の部屋の、愛するベッドにも関わらず全然寝れなかった。



こーゆう時はどこに苦情をすればいいんだろうか。
あまりに頭来たから110番でもするかと一瞬考えたけど、
そんなのいちいち相手してくれるはずも無いだろうし・・・
国土交通省か?東京都水道局か?
いくら年度末の予算消化とは言え、モノには限度があるだろ。
久々に心底切れてたら、ついでにパニック発狂まで起きる始末。

もう大変。今にも暴れ出しそうな自分。
そう、たまにやってくる、恒例のイベントです。

けど最近気付いたのが、いくらパニックに陥っても、
1)痛いのはやめとこう。後で冷静になってからも痛いし。
2)お金がかかるのもやめとこう。モノ壊したり、弁償しなきゃならん。
この2点だけは絶対に冷静に遵守してる自分。
だから暴れるって言っても非常に地味なんです・・・(゚ー゚;A

まあ、人がいたら危害を加える危険性はあるけど・・・。
何故だか、「警察に捕まらないようにしよう」の項目は欠如気味らしい。



ま、結局は無事ナニゴトも起こること無く実家にいますが。
今日こそは早寝、そしてゆっくりと朝寝を満喫してやる!!

では。おやすみなさい。ホントに今日は、もう寝ます。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑


ってか今気付いたが・・・ブログ更新なんてしてないで寝ろよ。俺。
目線
失って初めて気付くことってあるよね。その重要性、存在感、かけがえの無さ。
ありきたりの日常生活の中で「当たり前」のものとして捉えてしまうが故に、
ついつい忘れがちになってしまうその「当たり前」のものに対するありがたみ。
それを改めて考えさせられた、今回の「目が見えない」事件。
まあお陰様で今となってはかなり復活したんだけど。



「当たり前」のものって何なんだろうか。
一体どこからどこまでを「当たり前」の事象として受け止めてよいのだろうか。

当然、こんなものに答えなんぞあるわけなくって、
この「どこからどこまで」の線引きが我々個人にゆだねられた価値観の領域。
どこに1本の線を引くかによって、日々の些細な出来事に対する感じ方が異なるだろう。

線の位置を下げれば下げるほど、些細な出来事が幸せに変わる。

数年前、『100人の村』って話が話題になったのを皆さんは覚えているだろうか。
現在の世界総人口は約66億人。今でも年間約8千万人のペースで増加を続けている。
さっきオレは昼飯を食った。皆も食べたと思う。
食べたいときに食べる。それだけで、世界の30億人以上の人達より恵まれている。
こうやってパソコンの前でブログを更新して、それを読むことができる。
それだけで、世界の40億人以上の人達よりも恵まれた環境にある。
自分のパソコンを持っている。それだけで世界の50億人以上の人達よりも恵まれている。

今、この瞬間に生死の間で苦しんでいる人が6億人以上もいる。

朝目覚める喜び。
自分の目で物事を見据え、自分の足で進むべき方へ迎える喜び。
仕事がある喜び。仲間がいる喜び。そんな仲間達と喜怒哀楽を分かち合う喜び。
帰る場所がある喜び。自分を待っててくれる人がいる喜び。
自分を信じてくれる人がいる喜び。自分を愛してくれる人がいる喜び。

なんだか哲学っぽくなってきた。ん?そうでもないか。?
ってか哲学っぽいってどんなだ???それさえもわからん。



さて置き、ちょっとおバカになって損得勘定だけで考えてみる。
せっかくこの世に生を授かった以上、毎日を楽しく過ごしたいわな。
そりゃ時には辛いコトだってあるかもしれない。
けど、1日でも多くを充実した幸せな日々へと変えていければもっと楽しそうだ。

結局は発想の転換という訳。
人間、欲の塊であることは間違いないと思うし、無欲である必要も無い。
ただ、自分がどういった立場にいるのか。目線はどの高さに置いているのか。
それを意識するとしないでは、全然変わった世界の広がりがあると思う。

失ってから初めて気付いてちゃ遅いんだよ。
自分が今置かれている幸せな環境。
そしてその環境を支え続けてくれる数多くの人達。
それらに対する感謝の気持ちを絶えず忘れることなく、生涯を全うする。

何となく思ったことを殴り書いた感じになっちゃって、
「あれ、これどっかでも同じコト聞いたことあるぞ?」が散見されるだろうけど、
ふと立ち止まって考えてみるのもいいもんだ。
人間、そんなに慌てるもんじゃあないよ。そんなに急いでドコ行くの?
将来の自分の理想像、虚像を追い続けるのもいいかもしれない。
けど現在の自分を創り出してくれた過去の喜び達を決して忘れちゃいけない。



ちょっとした自問自答でした。
オレは今でも十分幸せです。むしろ今だからこそ幸せなのかもしれない。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
負の連鎖
さすがに連日の更新は限界アリ、昨日は確信犯でサボりました。
そんな今日は、都内の自宅から記事を綴ってます。

ハイ、またもや外泊許可ゲット、今回も日曜夜戻りで外の空気を満喫します。
前回の外泊ツアーはさすがに予定を入れすぎた感もあり。
「もう暫くは外に出られないかも・・・」という気持ちから慌ててる自分がいた。
だから、今回はゆったりとした時間の流れを満喫しようと思う。
週末には実家に帰って家族で食卓囲む予定。
・・・弟も一緒にと思って誘ったがアッサリ振られましたが。両親と3人で団欒します。



キロサイド大量療法に突入してからの3週間。
発熱による治療中止、そして目に激しく出た副作用。
中途半端にしか治療が出来なかったこともあり、当然寛解には至らず。
依然として白血病細胞は我が体内でくすぶっております。
昨日・今日の抹消血からも4%の芽球が検出。まだまだ先は長い。

正直、残念な話、この3週間は自分にとっても非常に無駄が多かったと思う。
誰が悪いって訳でも無く、仕方の無いこととは言え・・・
中途半端に抗癌剤を突っ込み、激しく体を痛めつけ、
目と肝臓に後遺症も少々残しつつ振り出しに戻っただけ。
はぁ・・・哀しくなるばかりだ。苦しみ損?みたいな。



と、まあたまにはボヤキつつ、これから久々に自宅の風呂で長湯してきます。
バッチリ雑誌を持ち込んで、入浴剤も選んで。
明日も心置きなく朝寝しま~す。
って言っても薬飲まなきゃならんから、適当な時間には起きるけど。
ま、そんな感じです。ではでは皆さん、ごきげんよう。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
記録
とうとう秘蔵写真まで公開してしまい、いよいよネタ切れ寸前。
こうも日々の体調に変化が無いと、更新を続けるのも少々苦しい。
けど、いつか将来「あの時は~~~だったなぁ」って振り返る。
ただそれだけの為に記録として出来る限り続けたいと思う。

記憶に留めるには当然限界があるし、最近記憶力低下気味で・・・汗。
一昨日の晩飯は?に即答出来ない28歳♂独身です。アリですか?(謎)



最近パソコンの中に保存されているファイルを久々に物色してみた。
何台も前のパソコンから、代々受け継がれてきている画像等等が、
思いの他たくさん発見されたりすることがあって、これは面白い。
自分のだけじゃなく、友人の衝撃画像とかも出てきたり。

色々探しているうちに、大学4年の夏休みに撮影した動画が出てきた。
就職活動も無事終わり、カワイイ彼女もいて人生順風満帆。
今思えば、まるで全てが思い通りに進んでいたかのような日々。



その中で、「10年後の自分は?」という問いかけがあった。



頭の悪そうな茶髪・ロン毛パーマの青年は、こともあろうか
「日本中の誰もが知ってるユーメー人!!」なんて頭の悪い回答を・・・。

嗚呼嘆かわしい。一体当時21歳だったオレは何を考えていたんだろうか。
恥ずかしいくらい、将来の自分に対する明確なビジョンなんぞ無かったと思う。
そして、当時はそれが当たり前だと思っていたような気がする。



さあ、当時から数えて10年後の夏まで、あと3年。
この3年間でオレは「ユーメー人」になるのだろうか?
そもそも、なりたいんだろうか・・・?



非常に恥ずかしく情けないカミングアウトになってしまったが、
日記や写真で過去の自分が歩んだ足跡を振り返るのはいいことだと思う。
それがビデオのように動画となって残っていれば、尚面白い。

過去の栄光に浸るも良し。情けない自分を見て気合を入れ直すも良し。
せっかくだし、先日購入したデジタルビデオカメラを今後はフル活用しよう。

そう誓った夜でした。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
裸にエプロン
20070312221059.jpg


たまに不審者出るんです、この病院・・・。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
ここは小児科?
今日も平和に一日が終わりました。っていうか、ほぼ一日中寝てました。
ホント良く寝たもんだ・・・朝・昼飯をすっ飛ばして、起きたのは夕方5時過ぎ。
やっぱり窓を完全封鎖した影響なのか・・・昼夜の感覚が狂った?
自分ではそんなつもりも無く、ただ目痛いし起きててもすること無いし、
何となく体がダルく感じるせいもあって、ベッドでゴロゴロ。
今日は間違いなく一日の内、23時間以上をベッド上で過ごしただろう。
人として如何なものだろうか、些か自分自身でも疑問に感じる。



さて、大型の青いシートで窓を封鎖したことは先日も書いた通りなんだけど、
今日は何故だかそのシート上でお絵書き大会が開催された。
とりあえず初日を終えてこんな感じです(苦笑)。

20070311232008.jpg


わかるかなぁ・・・太陽やらお月さんやら、ドラえもんまで。
ここは小児科病棟か!?って思わず突っ込まれそうな状況。
今後この作品はどういう形で仕上がっていくんだろうか???

さて、お絵描き自慢な病棟ナースの皆さん!!出番ですよ。
皆さん奮って参加下さいな。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
新発見
血液疾患患者の方々は良くわかってもらえると思う。
この病気、とにかく血液検査が多いんだよ。
基本的に週7日毎日はもちろん、発熱の度にも採血するし、
オレは果たしてこの1年半でどんくらい血を抜かれたんだろうか。
想像も出来ない本数をこなしてきたはずだ。

カテーテルが入っていれば、通常の採血はそこから可能で、
針を刺すことも無く簡単にできるんだけど・・・
そう、先週カテーテルを抜いてしまって以来、
毎朝の採血は全て刺し(注射)によって行われてる。

お陰様で我が両腕の血管はボロボロ・・・。
人体って良くできてるもので、一度壊れて回復する際は、
以前よりも少し強度を増して再生するようにできている。
筋トレだってこの要領の繰り返しだ。
じゃあ腕の血管は毎日針で刺し続けるとどうなるかと言うと・・・
これがまた強固に再生しおって、どんどん硬くなるんです。
見てると面白いけど、度重なる刺し傷によって満身創痍の状態。

これ以上の被害拡大は避けなければ!!
と思い立って・・・昨夜から必死に血管探しを開始



そして・・・・



発見しました!!(≧∇≦)b



場所は、なんと足首です。
ちょうど両足首の内側、くるぶしの上あたりに幅1cmはあろう立派な血管が。
早速今朝の採血は右足からお願いしました。

腕は既にダメージ大ってのもあるけど、点滴用に残したいということもあり。
さすがに自ら望んで足から採ってくれっていう患者は中々いないらしい。
そりゃそうだ。けど自分の中ではかなりのナイス発見。
今後は次にカテーテル入れるまで、両足交互で刺していきます。



以上、ちょっとした新発見でした。
皆さん是非お試し下さい(苦笑)。

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
肝臓・・・
今日も一日、大きな動きは無し。
何事も無く過ごせて良しとするか、目が中々回復しないのも悩ましい。

そんな中、ずっと前から気になってはいたんだが・・・
予想通りというか、我が肝臓が徐々に悲鳴を上げつつある。

皆様ご存知?の通り、昨夏にオレは肝機能障害を煩い入院し、
そこから始めたステロイド治療が再発の引き金となった可能性もある。
一旦自由を犠牲にしてまで治療した肝臓なんだが、
徐々に肝機能を示す血液検査項目が上昇(悪化)傾向にある感否めない。

主治医は特に気にする必要無いって言ってるんだけど、
1回目の移植に関連したGVHDなのか、
それとも先週半分だけ流したキロサイドの副作用なのか。
副作用であれば薬が抜けるにつれて少しは快方に向かうはずだが。

何となく、今後治療を続ける上でのKeywordは『肝臓』のような気がする。
コイツが大人しく無事機能し続けてくれれば、全てがうまく行く。
けどコイツが暴れ出して手に負えなくなった時は・・・。



酒も飲んでないのに全く酷い話だよね。
飲んだくれて肝臓の具合が悪いならまだ納得するのに・・・。
いずれにせよ、まさにキモって感じです。

はい、お後がお寒いようで。おやすみなさい。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑


p.s.
ももちゃん、長い間お疲れ様でした。
心よりご冥福を祈念申し上げます。
妹さん、ご丁寧に連絡頂き、本当に有難う御座いました。
アイ浄綿
わけわからんタイトルですみません。
が、これは知る人ぞ知る、白十字㈱の商品名。
刺激が弱く、目元などを拭く時などに使用される脱脂綿。
同社の名付け親がこの名前を閃いた瞬間のガッツポーズが想像できる。
そりゃ会心の笑みだったんだろうなぁ・・・って余計な世話ですね。
すみません。最近目に軟膏を塗る際によく使うのでちょっと愛着もあって。



さて、余談はさて置き、今日の眼科の検診結果。
「1週間前は酷かったけど、目の傷もほとんど消えてよくなってるよ」
って言われてきました。一見、めでたい話のようなんですが・・・。

けど、まだ全然痛みもあるし視界もかすみますが?
と問うと、それは傷が原因じゃなくて、恐らく移植の影響だろうと。
見事にバッサリ切り捨てられてきました。

ってことは・・・基本的に回復が見込めるところまでは既に回復して、
これ以上は基本的には良化は期待されないと・・・??

どうやら、引き続きこの不自由な両目と、
しかも結構な長期間に亘って付き合っていくことになりそうです。
これにはさすがにテンション下がりました。



病室に戻ると、電気消してブラインド下ろしてもやっぱり眩しい。
一人病室でうなだれてたら、看護師から「窓塞ぐ?」との提案。
おおお。何と魅力的な!!ってことで、早速やってもらいました。
若手(?)ナース3人がかり、ほぼオレ1人で独占状態。
青いシートを4枚貼って、完全に病室の窓を覆っちゃいました☆

いやぁ見事な機転というか・・・これにはホント助かり。
日中はまぶしてく夜しか活動できなかったのが、
このお陰で日中から暗闇ゲットしてかなり活発に様々なプレイが可能です。
昼夜の感覚が損なわれないか・・・ちょっと不安だけど。



明日は真っ暗闇の中で目覚められるんだろうか。夢のようだ。
久々に寝起きが楽しみにで眠りにつきます。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
ヒマ潰し探し
目の調子は平行線。明日は眼科受診の予定。
昼間はブラインドを閉めてもやっぱり塗してく、
なかなか思うような行動も出来ず、ほぼ寝たきり状態。
今日はいつも以上に不快感が募り、ついつい精神安定剤を服用した。

日が沈むとだいぶ調子がいいようで・・・
この時間は本も読めたり、パソコンも何とかさいじったりできる。



そんな中、最近軽くマイブームな暇潰しが将棋とドラえもん。
将棋はネットで、Yahooからオンライン対戦に燃えてます。
が・・・恐るべし弱さ。学生時代はもうちょい強かったつもりなのんだが。
勝率1~2割という驚異的な虚弱っぷりを発揮してます。
実戦なるのみ!!と思いつつ、やっぱ少しは勉強した方がいんだろうか。

そしてドラえもん!!
懐かしいな・・・と思いつつ中々手を出せずにいたんだけど、
大長編の映画のドラえもんをマンガで、フルセット貸して頂きました☆
全部買おうかなぁって悩んでた矢先だったんでホント助かり。
ありがとうございます×いっぱい。
小学校時代から見てた映画達を改めてマンガで見てみる。
やっぱり色々と感性も変わってるだろうし、
30間近になったオレは一体何を感じるんだろうか、楽しみでならない。
暫く時間も潰れそうだし、この2点セットで暫くは大満足できるかな。

とは言っても・・・やっぱり目が・・・。
何をしてても疲れるね・・・とほほ。

最後に1つ。緩やかに面会制限の解除が出ました。
体調に抜群の自信がある人は是非遊びに来てちょーだいな。



以上


ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
リゾート気分
まだまだ目の具合は50%くらいかな。
けど熱は下がって安定して、ようやく今日から点滴が全て外れました!!
カテーテルも結局抜きっぱなしだから、
約2ヶ月ぶり?に体から全ての管が消えたことになります☆
コイツぁかなりゴキゲンな話ですね。
早速昼間っからゆっくり湯船に浸かってリフレッシュできました。



話はちょっと遡るんですが・・・
先週、目が辛くて全然風呂なんぞとは縁遠い生活を送っていた頃。
新たなリフレッシュ法を発見したんで、ここでご紹介。

SPA.jpg

少々見苦しい写真でスンマセン・・・。
けどいつもは体を拭くための蒸しタオルを体に並べてみると・・・
何だか不思議な南国リゾートスパ気分???
よくやってたオイルマッサージの締めでも蒸しタオルに包まれるけど、
そんな気分が病室のベッド上でも味わえるとは!!!

皆さんもどうぞお試し下さい(苦笑)。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑

反省だけなら・・・
いや~参った。
昨日、結構目の具合が良くって・・・
ついつい調子乗ってテレビ見たり本読んだりゲームしたり。

その反動か、今日はまた昼間かなり不便な思いをすることに。



夜になるとだいぶ楽なんだけどねぇ。
この時間は部屋を薄暗くして、色々快適に活動可能。

最近のマイブームは・・・音楽、そしてカラオケ?
目が見えないと、耳しか使えない分、音楽を聞く機会が増えた。
そうなると必然的に口ずさんでしまい・・・
いつしか部屋で一人カラオケやってます(苦笑)。
歌詞を見ない→バッチリ歌詞憶えるんで、効果抜群だね。

って・・・一体オレは何がしたいんだろうか。どこへ行きたいんだろうか。
まあ難しいコトは考えず、今日も一人部屋で歌を満喫しますヽ( ´ー`)ノ



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
徐々に・・・
ようやく視界が回復へ向けて順調に歩き出した。
一昨日よりも昨日、昨日よりも今日。
確実に目を開いている時間は長くなってきてるし、
そこから見える世界も広がりつつある。

ようやく一安心ってな感じです。
とは言え調子乗るとまたすぐ悪くなりそうなんで・・・
まあ程々に、パソコンやテレビ、雑誌等でヒマを潰そうと思います。



さて、今日はこんな暗闇生活の中でオレを支え続けてくれている、
隠れた逸品達をちょっと紹介。

先ずはこちらです↓↓↓。
rube.jpg

さて、これ何に見えますか?
実は点滴の管なんだけど・・・電話線みたいにクル×3っとなってて、
何と引っ張れば4メートルにも伸びるという優れモノ。

この子のお陰で、病室内の移動は点滴スタンドを放置したまま、
基本的には点滴の管をびよ~んって伸ばすだけで可能に!!

一番画期的なのはトイレに点滴を連れて行かなくていいコト。
便所行くのにいっつも邪魔なんだよね、点滴って。
だから回数を減らそうと毎度溜め込んだりして・・・。
けどこの伸びる管のお陰で便所との距離が一気に近づいた感じ。
特に目が見えない時なんか、手探りで進むしかない訳で、
片手を点滴スタンドに奪われるのは結構危険な状態。
両手フリーだったお陰でずいぶんと助かってます。



続いての便利グッズがこちら↓↓↓。
megane.jpg

はい、オシャレサングラスです。違いますか。
実はこれ、普段使いのメガネに装着するタイプのもの。
今日我が父親が地元のメガネ屋でゲットしてきたものなんだけど、早速大活躍中です。

と言うのも視力が弱ってるとき、特に光が辛くって・・・
何でもかんでも眩しくて目を当てられなくなってました。
当然昼間も部屋は暗くブラインドは下げっ放し、
テレビやパソコンの画面の光でさえ脅威に感じる日々を送ってただけに、
こんなアイテムで遮光が可能になったお陰で、
日常生活の幅がかなり広がってイイ感じです♪

まあ・・・これをかけて病棟の廊下を歩いてると・・・
どうしても他の患者さんや、その面会客の方々の視線が突き刺さってくるのだが。
明らかに不審者?不振患者です。



ともあれ、まあ、こんな感じで何とか視界不良も乗り切れそうになってきてます。
ご安心を。治療の過程でちょっと躓いた感は否めないけど、まあ元気にやってます。



以上
近況報告とお詫び
皆さんゴキゲンいかがでしょうか??
大変申し訳無いことに、依然として目がほとんど見えてない状態が続いており、
皆さんから頂戴したコメントやメールへの返事、
また ブログの更新がなかなか出来ず、大変申し訳ありまん。

今日は昨日より幾分かはマシで、暗い中であればうっすら目を開けて、
ものの場所や形をある程度認識することができるんですが・・・
かすんでしまって、その詳細まで見極めるのはまだまだ無理です。

結局原因はGVHDのドライアイに、キロサイドの副作用からくる結膜炎が絡み合い、
相乗効果を発揮して襲い掛かってきているように思われます。
とりあえずは目に軟膏を塗ったり、目薬で対応してる感じかな。
けど毎日、ホント不便で仕方ありません。



五感の1つを閉ざすと他が冴え渡る。
どっかの忍者映画やらマンガで言ってたような・・・。

アレ、ウソです。全然冴え渡らないんで気をつけて下さい。
ただ単にオレが凡人なだけって可能性もあるけど・・・。

と、まあ簡単な近況報告でした。
これぞ究極のブラインドタッチだ。



以上
copyright © 2005-2006 揺れない心 ~Serene Hearts~ all rights reserved.
Powered by FC2 blog.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。