揺れない心 ~Serene Hearts~
『揺れない心』を持つ人間になりたい。 2005年に急性骨髄性白血病を発病、骨髄移植の後に社会復帰を目指すも、敢え無く2007年初に再発、再移植。GVHDと格闘の日々を綴ります。
★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜Thanks 200,000 HIT (16th Aug. 2007)★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜
☆。:*:。:・'゜Thanks for the NEW RECORD 1,763 HIT/day (11th Mar. 2008)★。:*:。:・'゜
この度は『揺れない心 ~Serene Hearts~』へお越し頂き、誠に有難う御座います。
当Blogは白血病・骨髄移植・骨髄バンクに関する正しい知識を皆で共有する為に開設したものです。
初めての方はまずこちらをお読み下さい。今後とも宜しくお願い申し上げます。
2006年8月7日/管理人

【訪問者の方々へ】
管理人と直接絡むには こちらまで直接メールを!気軽なダメ出しを待ってます。
2007年3月5日/管理人

久々の新規コンテンツです。掲示板を作ってみました。 ゲストブックでの教訓を背景に、今回こそは皆で気軽に相談できる場が作れることを期待しています。誰かがアナタの知識を必要としてるはず。遠慮無く胸の内をブチまけていって下さい。入り口は左メニューバー下部、またはこちらから。
ゆれここ掲示板へ

2008年3月6日/管理人
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
怒涛の1週間
治療を再開したのがちょうど1週間前。今日で2nd (H)AM Day 8です。

昨日は午前中突然の発熱に見舞われて一時はどうなるかと思ったけど、
夕方以降熱も引き、結局解熱剤を使うこと無く平熱に戻りました。

ただ、体内の炎症反応を示すCRPがこの3日で0.1→1.9→4.8と増加中、
どっかで何かに感染しちゃったみたいなんで、抗生剤の点滴は暫し続けます。




続きを読む
スポンサーサイト
臨時休業
体調不良に就き、本日は休みとさせて頂きます。



症状:
微熱(37.8℃・午前中)、頭痛、腹痛、倦怠感、眩暈

対策:
抗生剤(マキシビーム)開始、鎮痛剤(ペンタジン)服用、
血液・尿培養検査実施、胸部レントゲン撮影

血液検査結果:
WBC800、好中球400、芽球2%、Hgb8.1、PLAT28000、CRP1.9



ま、免疫不全な状況でふらふら散歩してて軽く感染症を起こしたか。
ちょっと油断したね・・・ちなみに今日は輸血は無し、様子見で。
肝機能は触れなかったけど順調に回復しています。



追記、金曜に再び病棟引っ越す予定です。
今度こそはの完全無菌病棟(相部屋)、いよいよ面会しずらくなります。
パソコンも使い放題って訳には行かないだろうし、どこまでブログが続くだろうか・・・。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
ちょっと一段落
2nd (H)AM Day 6。
一応無事抗癌剤の点滴も今朝10時に予定通り終了し、
補液を含め点滴が完全に外れました☆

ただ・・・血液検査の結果、今日のヘモグロビンが7.2と低く、
予想された骨髄抑制の範囲内ではあるんだけど、成分輸血(MAP)を実施。
通りで朝起きて微妙に頭痛がある訳だ・ ・・既に軽い貧血症状が出ていた模様。

また血小板も36000まで下がってきたんで、恐らく明日には輸血が必要になると思われる。
治療関連の点滴は外れたものの、依然として微妙に2時間/日くらいは拘束されてます。

結局目の副作用はほとんど出なかった・・・この調子だと相部屋でもやってけるかもしれない。
ってことで、近日中の引越し(何回目だろうか・・・)も視野に入れつつ、
色々と病棟間の調整を始めるべく動き出しました。



今日の白血球は900、好中球200、芽球6%。
上述のHgb、PLATを含め骨髄抑制は着々と進行中。
徐々に免疫不全なか弱いキャラへとイメチェン図ってます。
まあ今週一杯くらいは血球の減少傾向が継続すると思われ、
もう暫しの辛抱ってトコだろうか・・・けど末梢血からまだ芽球が検出される以上、
まだまだ血球が下がる分には大歓迎なんだけどね。

何とかして再び末梢からは完全追放を狙いたいトコです。







週明けて・・・
週が明け、今日から月曜日。
普通に仕事漬けな毎日であれば「今日からまた1週間・・・」とか、
人それぞれに思うところがあるんだろうけど・・・
気付いたら今のプチニート生活もはや1年半を越え、
曜日の感覚は一切喪失し、週末や連休の有り難味もどこへやら。





右肩下がり
本文に入る前に1つお詫びを。
当ブログの目玉コンテンツとして掲げるアンケートクイズ
これらを、再発した年初以降、完全にほったらかしにしてました。
その間にもアンケートに回答頂いた方々、クイズに参加頂いた方々多数おり、
更新されずに気分を害されたと思われます。
今更ながらではありますが、大変申し訳ありませんでした。
今後は定期的な更新を心がけるので、引続き宜しくお願いします。



さて、本文というか状況報告というか。2nd (H)AM Day4。
血球詳細は週末なんで出ませんが、変わらず右肩下がりで減り続けるのは白血球。
今日はついに1400まで落ちました。
治療開始してからの4日間の推移だけ見ると25900→20500→3600→1400の大幅ダウン。
凄まじい勢いというか・・・一体オレはどんだけおぞましい薬を使ってるんだ?

ともあれ、週明け明日には白血球の中身(芽球・好中球等)も確認できるし、
現状肝機能もそこそこの水準で小康状態が継続してます。
一時はどうなるかと思ったけど、何とか持ち直した感じでしょうか。
幸い、予防策に励んでいるお陰もあって目への強い副作用も防げており、
この調子で何とか今クールを乗り切れればと思う日々。

とりあえず抗癌剤の点滴はあと1日半、徐々にまた先が見えてきて一安心だね。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
抗癌剤の脅威
2nd (H)AM Day3。今日で稲妻ともお別れし、抗癌剤投与も折り返し地点。
生理食塩水による目の洗浄を頻繁に行っているせいか、
幸い今のところそれほど酷く副作用が目に出ているってコトは無いです。
このまま目が無事乗り切れるようであれば・・・今後の治療スケジュールを含めた
生活基盤が大幅に変わる可能性もあり得、今後も状況要チェックです。



さて、無尽蔵に増加を続けていた我が芽球達に歯止めがかかったのが昨日の出来事。
今日は前向きな方向(?)でのビッグサプライズがありました。






10年後の自分
芽球ビッグバンに歯止めのかかった2nd (H)AM Day2。
今日はWBC20500に対し91%、比率は横這いだけど母数は減少し、
とりあえず無尽蔵に増加を続けていた芽球にチョット待ったがかかりました。
一安心・・・って楽観視できる様な数値では決して無いけど、
今後はDay5まで投薬を続けて、その後どこまで下げることができるか。
目の副作用と共に暫し状況を静観するといった気配です。

小康状態に入るとどうしてもブログに綴るネタが切れ始める・・・。



さて、今日はちょっと考えてみた10年後の自分。
と言ってもそんな深いモノじゃ無く、非常にくだらない話です。



経験者は大体皆知ってると思うけど・・・問題です。



数ある抗癌剤の副作用の筆頭として挙げられる“脱毛”。
何で髪の毛が抜けてしまうか、そのメカニズムを皆さんご存知ですか???







芽球ビッグバン
今日から第2回(H)AM療法に突入。

先ずは朝9時半から吐き気止めのカイトリルを30分で落とし、
いよいよキロサイドとノバントロンを投与開始。

もういい加減どういった副作用が出てくるのかは予想できるものの、
その予防策や対応策に関してはまだまだ不足しているのが現状で、
今回も恐らくは週末あたりから目が不自由になるんだろう・・・。
薬剤師の先生とも色々協議してるんだけど、
やっぱりひたすら洗い流すしか手は無いように思われる。
結膜炎予防として使われる「リンデロン点眼」、
これは途中で目に沁みるようになるかた中盤以降は使用不能になるし、
刺激が少なく目に優しいとされる「ヒアレイン点眼」、
これさえも沁みて使えなくなるってのが前回の治療における教訓で、
ただひたすらに生理食塩水で目を洗い流す他、手は無いというのが現在の状況。

結局何が問題かって、涙腺を通じて抗癌剤が目に流れ込んでくること。
そりゃ沁みるだろうし、まあ痛いわな。目が見えなくなるのも納得。

まあ幸い、時の経過と共に改善するのはわかってるんで、
ただひたすら我慢の時間帯ってヤツだろうか。今回も耐えるコトが日課になりそうです。



初日・・・まあ何とか無事に乗り切ったけど、
どういう訳だか午前中は倦怠感でグロッキー、ずっと寝込んでました。
原因は一切不明・・・ただの睡眠不足による疲労ってオチもあり得ます・・・汗。
午後からは元気一杯、病院内を徘徊したりしつつ活動的に過ごしてます。







なのに・・・どうして・・・???






MENU
今日は朝一番でCV挿入。
毎度毎度、どうしても好きになれない処置の筆頭候補ですが、
年明けて3度目、今のトコ毎回順調に入ってます。

9時40分から処置を開始すると起きて早々に言われ、
今朝は慌ててシャワーを浴びるところから始まりました。
やっぱりCVが入るとゴシゴシ力強く洗える部位に限界が生じるから、
直前に、特に挿入部である右鎖骨下を入念に洗いたい気分になる。
9時過ぎから寝ぼけ眼を叩き起こすべく熱いシャワーを浴び、
気分スッキリで処置突入、無事10時過ぎには鎖ビヨ~ンって感じで病室に戻りました。

何だか風呂気分が抜け切らない自分。今朝は変な気分だった。
朝一シャワーに引続き、CV挿れたばかりにも関わらず・・・次は早速風呂へ。
10時半くらいから、前から気になっていた病院の展望風呂へいざ出陣!!!
夜景を見るならいいんだけど・・・午前中の高層ビル街を眺めてもねぇ・・・
とか思いつつ、ゆっくり湯船に浸かってみると意外に爽やか、
かなりいい具合の気分転換になることが判明しました。
今後はもっと積極的に活用していきたいところなんだけど、
残念ながら共同風呂でお湯は朝入れたら入れっぱなしなんで・・・
骨髄抑制中の免疫不全な状態では一番風呂以外は絶対に入れない。
こんなところでも面倒でややこしい我が体でございます。



さて、前置き長くなりましたが本題。
本日夕方、今回の治療方法が決定し、主治医から説明を受けました。
基本的には前回やった(H)AM療法を踏襲する形になるんだけど、
効果的と思われるノバントロン(青い稲妻)を2回から3回に増量することで、
更なる効果を期待することとなりました。
幸い、前回の治療中もノバントロンに起因すると思われる副作用は然程強く出ず、
今回も2回から3回に増量したところで乗り切れるんではないか?と。
一方で変わらず主役となるキロサイド・・・
これは残念ながら相変わらず目に強い副作用が出ることから、
今回の爆発的な芽球の増加に対応すべく大量に突っ込んで行きたいトコなんだけど・・・
更に視覚障害が強く出るのはヨロシクないということで、
前回と同様、中量?過去にやったCAG療法やAVG療法よりは多くも、大量よりは少なめ。
友達以上、恋人未満みたいな中途半端な関係を続けることになります。

以上を踏まえ・・・今回の治療スケジュールは以下。
キロサイド→24日(木)~29日(月)まで24時間×5日間。
ノバントロン→24日(木)・25日(金)・26日(土)の3日間、1日30分。
補液→23日(水)22時スタート~(恐らくキロサイド終了後、2日程継続)。

副作用はいつ頃だろうかぁ・・・視覚障害と免疫不全が間違いなく出てくるだろうけど、
多分今週末くらいまでは平然と面会に応じれる状態は維持できると思います。
容赦無い訪問を皆に改めてここで期待する訳です(笑)。



出頭
再び戻ってきました・・・今夜から病室での更新に戻ります。
とりあえず今日は外来扱い→緊急入院の手続きを踏んで、
空いている病棟を探すところから始まった一日。
結局どこの病棟もかなり混雑していて、
一時は外科病棟で細菌だらけの相部屋に突っ込まれそうにもなったんだけど・・・
結局は過去に入院経験のある病棟に収容されることになりました。
ってことで、新規でのスタンプ獲得は今回はならず!!



とりあえずコンパクトに纏めたつもりの荷物を整理して、
今日は採血、胸部レントゲン、心電図検査を実施。
明日はCV挿入、そして明後日から治療再開となる見込みです。

治療メニューに関しては明日説明を受ける予定なんだけど、
多分軽いジャブでは済まないくらい芽球が爆増してる訳で、
そうなると結構キツイ副作用を覚悟する必要あり。
また2週間くらいは盲目の日々が続くんだろうか・・・。
誰か代わりにブログ更新してくれる人を探さなきゃならんですね。



ついでにご報告。
地道に治療を続けていた歯。
ようやく今日の午前中で銀歯が入り、処置完了しました。
久々に歯が戻ってきたんで、何だかかなり違和感があるけど。。。
一難去ってまた一難。今度は親知らず問題が急浮上。
何でいまさらこの年齢で、よりによってこのタイミングで・・・。
右上奥の親知らずが、今までは奥歯に引っ掛かって出てこなかったのに、
その奥歯にえぐり込むような形で、近1年間で突き出てきました。
これも移植の影響なんだろうか・・・???困ったもんです。

親知らずの登場によって全体的な歯並びが微妙に変わったのか、
どうも最近食後に歯間や歯茎に食べカスが残って気になる。
虫歯の原因にもなるけど、それ以前の問題で異物感が鬱陶しい。
オーラルケア最先端、この異物感のお陰で毎食後欠かさず歯磨きな日々です。

親知らずまでもが暴れ出したらさすがに大惨事。
何事も起きぬよう・・・って最近祈ってばかりな自分。
やれやれです。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑


Pandora's Box
絶対に開けてはいけない、触れてはならないモノ。
開けちゃいました・・・。触れちゃいました・・・。

本日の採血結果、明日からまた緊急入院となりそうです。
詳細は追ってご報告させて下さい・・・最後の夜を満喫します。



鼻汁
なんとなく今度の週末は軟禁状態にありそうな気配を感じつつ、
土曜夕方には実家に戻り、ぼけ~っとした日々を過ごしてます。

最近ちょっと気になる症状が1つ。
それは・・・鼻汁。鼻水って言うのかなぁ・・・けど汁の方が適切なような。
ノリと勢いは鼻血っぽいんだけど、無色透明な液体。
鼻水だったら鼻をチーンってかめばスッキリするんだけど、
何だかサラサラの液体が、突如としてタラ~っと鼻から出てきます。
それも下を向くとポタポタ雫が垂れ落ちるような勢いで・・・。
気になるからティッシュで防波堤を作って凌いでるんだけど、
激しい時は丸めたティッシュが一瞬にしてビショビショになる程。

何がキッカケで出てくるのかも、何がキッカケで止まるのかも一切不明。
ちょっと不安になったんで主治医にも話をしてみたけど、特に気にはしていない感じ。
一応鼻の中もライトで照らして見てもらったんだが・・・謎です。
けど突然垂れてくるから結構不便な思いをしてます。



変な菌に感染してなきゃいいんだけど・・・。



さて、明日は再び採血の為に東京に舞い戻ります。
結果次第では恐らく今週中から治療を再開することになるのかなぁ。
自分の体は自分が一番良くわかってるはず。
一方で相も変わらず自覚症状は何一つ出てこないんだが・・・

まぁ、2週間の仮出所でかなり気分転換できたと思う。これは好材料。
次はどんな治療になるんだろうか・・・そしてどこの病棟???

色々不安材料を挙げてくとキリが無いけど、とりあえずは荷物の準備を始めようかな。
前回は撤収にエライ手間取ったから、今回はコンパクトな荷造りをテーマに。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑



黄信号
青は行け、黄は注意、赤は待て。
青は行け、黄は急げ、赤はやめといた方が・・・。

退院して1週間が経過した外来診察。
まだ1週間?ってくらい充実してるんだけど、
反面目標退院期間である1ヶ月までの道のりは依然として遠く・・・。



さて、今日はマルクした後の診察だったんだけど、
早々にして黄信号が点滅開始してしまいました。
採血の結果だけで見ると、今週月曜が2%、木曜が8%という我が末梢芽球。
着々と日毎に血液内にその姿をチラつかせてます。
今の段階でもう来週後半の入院に向けた手続き開始を提案されるも、
ここはちょっと踏ん張りどころな訳であって、
とりあえずはマルク速報と抱き合わせで来週前半に通常の外来診察を受けて経過観察することに。
そこで芽球が横這いで何とか凌げるようであれば入院はもう少しだけ先送り。
やっぱりダメだ~ってなってしまった場合は来週後半にも入院&治療開始となりそうです。

やっぱり当初主治医の言っていた「2週間」の壁は大きいんだろうか・・・。

まあ今更ジタバタしても仕方無いんで現実を真摯に受け容れるとして、
今は一日一日の羽伸ばしに精を出すこととしましょ。
深く考えたってしゃーないし。なるようになるさ。
There will be an answer, let it be...。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
悦楽の瞬間
今日は(今日も?)外来で血液検査だけしてきました。
結果は明日の診察時・・・毎度この間は緊張してなりません。
明日はマルクも予定してるんで、その結果次第では今後のスケジュール見えてくるかも。

採血だけを診察の前日に行う新プランを導入して1週間、
今日で2回目の挑戦だったんですが、思わぬ壁が出てきました。
それは渋滞。今までは平日午前中や深夜の比較的道が空いてる時間帯に移動してたのが、
平日の夕方を狙って実家から都内に向かうと、どうしても首都高の渋滞に捕まる。

病院への到着時間が読めない・・・まあこんな問題は早く家を出れば簡単に解消されるんだが、
1つ・・・かなり強烈な敵の出現に予期せず戸惑っています。



それは・・・



なんと尿意・・・(>v<;)



元から凄い良く飲む男でした。
1日に3ℓくらいは平気で飲みます。
水・お茶・ジュース・スポーツドリンク、何でも。
お陰様で我が腎機能は絶えず臨戦態勢にあります。

飲まなきゃいいのに・・・って話にもなりそうだけど、
喉がかわくのと、移植の慢性GVHDと思われるドライマウス。
コイツが毎日多量の水分摂取を欲してるんです。
だから最近はどこに行くにもペットボトル持参。



月曜の移動中は高速道路が比較的空いていたこともあって、
何とか実家を出てから病院に着くまで耐え凌げました。
1時間弱だったろうか・・・それでも病院に着くや否や即トイレに直行です。



そして今日・・・ついに大型の渋滞にとっ捕まりました。
全然道が進まず・・・しかも高速に乗ってるから簡単に停めてちょっと便所って訳にもいかない。
助手席を見ると、空のペットボトルが2本あいのりしてる・・・。

緩やかに動き出す車列。
けど僅か10mくらい前進しただけで止まる車列。
止まる度に90°左下方の同乗者へ向けられる目線。
チラリズムの極地ここにあり。
こんな単純作業を幾度と無く繰り返しつつ・・・。



それでも徐々に進んでるような気がするから耐えるオレ。
ホントもう必死です。こんなんで膀胱炎にまたなったらシャレならん。



くだらない・・・けど当事者からしてみれば真剣勝負。
試合開始のゴングから30分程経過した頃・・・我慢は限界に来ました。




浮気
浮気性を封印すると宣言して2日。
アッサリと新規で楽しみを発見してしまい、没頭中です。
つくづくダメな男だなぁ・・・と軽く凹みつつ。

大学時代の友人から教えてもらったVOLVO The Hunt 2007
何だか異様に頭を使わされている感があるけど・・・楽しんでます。
また新たに日々の時間を激しく潰してくれる手段の登場。
これはいつまで続くんだろうか・・・。
少なくともVOLVOは今月いっぱいで企画自体が終了するからあと2週間限定。
マイブームは一瞬にして過ぎ去るモノが多く、奇跡的に続いているのがこのブログ。
期間限定ネタはある意味オレ向きなのかもしれない。
ちょっとだけ気になるのが・・・参加規約にある「健康条件」の一言だが。
まあ捕らぬ狸の皮算用ってヤツで、今考えてもしょーがない。

時間を持て余してる人いたら、是非挑戦してみて下さい。



さて、今日は久々に地元麻雀界へ復帰を果たしました。
先日、偶然近所の携帯ショップで昨年良く一緒に麻雀をしてたMさんに再開したのがコトの発端。
この人がまた強いんだよ・・・理屈抜きに楽しく濃い内容の麻雀を打てる知人。
例えノーレートでも、プライドを賭けて闘う意義のある人で、
人生で今まで何人と対局してきただろうか・・・想像もつかんけど、1000人は超えると思う。
その中で間違いなくトップ10に入るであろう打ち手。
そんな人に「久しぶり~また近く一緒にやろうよ」と誘われては血が騒ぐのも当然。

僅か3時間程度だったけど、期待を輪廻る120%集中した自分と久々に再開できました。
結果・・・?少々負けたけど、そんなのは全く関係無し。
ただ短時間の中で充実した瞬間を幾つも経験できただけで大満足です。



話は戻る?けど、実は携帯の機種変を検討中。
これまた退院中に済ませたい用事の1つなんだけど・・・やっぱりドコモって高いんだろうか。
FOMA→FOMAってボッタクリなくらい金を取られるなぁ。
そんな多くの機能なんて求めてないのに・・・。
オレは俄然薄型LOVEな人間です。そんな男の心をくすぐるのが703iμシリーズ。
1点問題はカメラで、今使ってるSH903iが320万画素と絶好調に対し、
こっちは130万画素と少々心許ない・・・。
ブログで載せてる写真も大体が携帯で撮影したものだけに、著しい画質の劣化は避けたいトコ。

ってことで踏み切れないで1週間頭を抱えてます。
誰か背中を押して下さい・・・。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
第一関門
何とか突破した感じです。
昨日の採血結果はまあ軒並横這い、予想通りの展開。
白血球・好中球・血小板・ヘモグロビン、どれも順調に立ち上がってた。
となると・・・湧いて出てくるのが芽球達。
やっぱりキレイサッパリとはいかず、末梢血から2%登場。
残念ではあるけど、どうやら先生は「予想通り」って顔でした。

まあこの程度であれば即入院っていう最悪のシナリオは避けられる訳で、
暫くはこのまま退院しつつ経過観察を続けます。
ただ・・・早ければ来週後半くらいには再び収容されてしまう危険性も。
こればっかりは個人差もあるし、時が経たなければ全くわからない領域。
日頃の行いがモノを言う世界です。だから(きっと)大丈夫。



今週はまだまだ、木曜・金曜と病院でございます。
退院したの?ってか外出?外泊?
結局毎日のように病棟に顔を出すので看護師のリアクションも面白い。

ま、コトの発端は個人的なワガママなんですが・・・
病院での待ち時間がかなり嫌いでして・・・

外来診察の場合、まずは採血をしてその結果を見ながらの診察になるから、
どうしても無駄な待ち時間が増えてしまう。
酷い時なんて、朝病院に行っても採血待ちで30分以上、
さらに検査結果が出てくるまで1時間以上、
とどめに受診の順番待ちでもういっちょオマケの1時間以上、
ってことで、時には待ち時間だけで3時間を超えることもあったり。

病院によっても差はあるんだろうけど・・・。



これを回避するために言い出したのが、前日採血。
病院には1回の診察につき2回通わなければ行けないから、こっちの手間は増える。
けど、受診日の前日夕方、病院が空いた時間帯を狙っていけば、
待ち時間ほぼゼロで採血が可能!!!昨日実証されました。
そんでもって翌日は先生の都合のいい時間帯に病院に行って、
当然検査結果も出てる訳だからサクっと呼ばれて即診察終了。
3時間を超える危険性アリとした待ち時間も、
前日採血によって2日合計でも30分程度。

作戦勝ちです。知能犯。



ついでですが、今日は歯科にも外来で行って来ました。
朝マックで粉砕されてからはや1ヶ月が経過。
ようやくスキッ歯生活とも決別で、ついに最終形となる銀歯の型取りが完了。
来週には被せて処置終了となる見込みです。

こちらも色々あったけど・・・まあ何とか抜かずに乗り切れそうでホント良かった。
やっぱり歯も大事だよ。日頃のオーラルケアの重要性を改めて認識。



今夜もちゃんと歯磨いて寝ることにします。おやすみなさい。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
お見舞い/グッズ編その②
無事外来で血液検査をこなし、会社同期との宴を満喫して帰宅しました。
明日は今日の検査結果を確認しつつの第1回外来フォローです。
ドキドキ・・・緊張の瞬間というか、今回の退院生活における第一関門とでも言おうか。



この退院期間中はなるべく病気から離れた分野での更新を目指す。
そう宣言しつつ早速はお見舞いグッズ編久々の追記。
だって別にオレのプライベートな生活を覗いたって皆楽しくないだろうし・・・。

さて、今回の病との付き合いも気付いたら1年と8ヶ月が経過。
内入院していたのが1年弱。
これだけの期間入院してりゃ、そりゃ差し入れグッズのネタも尽きる。
差し入れを持ってくる方も大変だろうし、「何がいい?」と言われての返事も難しい。

最近の自分の中での模範解答は『入浴剤』と『眠れる音楽』になってます。
どちらも精神的ストレスを解消するという観点では共通してるけど、
音楽は寝付く時に聞ける環境にあるかどうかによって万人ウケはしないだろう。
一方で入浴剤、これは治療中であっても風呂に入る機会はある訳で、
シャワーの時もあれば、たまには湯船につかることだって出来るはず。
入浴中の短い時間でも気分転換を図るには香りは非常に効果的だと個人的には思う。
また副作用で皮膚疾患や、肌が乾燥することも多く、ケアも重要。

ってことで、ここ数ヶ月で頂戴した入浴剤の中からオススメというか、
個人的に結構ヒットした商品を今日は紹介したいと思います。



MOLTON BROWN/バスソルト

会社の同期からもらいました。何だかセレブな感じがする差し入れです。
笑えたのが、「凄い高級」をやたらアピールされつつ受け取ったコト。
実際使ってみると高級感溢れる香り(どんなだか・・・)がする。
ような気がする。けどセレブでは無いオレにはうまく表現できない。
どうやら2億5000万年前の岩塩から抽出された何とも歴史のある塩だそうで、
発刊効果に伴い新陳代謝を高めると共に、爽やかな潮の香りでリラックス効果あり。
短時間の入浴タイムに優雅さを加えてくれる逸品です。

が・・・コイツには致命的な弱点が1つ。
さすがはセレブ仕様の商品と言いますか・・・
用法・用量・効能、どれ1つとして商品自体には少なくとも記載が無い。
ってことは、どれだけの量をどのようにして使えば、どういった効果があるのか。
これが全然わからないで使わざるを得ないというコト。
前述の新陳代謝やらリラックス効果も、勝手に自分でこんなもんかなぁと思って書いてみた。
貧乏性なオレとしては、ちょこっとだけ入れればいいのかなぁ・・・とか、
効果に関しても、「~~~にいい!!」って具体的に知らずに使ってると、
自分の中での思い込みが足りず、「んで、どうなん?」って気分になってしまったり・・・汗。

そもそも温泉の効能なんて実際に効果があるかどうかなんて医学的に立証できるはずも無く、
結局は看板に書いてある効能を見て、「なるほど~」的感覚で自己満足に留まるもの。
少なくともオレは温泉は効能でなく雰囲気を満喫するために行く訳で、
ってこたぁ自己満足以外のナニモノでも無い。
それが悪いコトだと微塵も思わないし、恐らくみんなそうなんじゃないかなぁ・・・。
だから、このセレブなバスソルトにも自分なりの効能を勝手に仕立て上げ、
その世界の中で自己満足に浸ることによって気分転換に成功した訳でございやす。
何だか否定的にも読み取れる文章になっちまったけど、オレの中ではヒット商品です。
誤解無きよう。くれた同期の美的感性は信頼してるし。



続いてもう1つ入浴剤。こちら。



LUSH

これは色んなラインナップがあるからどれがいいとか悪いはわかりません。
どっちかっつーとネタ系な入浴剤にも見えるけど、楽しめる逸品。

オレが頂戴したのはここのバスボムから2点、
『セクシーダイナマイト』と『黒の宝石』で、いずれも愉快な気分にしてくれました。
1点だけ注意して欲しいのは、ここの商品はラメ入りのモノが幾つかあって、
病棟の共用風呂ではちょっと使わない方がいい、
入浴後の激しい風呂掃除がセットでついて来るものもあるので、
差し入れに使う場合は相手の使用環境と時期を事前確認した方がいいと思う。
前に書いたけど、『黒の宝石』は湯船にラメが激しくこびりつきました(苦笑)。

女性には結構評判らしいね、ここの入浴剤。
意表を突いた差し入れをしたい!!って人には持って来いかと。
こちらは短い入浴時間を愉快に過ごすためのナイスアイテムです。



んじゃこれから風呂行ってきます。今夜の入浴剤は・・・普通に温泉のもとかな。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
浮気性
今日午前中、無事都内から実家に帰宅しました。

母の日・・・日頃散々迷惑を掛けている愚息。
日々精神・肉体双方に大幅な負担をかけてしまっている。
こんな自分は大嫌いだが、やはり最後に頼れる、そして甘えられるのが両親。
もう暫くの間ご迷惑をお掛けしますが・・・あとちょっとだけ辛抱して付き合って下さい。



さてさて、浮気性なオレ。
なんだけど・・・どうも最近集中力が欠けてるような気がする。
退院してからもそうだけど、この1ヶ月くらい・・・
やりたいコト、やらなきゃいけないコト、やれるコト、
色々たくさんあるんだけど、どれもが中途半端な状態。
1つのコトを始めても、それが終わる前に他の何かに手を出してしまう。
例えば1冊の本を読み終える前に他の本を読み始めちゃったり、
1つのゲームをクリアする前に他のゲームに手を出してみたり・・・
結果、何1つとして終焉を迎えないままの中途半端なところで停滞中。

無論、自分の中での優先順位はある程度決まってるし・・・
1つのコトに集中し出したら一気に片付けてしまう男だったはずなんだが・・・。

何ともはや、情けない話です。



さて、明日は退院後初の外来検査。
ってまだ4日しか経ってないですが・・・
何事も無く無事終わることを祈るばかりです。

少なくとも今回の退院中に片付けたい、やりたいコトをやり切るまでは。
暫くは浮気性の自分を封印する必要ありですな。頑張ります。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑

【CM紹介】専修大学
何だか勢いづいてきたんでもう1発更新を。
そろそろ寝ないと生活リズムが本当に崩れるんだが・・・
変に上がってしまったテンションのやり場に困ってます。

次は最近テレビで見て気になっていたコマーシャル。
実はオレ、就職活動時代に一部広告代理店も回ってて、
数人のコピーライターの方々と出会い、印象的な交流をさせて頂きました。
歌の歌詞もそうだけど、言葉の持つ力ってのは計り知れないと思う。
一言で簡単に相手を激しく傷つけることもできれば、
たった一言の感謝の気持ちだけで大きく印象が変わることもある。
去年だったかなぁ・・・朝日新聞のテレビCMで印象的だったキャッチコピー。

『言葉は感情的で、残酷で、ときに無力だ。それでも私たちは信じている。言葉のチカラを。』



今日紹介させて頂くのは、専修大学のテレビCMです。
これも少子化の煽りなんでしょうか・・・大学がCMを流すなんて。
文部科学省の方針から国立大学が次々と学校法人へと組織を変え、
気付いたら自分の大学も既に国立では無くなっていた・・・という衝撃。
今年の4月からフジテレビ系列で流されており、既に見た人も多いでしょう。
全部で5バージョンあるらしいんだけど、とりあえず自分が気になった2つをここで紹介します。
興味を持って頂いた人は、残りを専修大学のHPでチェック下さい。



『大学とは』篇

Some call it paradise.
(ある者はそこを、楽園と呼ぶ。)

Some call it chaos.
(ある者はそこを、混沌と呼ぶ。)

Some call it a fork in the road.
(ある者はそこを、分かれ道と呼ぶ。)

Some may say it's a small Universe.
(ある者は小宇宙であると言い、)

Yet some say it's but only a station on life's railway.
(また、ある者は停車駅のひとつに過ぎないと言う。)

Today University is ...
(今日、大学とは。)



『教室』篇

A room where time is not for real.
(不思議な時間の流れる部屋がある。)

The hands of time whirl and spin.
(そこではいつも、時計の針がとつぜん速く回り出す。)

A comfortable silence surrounds the room.
(部屋全体をつつむ、心地よい静寂。)

For only but a short time can we stay.
(その部屋にとどまれる時間は、ごくわずか。)

There, what is possible?
(そこで、何ができるか。)





大学時代の思い出・・・色々考えてみた。
悲しくなる程、その多くが麻雀で・・・orz。
この歳になると、大学に通った4年間がホント一瞬の出来事に思える。
4年という月日・・・その中で何を学ぶか。
思い返せば返すほど、もっと勉強しておけば良かった・・・と募る後悔。

人生で一番気楽に、無責任に、何でも出来てしまう世代。
その代償までを考えず、先に行動を起こしてしまう世代。
時には「若さ故」として、理不尽も許されてしまう世代。

もっと色々考えて、明日への糧に・・・。
こんなコトを考えてしまうのは、自分がそれだけ老け込んだってコトなんだろうか。
20歳前後の自分目線で見てみれば、こんなの老婆心から来る余計なお世話以外の何者でもない。

歳をとるってのは恐いもんだ。
皆さんにとって、大学ってのはどーゆう存在でしたか?
恥ずかしながら自分にとっては、
「最も自由奔放に生きた4年間、その居場所を提供してくれた存在」
なんて寂しく情けない表現しか出てこない・・・。

もちろん数多くのコトを学び、またかけがえの無い数多くの出会いがあった。

けど・・・。



外もすっかり明るくなったところで、朝飯食って薬飲んで、今度こそ寝ます。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
【歌紹介】グリーングリーン
二度寝に失敗したんで、最近UPしたいと思ってた記事を立て続けに。
昨日、『小学校5・6年の音楽』という本を購入したことは言ったけど、
その中でも一番気になっていたのがこの『グリーングリーン』という歌。
多分皆も良く知ってるんじゃ無いかなぁ・・・非常に深いです。これ。
よくこんな深い歌を小学生に歌わせるなぁ・・・と言うか、
何も考えずに歌っていた自分にちょっと反省させられちゃいました。



グリーングリーン/片岡輝作詞、Barry McGuire・Randy Sparks作曲

ある日パパと二人で語り合ったさ
この世に生きる喜びそして悲しみのことを
グリーングリーン青空には小鳥がうたい
グリーングリーンおかの上にはララ緑がもえる

その時パパが言ったさ僕を胸に抱き
辛く悲しい時にもラララ泣くんじゃないと
グリーングリーン青空にはそよ風ふいて
グリーングリーンおかの上にはララ緑がゆれる

ある朝僕は目覚めてそして知ったさ
この世に辛い悲しいことがあるってことを
グリーングリーン青空には雲がはしり
グリーングリーンおかの上にはララ緑がさわぐ

あの時パパと約束したことを守った
拳を固め胸を張りラララ僕は立っていた
グリーングリーンまぶたには涙が溢れ
グリーングリーンおかの上にはララ緑もぬれる

その朝パパは出かけた遠い旅路へ
二度と帰って来ないとラララ僕にもわかった
グリーングリーン青空には虹がかかり
グリーングリーンおかの上にはララ緑がはえる

やがて月日が過ぎゆき僕は知るだろう
パパの言ってた言葉のラララほんとの意味を
グリーングリーン青空には太陽わらい
グリーングリーンおかの上にはララ緑があざやか

いつか僕も子供と語り合うだろう
この世に生きる喜びそして悲しみのことを
グリーングリーン青空にはかすみたなびき
グリーングリーンおかの上にはララ緑が広がる



原曲は1963年にアメリカで作られたらしい。
悲しすぎる・・・パパは一体どこへ行ってしまったんだろうか。
この世に生きる喜び・・・そして悲しみ。
最近この歳になってようやく考えるようになったけど、
『僕』はパパとちっちゃな頃から語り合ってる。
そしていつか『僕』も子供と・・・。



こうなると原曲の歌詞が気になって来るねえ。
ってことで探して引っ張り出して来ました。
実は原曲は3番までしかなく、内容も全然違う。
日本語版は片岡輝さんによる詞訳ってよりも、むしろ作詞と言うのが正解か。



Green, green, it's green they say
On the far side of the hill
Green, green, I'm goin' away
To where the grass is greener still

a-Well I told my mama on the day I was born
"Dontcha cry when you see I'm gone"
"Ya know there ain't no woman gonna settle me down"
"I just gotta be travelin' on"
a-Singin'
Green, green, it's green they say
On the far side of the hill
Green, green, I'm goin' away
To where the grass is greener still

Nah, there ain't nobody in this whole wide world
Gonna tell me to spend my time
I'm just a good-lovin' ramblin' man
Say, buddy, can ya spare me a dime?
Hear me cryin', it's a
Green, green, it's green they say
On the far side of the hill
Green, green, I'm goin' away
To where the grass is greener still

Yeah, I don't care when the sun goes down
Where I lay my weary head
Green, green valley or rocky road
It's there I'm gonna make my bed
Easy, now
Green, green, it's green they say
On the far side of the hill
Green, green, I'm goin' away
To where the grass is greener still



あえて和訳は記載しません。
英語を和訳するのって人それぞれの感性によるものが大きく、
また解釈が結構異なる部分も大きいと個人的に思うんで。
けど原曲の『僕』は随分逞しい少年というか・・・
これが当時のアメリカの世情を適切に描写してるってコトなんでしょかね。
日本は東京オリンピックから始まる高度経済成長期。
あまりに異なるその様にはただただ驚かされるばかりです。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑

☆サプライズ☆
退院すると生活のリズムが徐々にズレ出す。
さらに、解放感と遊びにかまけて、ついついブログ更新を怠る。

こんな悪い癖が今回も出ないように注意しないと・・・
と考えつつ、何故か現在午前4時。変な時間に目が覚めた。
昼間から精力的に活動し、11時前の帰宅直後、電源が切れたように倒れこみ就寝。
久々に眠剤を一切使わずに寝付いたけど・・・やっぱり変な間で目覚める。

すぐに二度寝に突入できそうな気配も無く、とりあえずパソコンを開いた。
退院初日・・・金曜日を振り返りつつ。



やっぱり解放感はたまらない。自分のベッドも気分上々。
午前9時にはバッチリ目覚めて、午前中はパソコンでポスターデザイン遊びに励む。
最近、静止画・動画の加工・編集や、それらを使用した資料等の作成にハマり気味。
前からビジュアルアーティスト(自称)を名乗ってたんだが、
資料っつーものは見た目7割中身3割だと思う。
中身を軽視する訳で無く、それだけ見た目が重要だということです。
見た目がパッとしなければ見る側の興味を惹きつけることなんざ出来るはずも無く、
どれだけ内容が充実していようと相手が興味を持たない限りは何の意味も無い。
少なからず、人間関係にも言えるコトだと思います。

朝から3時間くらいパソコンと対面格闘し、かなり満足度の高い原案が完成。
依頼元?っていうか別に依頼を受けた訳じゃ無く、
勝手に自分で首突っ込んでやらせてもらっただけなんだけど・・・
メール添付して送って作業完了。
自分の作品が勝ち残って採用されるのを祈るばかりでございます。



さて、1つの作品を完成させた満足感を胸に、午後はお気軽ショッピング。
人の買い物に付き合いつつ、自分の買い物に付き合わせつつ。
銀座の山野楽器で素敵な買い物が出来ました。

何かって?『小学5・6年の音楽』とソプラノリコーダーです(苦笑)。
なんとな~く最近、自分の過去を取り巻く音楽を思い出すのが楽しい。
今月初旬も、80年代~90年代の懐メロCDを借りてはi-podで聞いてた。
その一環なんだろうか・・・童謡や唱歌等、音楽の授業で歌った歌に興味津々。

懐かしい歌が詰まった歌集を買って、縦笛で演奏。中々愉快痛快です。
何気なく歌ってた歌が、実は凄い深い歌詞がつけられたりしてて・・・
一体小学生にどんな歌を歌わせてるんだ!!??とついつい考えさせられた。

こちらは別途報告というか、記事にしたいと思います。



んで、夜。今夜は入院してた病棟看護師に囲まれてプチ退院祝い。
当初は全く別の趣旨で集まろうとしてたはずなのに・・・
タイミングが重なって、気付いたら主賓になってしまっていた。
なかなか経験できないヒトトキ。男1名VS女5名のハーレム状態。
単独で5名の女性を相手?にした経験はもちろん無く・・・
最初はどうなるかと不安もあったけど、楽しい夜になりました。
病棟の裏話やら・・・ホント公私共々、色々お世話になった方々に囲まれて。

20070512043430.jpg

途中でケーキまで出てきました(o^-')b 美味♪
終盤で登場させるべく事前にお店に用意してもらってたみたいなんだけど、
序盤で食べたやたら辛いラーメンのせいで味覚を完全に破壊され、
開始1時間くらいでデザートメニューを眺め出したオレ。
それを見て慌てて・・・色々段取りを考えてもらってたんだろうけど、
その全てをブチ壊してしまった感満載、食事中に急遽ケーキが出てきました。
もちろん食べたのは食後でしたが・・・ホントおいしかった。
激辛ラーメンのせいで少々目を潤ませつつ・・・調子に乗って食べすぎたね。

いくらプレドニンで食欲旺盛とは言え・・・久々に満腹感を通り越してグッタリ。
食後にカラオケ発散計画をコッソリ立ててたのに、思わず直帰してしまった。
あああ・・・歌いたかった・・・。リコーダーで伴奏も出来たのに。。。



帰宅後、満腹感に包まれて倒れ込むように就寝。
早速生活リズムが崩壊した感あり、そりゃ4時に目も覚める訳だ。



今日は昼間は都内で過ごして、夜に実家に帰る予定です。
また来週早々には外来診察で戻ってきますが・・・。
なるべく退院中は病状関連以外の記事を更新してきたいと思ってます。
適度に遊びながら気分転換しつつ・・・かな。

では、そろそろ二度寝に挑戦したいと思います。
今日も一日が皆様にとって良い一日でありますように。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑



退院報告
今朝の血液検査の結果も特段悪化傾向は見られず、予定通り退院しました。
昨日の採血では末梢血から1%だけ検出された芽球も今日は無事姿を潜め、
懸念の肝機能も横這い、白血球・好中球も増加傾向にあって着実に回復してます。

昨夜退院予定の報告をこちらでさせて頂いて、改めて人の温かさを実感させてもらってます。
ホント大勢の方々からメール、コメント、電話を頂戴して・・・有難うございました。
皆に支えられ、一日一日の充実感を噛み締めながら生活しとります^^。



さてさて・・・今は退院して無事都内の自宅に戻ったからいいんだけど・・・
実はかなり退院にてこずっちゃいました。もちろん病院・病棟には問題ありません。



ただの自滅です(>v<;)。



昨日は昨日で色々バタバタしてしまったコトご報告済みの通りですが、
今日は退院の荷造りに異様なまでの長時間を要してしまいまして・・・汗。
やっぱり荷物が入院当初に比べたら大幅に増えていたのも事実で、
朝11時前に母親が手伝いに車で到着、そこから荷造りを開始したんですが・・・
病院を出たのは何と驚く無かれ、夕方の5時過ぎでした。

最初は昼飯は外で旨いもんでも食べれるかな?って淡い期待をしてたのに、
終わってみたら味気ないいつもの病院食を・・・orz。

全ての荷物を車に積み終えたのが3時半くらいで・・・
そこで初めて気付いた唖然呆然阿鼻驚嘆・・・こんなオチってありですか???



我が実家の車は普通のセダンです。決して小型ではありません。

トランク・・・自宅(一人暮らし)へ運ぶ荷物で満タン
後部座席・・・実家へ運ぶ荷物で満タン






まあここまでは許せるんですが・・・ななな何と!!??
助手席まで我が手荷物に独占されてしまい、肝心のオレが乗る場所が無いじゃあーりませんか。







どんだけええええええええええええええ?????






って突っ込み入る程の荷物の量。
やはり4ヶ月の入院生活で色々と追加で運び込まれたグッズに加え、
色々と皆様から差し入れで頂戴したモノ達。

これらの存在感がオレ自身を遥かに凌駕してました。
ホント嬉しくも有難くもある話ですが・・・ちょっとねぇ。





ってコトで、一旦母親だけで病院⇔自宅間を往復してもらい、
助手席だけでもスペースを確保すべく一部荷降ろし後に主役は帰宅です。
オカン・・・すまなかったよぉ。事前の荷造り不足と、オレ個人の判断ミスです。誤算。

1時間くらい間が空いてしまったんで、改めて各病棟へ挨拶回り。
昨日会えなかった看護師や先生にも挨拶が出来たんで、
これはこれで良かったんだけど・・・まあ世の中いつ何が起こるかわからんもんですな。





金・土と都内で予定があるんで都内に滞在し、日曜に実家に戻る予定です。
今日はこれから念願の全身マッサージ!!!
多分野におけるマッサージマニアとして悪名高い管理人ですが、
CV(カテーテル)が入ってるとどうしても足裏程度しかできず。
上半身から腰にかけてのケアがおろそかになってしまいがちです。

前々から病院内にマッサージサービスをた付けて欲しいと要望してたワガママ患者。
両親のみならず、来客や看護師に肩や腰をマッサージしてもらっていたワガママ患者。
そんなならず者のレッテルとも今日で別れを告げ、
堂々と全身マッサージの世界に返り咲きを果たします!!!



これ・・・実は入院中ずっと夢焦がれていた生活でして・・・はい。



身も心もリラックスして今日は久々のマイベッドで眠りにつきます。
それでは皆さんゴキゲンよう☆



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑

退院します
突然ですが、明日退院することになりました。



今日は末梢血から1%だけ芽球が検出されてしまったけど、
血球が立ち上がって来る今の時期は正常でも芽球が出ることはあり得、
この時点での判断を下すのは中々難しい状況。

ただ、少なくとも白血球・ヘモグロビン・血小板、
これらがいずれも回復傾向にあることはほぼ確認できたので、
明日の朝、採血で余程の異常が出ない限り、退院します。

暫くは外来で定期的に診察を受け、
再び末梢血で芽球がくすぶり出した頃に再び入院する予定。
まあいいトコ2週間くらいかなぁ・・・ってのが主治医の見解です。
2週間とは言え一時退院できるのはいい気分転換になるし、ゴキゲンです。



これが決まったのが今日の午前中の出来事。
ここからが忙しかった・・・。
何をしてたって程のコトでも無いんだけど、
午後一番で先ず来客アリ、食堂で昼食。
退院前に一度胸部レントゲン撮影で変化が無いことを念の為確認し、
その足で床屋で髪型の定期メンテナンスを実施。

一旦病室に戻ったら今度は退院オリエンテーション。
まあオリエンって程の大袈裟な感じは全然無くって、
退院後の生活上の注意点やら、薬の用法・用量やら、
今更・・・って感じの中での確認作業って感じかな。

続いては各病棟への挨拶回り。
あっちこっちに引っ越しては入院してるもんで・・・
これがまた時間がかかるのだ。

色々話し込んでいるうちに、気付いたら夕食の時間。
慌てて病棟に戻って・・・またバタバタ。もう9時だねぇ・・・。
全く荷造りが出来ていない上に、他にも色々と今夜中にしたいことが盛り沢山。
今夜寝れるのかねぇ・・・少々不安になってきたよ。



とりあえずシャワーでも浴びてサッパリしてきます。でわ。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
連休明け
仕事してるとテンション下がってるんだろうか。
連休ボケなんて言葉も懐かしく響くようになってきた今日この頃。
なかなか終幕の見えない超大型連休は一体いつまで続くのか。

さて、無事休みが明けて、血液検査の詳細な結果が出てきました。
お陰様で無事と言うか、順調と言うか、個人的には満足行く結果です。
何より、依然として末梢血からは芽球が出てこなかったコト。
今回の治療が予定通りの量を突っ込みきった効果か。
青い稲妻が驚異的な威力を発揮しているんだろうか。
ともあれ、更に細かいことはマルクしてみないとわからんけど、
お陰様で今のトコは久々に順調な経過を辿ってます。

他、肝機能障害もようやく安定してきて、
明後日には更にプレドニンを減らす予定(40mg/day→30mg/day)。
血球に関しても白血球1300、好中球600で横這い。
まだ外泊許可ゲットには足りないけど、引続き短時間の外出はOK。
ヘモグロビン8.6はまだ減少中で輸血部隊の待機が必要なるも、
血小板は昨日と比べて横這いで、徐々に立ち上がりを期待させる結果。

今週は基本的には血球と肝機能の数値の推移を睨みつつ、
目や口内炎等に残る副作用の収束を待つことになりそうです。



久々に前向きな結果報告でした。
ま、たまにはね。油断せず精進続けます。
移植・・・ターゲット、Day0は7月になりそうです。参考まで。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
盲点
今日の外出は昼食でした。これで3日連続。
雨が降ってたけど友人が車で面会来てくれたから・・・
軽くドライブしつつランチを外で満喫。

これで昨日・一昨日の夕食に続いて3日連続の外食になる訳だけど、
今更ながら、1つ盲点に気付いてしまった・・・。

前から言ってるように、プレドニンの副作用で食欲が旺盛だ。
治療中、吐き気や口内炎が酷い時期は全く食事が摂れなくなるし、
この時期は食い気に任せて食べたいものを食べたいだけ食べる。
少しでも体重を取り戻すべく、欲望のおもむくがままに・・・。



ってことで、焼き肉やらラーメン、カレーにハンバーグ。
ひたすら食べたいものを食べ歩いた訳だけど・・・
1つ、全然気付いていなかった大きな問題点が発覚。



それは・・・



















食費。

はい。

当たり前なんだけど、外で量を食えばそれだけ銭を取られる。
たまには贅沢とか、そーゆう軽いノリで調子に乗ってたら、
この3日間だけで相当な金額を食費だけで持っていかれてしまった。



ラーメン屋で2000円取られてますから。はい。
ラーメン大盛り+チャーシュー&卵トッピング、炒飯にギョーザ。
昔学生時代に吉野家で1500円くらい消費(浪費?)した記憶が蘇る。

いやいやいや。
この調子で中途半端な外食ばかり続けてると大変な目に合いそうです。
一体テレビに出てる大食いな人達はどうやって自分の食費を捻出してるんだろうか。



明日はようやく連休が明けて、暫く見れなかった詳細の血液データが出てくる。
この数日間で芽球を筆頭にどう推移してるんだろうか・・・。

少々緊張感に包まれながら今夜は眠りにつきます。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
2夜連続
今夜も懲りずに外食気分。
昨日少々リッチに焼肉フルコースだったんで、
今宵は少々節約気味でラーメンかなぁ。

と颯爽と愛車に跨り夜の街へ繰り出して来ました。



けどさすがはGW・・・ラーメン屋は軒並み閉まってる。
そりゃ連休ど真ん中の夜にラーメン食いに来る客なんてそうそういないか。
何とか1件見つけて、ラーメン→チャーハン→餃子の3段活用。
取り敢えず腹は満たされて・・・残すのは心だけ。

と思いきや、偶然?ラーメン屋の近所で病院の看護師コンビに遭遇。
聞けばこれから恋話を肴に軽く1杯やる予定とのこと。
捉われた宇宙人グレイの如く二人に拉致られた純朴な青年は抗う術も知らず、
ただ引きずられるがままに居酒屋へと連行されたのでありました・・・。



もらってのは半分くらいは冗談で、ムリ言ってお邪魔させてもらったのが実態です。ハイ。
けど久々にゆっくりとした時間の中で色々話が出来て有意義だった。
(くだらない)恋愛論やら、病院の抱える問題点やら、
ありとあらゆる議題が何の脈略も無しに飛び交う場。楽しいね。
時間の経過を忘れてしまう素敵な瞬間でした。
短時間の外出許可にも関わらず大幅に門限を破っちまったし・・・
ホントすんませんでした。

けど楽しかった~いい気分転換になったんで個人的には大満足。
やっぱり看護っつーのは患者VS看護師で無く、人VS人であるべき。
色々問題、難しい点はあるけれど、個人的にはそれが究極の看護であると思う。
ま、この議題に関しては後日また時間あるときに熱筆させてもらいます。

てか最近、少々気分転換しすぎてる自分に気付いた。そろそろ自重した方がいいかも。
あと補足、事後報告となってしまいましたが、先週水曜日に地味に病室を移りました。
変わらず個室死守ですが、内線に直通電話をくれる方、面会に来てくれる方は注意下さい。
けど目が回復したら、個室環境からも離脱して相部屋に引っ越すやもしれません。悪しからず。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
衣替え~新機導入
徐々に目ヂカラも回復しつつあるんで、久々更新。
昨日からようやく部屋の電気を付けれるようになってきた。
とは言っても天井の灯はまだ眩しすぎる訳で、間接照明が活躍中。

体調は・・・まあ低位横這いってトコでしょうか。
自覚症状としては大分軽減、前述の目もさることながら、
口内炎も峠を越えて、再び大食い時代に突入です。
一方で血球に関して、白血球は1000前後を行ったり来たりで、
劇的な骨髄抑制の兆候は見られず・・・
連休中は芽球のデータが入らないけど一旦は末梢血から消えた訳で、
余程の事件が起きない限りは突如として暴れだす可能性は低いかと。
反面、Hgbと血小板は変わらずに減り続けており、
火曜に両方輸血したのって話はしたけど、今日もHgbだけ突っ込みました。
こればっかりは貧血→頭痛→動悸・息切れって自覚症状が出てくるから、
可能な限り早めに対処しとく必要があるし・・・。
けど単純ナリ我が身体、朝一起きたときは軽く頭痛があったんだけど、
午前中に輸血した途端やたら元気に復活しました☆
ホントわかりやすいもんだね。



ってことで元気になると、天気がいい日は外に出たくなる。
白血球がそこまで減ってないからちょっとくらいの外出は可能かな?
いつも通りダメ元で医師に質問したところ、快諾。
夕方→夜にかけて外食含め、あちこちお出かけしてきました。



今回の外出の目的は主に2点。

1つ目は衣替え。
って言うのも、1月から入院してて、基本的には院内での生活。
まるで季節感を感じないんだけど、気付いたらかなり暑くなってるね。
驚いたコトに外を歩いてると半袖Tシャツ姿が散見されるし。
我が病室の外出用衣装は殆どが冬使用でニットが中心なんで、
とりあえずは半袖を中心に春物の服を取りに自宅へ戻りました。

次いで2点目は・・・自転車。
これは以前からずーっと悩んでたんだけど、病院に1台自転車があれば、
外出許可をゲットできた際の行動の幅が一気に広がる。
中途半端な距離でタクシー乗る程じゃ無いけど歩くにはやや遠い。
電車は風邪っ引きが真横に立ってるリスクがあるので控えたい。
1駅~2駅区間の微妙な距離を外出時に動きたい時にいつも悩んでた。
ので、買ってしまいました折りたたみ式自転車。
この季節は暖かいし、自転車で風を切って走るのが気持ちいいね。
最高の気分転換になりそうなアイテムをまた一つゲットしました♪



ってな具合の近況報告でした。
連休中にも関わらず、皆病室まで遊びに来てくれて感謝です。
お陰様でこっちとしても有意義な連休が過ごせた気分になれたし。
懲りずに引き続き相手頂けますよう宜しくです。でわ。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑


輸血デー
(H)AM Day11。変わらず目が不自由極まり無いんで、経過記録に留めます。
肝機能、白血球、好中球のデータは横ばいで大きな変化無し。
ということで、明日から予定通りプレドニンを減量(50mg/d→40mg/d)。
一方でヘモグロビンと血小板は変わらず減少傾向にあり、
今日は療法とも輸血を実施しちゃいました。
結果として午後はずっと点滴と生活を共にする羽目に・・・。
考えてみれば、ホント久々の輸血だった。
とても血液疾患患者とは思えない。
それだけ中途半端な治療しかできてなかったってコトなのかも。。。

今回はバッチリ予定量の抗癌剤を投与できた。
その甲斐あってか・・・今日は久々に前向きな報告が。
今朝の血液検査の結果、抹消血から芽球が完全に消失しました!!!
一時的なコトかもしれないし、たまたまの可能性もあるけど・・・
とりあえず、今日の検査結果に限っては顕微鏡で見ても芽球は検出されず。

まだまだ骨髄抑制の副作用は続きそうなんで・・・
とりあえずは感染予防に励みつつ、目の開腹を祈るばかりかな。



ってことで、経過報告でした。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
copyright © 2005-2006 揺れない心 ~Serene Hearts~ all rights reserved.
Powered by FC2 blog.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。