揺れない心 ~Serene Hearts~
『揺れない心』を持つ人間になりたい。 2005年に急性骨髄性白血病を発病、骨髄移植の後に社会復帰を目指すも、敢え無く2007年初に再発、再移植。GVHDと格闘の日々を綴ります。
★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜Thanks 200,000 HIT (16th Aug. 2007)★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜
☆。:*:。:・'゜Thanks for the NEW RECORD 1,763 HIT/day (11th Mar. 2008)★。:*:。:・'゜
この度は『揺れない心 ~Serene Hearts~』へお越し頂き、誠に有難う御座います。
当Blogは白血病・骨髄移植・骨髄バンクに関する正しい知識を皆で共有する為に開設したものです。
初めての方はまずこちらをお読み下さい。今後とも宜しくお願い申し上げます。
2006年8月7日/管理人

【訪問者の方々へ】
管理人と直接絡むには こちらまで直接メールを!気軽なダメ出しを待ってます。
2007年3月5日/管理人

久々の新規コンテンツです。掲示板を作ってみました。 ゲストブックでの教訓を背景に、今回こそは皆で気軽に相談できる場が作れることを期待しています。誰かがアナタの知識を必要としてるはず。遠慮無く胸の内をブチまけていって下さい。入り口は左メニューバー下部、またはこちらから。
ゆれここ掲示板へ

2008年3月6日/管理人
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あとのまつり
無事オッサンは退院しても、すぐに隣のベッドは埋まります。
そして今更なんですが・・・驚愕の新事実が発覚しました・・・。



な・・・なんと!!??



ま・・・まさか!!??



まぢで?????




Shall we CHAT ???
既に気付いた人もいるようですが、ブログの左メニューバー、
プロフィールの下の部分に新コーナーを設置してみました。

ちょっと見た感じi-podだなと個人的には思いつつ・・・
ネット上をうろちょろしてたら、レンタルチャット機能を発見。
使い道あるんだろうか・・・レイアウトの都合上小さいものしか置けないし・・・
と色々問題はありそうで前途多難ではあるものの、
置いてみるだけならタダだし・・・と思いつつ、とりあえず試験的に導入してみました。




LOVEマシーン
時が経つのは早いもの。気付いたら2nd (H)AM Day 15。
一時的な退院のお気楽生活から一転して緊急入院、
どうなることやら我が身体!?と慌しかった頃も懐かしく思える。
今の相部屋に越してきてからちょうど1週間。

徐々に蓄積されつつあるストレス・・・もうちょっとで夜の9時。
オッサンのアラームが鳴り出す時間です。ちなみに彼は今夜もどっかへ行ってます。
きっといつものパターンでブルブル鳴りだすんでしょう、アラームが。



最近体調の近況報告をあまりしてなかったで久々に。
便りが無いのは無事な証拠、まさにその通りで、この数日間は実に平和。
自覚症状、データともに予想通りというか、大きな動き無く経過してます。
白血球は変わらず1000弱で全くの横這い。
一方HgbとPLATは依然として骨髄抑制の影響を受けて漸減中。
必要都度輸血のパターンで、今日は血小板が16000まで下がったので輸血しました。

肝機能は横這い。決して誉められた数字では無いけど、一時に比べれば全然問題無し。
微熱から上昇した炎症反応CRPも1.5まで下がってきて、抗生剤を続けてる効果が伺えます。




内定
誠有難き話。

先日、無事ドナー様の最終同意面談が終わったと連絡を受けました。
そして、移植予定日(Day0)が内定しました。

骨髄バンクの理念や、ドナー・レシピエントの秘匿性を鑑み、
今回は具体的なスケジュールの公表は控えさせて下さい。
移植前後の治療・経過に関しても、数日の時差をつけて更新したいと思います。




不覚にも・・・
最近寝つきがいいです。
もちろん睡眠剤を使ってはいるんだけど・・・
以前はロヒプノール1.5錠の時期もあったのに、今は1錠。
それでも驚くほどすぅ~っと眠りに落ちます。

何と素晴らしいコトでしょうか!!!



と言いたいトコなんだけど・・・
驚くほどすぅ~っとよりも、恐いくらいバタっとが正しいかも。
そんなに素晴らしくも無いんです。
寝付く瞬間を全く覚えてないというか・・・気付いたら寝てた。




仏の顔は何度まで?
昨日は久々に更新をサボってしまった。
ご心配をお掛けしてたようでしたらスンマセン。

体調は順調に?横這いが続いており、
変わらず白血球は1000前後、好中球は300前後を乱高下、
一方でHgbや血小板は変わらず減少傾向にあって、必要都度輸血。
今日もHgbが7.5だったんで、まあ必要って程低くも無いんだけど、
まだ下がりそうで頭痛を伴うだろうから予防的にも赤血球を入れました。

何とか熱も出ないで、粘り続けてます。



ちょっと気になってるのが・・・右下奥の歯茎部の炎症。
一昨日の朝から痛み出して、昨日は歯科も受診。
親不知が悪さをしてるのか、はたまた口内炎なのか。
結局はいつも通りの「様子を見よう」で終わってしまい・・・まあ様子を見ましょう。

変わらず口腔内の乾燥が続いており、特に寝起きが辛い。
乾燥状態では炎症・潰瘍が悪化する可能性が高く・・・
寝起きから午前中にかけての口の痛みと言ったらもう・・・。




盲点~Part 2
今日は午前中は体調悪かった。

貧血かな?と思うような症状で、頭の鈍痛が中々抜けない。
血液検査の結果を見るとHgbは8.0、頭痛に悩まされる程低くも無い。
一方でCRPが3.8へと再浮上・・・またどっかで炎症再開だろうか。
原因は特定されないまま、とりあえずペンタジン(鎮痛剤)で凌ぐ。

午後はペンタジン効果による宇宙遊泳気分を満喫しつつ、
薬が切れた頃には頭痛も感じなくなったんで無事復活とします。



さてさて。
どーゆう訳だか知らんけど、2日連続で相部屋苦悩談義しましょう。

いやいや、実際始めてみると次から次へと出てくるもんだね。
とは言いつつ何れも贅沢な悩みっつーか、ただのワガママっつーか。

今回のキーワードは『癒しの空間』です。




盲点
いやぁ・・・今日は相部屋の苦悩について。

2日目にして早速かよ!!!って突っ込まれそうですが・・・。
思わぬ所に苦悩があったもんです。かなりキツイ。

我慢しきったつもりです。ホントに我慢できてたのかなぁ・・・。
真相は隣のオッサンしかわかりません。
本人は自分の世界に埋もれてたので・・・。


呪縛
無事午前中に引越しを終え、約1年4ヶ月ぶりの相部屋生活に突入。

2人部屋ですが・・・隣はごく普通のオッサンです。推定年齢53歳。
取り合えず120点の笑顔で挨拶したけど、オッサンは不審者を見るような目をしてました。
まあしょーがない・・・第一印象は外角に外れるスライダーです。見逃してボール。




copyright © 2005-2006 揺れない心 ~Serene Hearts~ all rights reserved.
Powered by FC2 blog.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。