揺れない心 ~Serene Hearts~
『揺れない心』を持つ人間になりたい。 2005年に急性骨髄性白血病を発病、骨髄移植の後に社会復帰を目指すも、敢え無く2007年初に再発、再移植。GVHDと格闘の日々を綴ります。
★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜Thanks 200,000 HIT (16th Aug. 2007)★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜
☆。:*:。:・'゜Thanks for the NEW RECORD 1,763 HIT/day (11th Mar. 2008)★。:*:。:・'゜
この度は『揺れない心 ~Serene Hearts~』へお越し頂き、誠に有難う御座います。
当Blogは白血病・骨髄移植・骨髄バンクに関する正しい知識を皆で共有する為に開設したものです。
初めての方はまずこちらをお読み下さい。今後とも宜しくお願い申し上げます。
2006年8月7日/管理人

【訪問者の方々へ】
管理人と直接絡むには こちらまで直接メールを!気軽なダメ出しを待ってます。
2007年3月5日/管理人

久々の新規コンテンツです。掲示板を作ってみました。 ゲストブックでの教訓を背景に、今回こそは皆で気軽に相談できる場が作れることを期待しています。誰かがアナタの知識を必要としてるはず。遠慮無く胸の内をブチまけていって下さい。入り口は左メニューバー下部、またはこちらから。
ゆれここ掲示板へ

2008年3月6日/管理人
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
変わらず抜けない倦怠感。もうこればっかりはどうしようも無く、本人も諦め気味。
ただ少しだけ先週後半らへんから前向きな兆しもチラ見えたりする。
ちょっと気合いを入れてやる気を出せば両手両脚が動くようになったり、
立ち上がったときや、立ち上がっている時の安定感がだいぶ増した気配を強く感じるようになってきた。

いいですね~。これが1つの転換期になることを期待したいところ。
いい加減真面目な超優良患者でも演じてみよっかね。おすかーですよ、あのおすかー。



続きを読む
スポンサーサイト
線路は続くかどこまでも
変わらずに続く2本の平行線。一体その先はどこへと続くんだろうか。
お互いのことは絶えず見えているのに、手を伸ばしても届かない。
遠ざかっていく訳じゃないけど、近づいてくる気配も無い。どうしたもんだろうか。


浮腫アゲイン
今日も大きなイベントは無く1日が終わりそう。
なんだか久々に平和な週末を過ごせたような気がする。

下血に関しては出血傾向も収束に向かいつつあり、
依然として連日の採血結果とにらめっこして輸血の日々とは言え・・・
新たな光源を見出すことができたのは大きな収穫。

ただ・・・浮腫みだけはガシガシ悪化傾向。
足はもちろんん、腹や背中、顔までブクブクしてきた。
けどこの程度ならまあ大丈夫か。ホントとにかく腹だね。
そこから初めてスタートラインに立って、
リハビリ等の退院へ向けた準備へとスムーズに移行したいっす。



以上

掲示板盛り上がってます♪まだまだ気合いで盛り上げます♪是非に皆様ご協力を♪


ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
↑FC2ブログランキング登録中↑
↑応援のクリックをお願いします↑

テト×ユーロ
どうやら3年連続本決算を病院で迎えることになりそうだ。
今頃みんな数字合わせのトリックに四苦八苦してることだろう。ご愁傷様です。

さて、昨夜の眠剤コンビ“テトラミド×ユーロジン”。なかなか強烈だった。
夜中1時と4時半に目は覚めたけど、寝付きはいいし、比較的しっかりとした不快眠りにつけたと思う。
むしろ今日の日中までずっと眠気がどんよりと(今でも)続いてるんですが・・・汗

初回限定なんてならないように期待しつつ・・・今宵もテトラミドから始めます。
それではみなさんゴキゲンよう☆



以上

掲示板盛り上がってます♪まだまだ気合いで盛り上げます♪是非に皆様ご協力を♪


ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
↑FC2ブログランキング登録中↑
↑応援のクリックをお願いします↑


眠剤強化計画
相変わらず変わらぬ日常。
新たな刺激を求め、今夜から誘眠剤を変更して、先ずは夜の生活から変えていくことになった。

どちらも初挑戦の薬で、1つはテトラミドという安定剤、次いでユーロジンという睡眠剤。
この組み合わせで今夜の熟睡に期待します。
まあ多分デビュー戦だから効果覿面だと思う。
ただ数日で体が慣れて効かなくなるのがいつものパターン。
これに嵌まり込まずにすめばいいんだけど・・・。



そして肺へ
日々検査ラッシュのようで何だか最近忙しい気分。
今日の目覚めは強烈な頭痛・胸痛・喉痛と共に。気分悪し。
横になっていると咳まで止まらなくなって、まるで風邪を引いたかのような症状。

痛み止めでカロナール2錠飲んでも効果薄く、挙句血圧が170/120まで上昇。
どうも最近血圧のベースラインまでもが高位安定気味でこれまた気分悪し。
特に喉から胸にかけては今まで経験したことのない新しい痛みだったんで、
緊急でCT撮影のオーダーを入れて、今朝も検査で幕開けです^^。



【NEWS】ヘパリン自主回収へ
これ、何気に血液疾患患者にとっては致命傷になりかねません。
もちろん当然のことながら、オレも毎日テルモのヘパリン製剤を愛用しています。
しかしこんなところでも中国産製品の問題が出てくるとは。本当にオリンピック大丈夫なの?

ちなみにヘパリン製剤とは・・・
血液中に含まれる血小板には凝固作用があることご承知の通り。
点滴用にCV等の留置針を入れている場合、数時間以上点滴のルートを止めてしまうと、
その血液の凝固作用によって管が詰まってしまう可能性があるので、
この管詰まりを防ぐことを目的に、点滴を一時停止する際に流す薬剤のこと。



≪関連記事≫
NIKKEI NET/ヘパリン製剤、国内メーカーが自主回収(3月10日)
asahi.com/製薬3社、ヘパリン自主回収 透析用、健康被害報告なし(3月11日)
YOMIURI ONLINE/透析用のヘパリン製剤、厚労省が自主回収(3月11日)
Yahoo! ニュース/ヘパリンを自主回収 米で副作用 透析患者に影響も メーカー3社(3月11日)



以上
小腸その後
結論から。血管に対する直接処置は今はせずに、先ずは傷口の情報収集をすることに。
ってことで、今朝早速8時半から小腸カプセル内視鏡の検査をやってます。

さて、今回で実に3回目のカプセル内視鏡検査となる訳だけど、
過去記事をさーっと眺めてみても一体何をするのか説明がなされてなかった。
ってことで身動きとれないことをいいことに、今日は検査内容の簡単な説明から。



内視鏡って言うからには、体内にカメラを放り込んで映像を撮影するんだけど、
この検査は約3cm×1.5cmサイズのカプセル型内視鏡を飲み込んで、
腹部8箇所に貼り付けたシール型のセンサーで映像データを受信する仕組みとなっている。
内視鏡に内蔵されたバッテリーの容量から撮影は8時間が限界で、
今日は今朝8時半に飲んで16時半まで検査、その後はセンサーのシールを剥し、
飲み込んだカプセルは数日後(オレの場合は平均3日くらい)で便と共に対外へ排泄される。

既に今日の検査、折り返しを過ぎたけど気づいた。
オレ、この小腸内視鏡カプセル検査が一番嫌いかもしれん。
別に何ら痛みを伴う訳では無いんだが、検査時間・拘束時間がとにかく長い。
センサーのシールの先に本体等の機械がついていて、重いから検査中は身動きが取りずらい。
そのくせトイレは近いし、基本的に寝たきりを目指すけど・・・なかなかそうもいかんし。

あと3時間半・・・どう過ごすか。


しんち
『しんち』と言えば北新地♪されど今朝の検査は出血シンチ↓↓↓。
正式名称は『消化器官出血シンチグラフィティ』といって、
血管から血液が漏れていた場合にその部位を特定するために行われるもの。

血管から血液が漏れた場合は色が変色して映像として映るので、
まずは薬を静脈注射で入れた後に放射線を30分ほど当て続けて変化を見る。

結果・・・際立った出血箇所は見つからず。
もとから、かなりの量の出血でないと区別は静らいらしいのだが。
薬の効果が比較的長時間あるみたいなので、午後に再検査実施することでひとまず終了。

まあ硬い板の上に30分間動かずに横になってなけりゃならないくらいで、
それ以外は比較的楽な検査でした。午後の結果はまた後ほどUPします。




下血王子
打倒ぽっちゃり王子を旗印に掲げ、いざ出陣。
どうも、最近下血業界を賑わしてるTKです。

ななななんと驚くなかれ、今朝とんでもない記録が生まれました。
従来の記録を大幅に塗り替える勢いで出血大サービス。
非公式ながら、30分で1000g=1kgです。時速2kg(もはや意味不明)。




狂喜乱舞
24時間ぶり、やっと落ち着いてきたんでとりあえず気を紛らわすbれくパソコンいじりから。
しばらくは平気だったんだけど、およそ半年振りになるのかなぁ。
自分自身の精神的な弱さが理由だと思うんだけど、発狂錯乱するんです。はい。
昨夜は夜通し看護師の付添いを受けて、2時間置きには安定剤や睡眠剤を点滴。
今日も一日寝たきりで、ようやくこの時間になって落ち着いてきたんで軽い活動を再開してます。

歴史を遡れば小学校時代にまで戻るのかなおぁ・・・
以前から高熱が出たりすると暴れだす傾向あったんだけど、
この歳、30歳になっても同じようでは・・・なんて成長のない男なんだろう。困ったもんだ。



以上

近況080306
外出許可ゲットでラーメンを6杯完食!!



そんな夢で目覚めた今朝は比較的調子も良く、
変わらず鈍い頭痛や全身の倦怠感は続いてるけど、

Hgbの落下幅もやや緩やかになって、
やっとこさ徐々に快方へ向かってると期待したい。
輸血も今日は2単位で済んだ。




激動けど無痛
昨日は朝一2単位のHgb輸血で凌ぐことに成功し、今朝の検査結果は8.8。
ようやく落ち着いたか。久々に平和な昼間を過ごしつつ、一日中気がかりだったのが腹部の動き。
ずっとゴロゴロ音を鳴らしながらその動きが止まる気配が感じられない。
別に痛みがあるわけじゃあないんだが・・・。

夜になtって頭痛と倦怠感が増して嫌な予感。
緊急で採血実施するとHgb6.6まで急降下・・・すかさず輸血オーダー、現在真っ最中です。
予想以上に主治医が慌ててる。そんなに宜しくない事態なんだろうか。



だりぃ・・・。


501xx
学生時代、ビンテージデニムに憧れた時期があった。
麗しのLEVIS501xx・・・1本数十万円するもする小汚いジーンズが欲しくてたまらなかった。
何事も無いものねだりか、はたまた少しはオレも大人になったか。
手の届かない値段だったから欲しかったのか、小金を手にするとバカらしくて仕方ない。

危ないねぇ。病室からマンションが買えてしまうこの時代、無駄な買い物だけは注意しないと。



さてさて地獄を見た一日。
これぞ風前の灯か。危険な一日にようやく終止符が打てそうだ。
LIVE中継なんてあり得ん・・・口だけって非常に情けない事態に陥ってしまった。
朝から晩まで、今日は輸血に終始した一日。さすがに疲弊し尽くした感強し。



500
今朝は珍しく周囲が賑わってる。
実はこの2~3日、膝と足首の間接痛が酷くて、
ただの運動不足なのか、成長痛なのか、
色んな期待と不安がついつい錯綜してしまう。

ま、そんな話はどーでもいーんだが、
間接痛と直接の因果関係はないだろうけど、
時ほぼ同じくして下血が再燃。この24時間で出血量600ml。
今朝の採血でヘモグロビン5.2と未体験ゾーンに突入。
とろけるような頭痛目眩そして倦怠感と共に、

今日は予定はを変更してLIVEで実況中継をお届けしたいと思います。
copyright © 2005-2006 揺れない心 ~Serene Hearts~ all rights reserved.
Powered by FC2 blog.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。