揺れない心 ~Serene Hearts~
『揺れない心』を持つ人間になりたい。 2005年に急性骨髄性白血病を発病、骨髄移植の後に社会復帰を目指すも、敢え無く2007年初に再発、再移植。GVHDと格闘の日々を綴ります。
★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜Thanks 200,000 HIT (16th Aug. 2007)★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜
☆。:*:。:・'゜Thanks for the NEW RECORD 1,763 HIT/day (11th Mar. 2008)★。:*:。:・'゜
この度は『揺れない心 ~Serene Hearts~』へお越し頂き、誠に有難う御座います。
当Blogは白血病・骨髄移植・骨髄バンクに関する正しい知識を皆で共有する為に開設したものです。
初めての方はまずこちらをお読み下さい。今後とも宜しくお願い申し上げます。
2006年8月7日/管理人

【訪問者の方々へ】
管理人と直接絡むには こちらまで直接メールを!気軽なダメ出しを待ってます。
2007年3月5日/管理人

久々の新規コンテンツです。掲示板を作ってみました。 ゲストブックでの教訓を背景に、今回こそは皆で気軽に相談できる場が作れることを期待しています。誰かがアナタの知識を必要としてるはず。遠慮無く胸の内をブチまけていって下さい。入り口は左メニューバー下部、またはこちらから。
ゆれここ掲示板へ

2008年3月6日/管理人
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Day5】寝過ぎかな?
今日は良く寝た。
って言うか寝込んでた。
何がしんどいって訳じゃあないんだけど、
全身だるく完全に骨の抜かれた1日。


調子がイマイチ悪いのの原因として、
免疫抑制剤の血中濃度が高いことが挙げられている。

どうやらオレの体は普通の人に比べて
免疫抑制剤の体内循環が遅いらしく、
結果薬剤が過剰に血液中に残ってしまっている模様。
頻繁に血液検査を行って濃度測定はしているんだが、
中々理想的な点滴のペースが掴めないまま今日に至る。



もう1個。


肝臓の調子がイマイチ優れない。
これは免疫抑制剤の副作用の1つ。
肝機能の指標であるGOTとGPTが頗る高い。

GOT/168IU/L(正常:13~33)
GPT/290IU/L(正常:8~42)

これだけ見てるとエライ高すぎるような気もするんだが、
医師は「まだ大丈夫・・・」と言う。
酒飲んでないのに肝臓が不調ってのは何だか悔しいね。
つーかガンガン飲んでた頃より数字悪いし。



徐々にGVHDに蝕まれる我が体。
「順調に」調子が悪くなっているみたいです。
まあ仕方ないね。我慢の時間帯に突入だ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2006 揺れない心 ~Serene Hearts~ all rights reserved.
Powered by FC2 blog.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。