揺れない心 ~Serene Hearts~
『揺れない心』を持つ人間になりたい。 2005年に急性骨髄性白血病を発病、骨髄移植の後に社会復帰を目指すも、敢え無く2007年初に再発、再移植。GVHDと格闘の日々を綴ります。
★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜Thanks 200,000 HIT (16th Aug. 2007)★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜
☆。:*:。:・'゜Thanks for the NEW RECORD 1,763 HIT/day (11th Mar. 2008)★。:*:。:・'゜
この度は『揺れない心 ~Serene Hearts~』へお越し頂き、誠に有難う御座います。
当Blogは白血病・骨髄移植・骨髄バンクに関する正しい知識を皆で共有する為に開設したものです。
初めての方はまずこちらをお読み下さい。今後とも宜しくお願い申し上げます。
2006年8月7日/管理人

【訪問者の方々へ】
管理人と直接絡むには こちらまで直接メールを!気軽なダメ出しを待ってます。
2007年3月5日/管理人

久々の新規コンテンツです。掲示板を作ってみました。 ゲストブックでの教訓を背景に、今回こそは皆で気軽に相談できる場が作れることを期待しています。誰かがアナタの知識を必要としてるはず。遠慮無く胸の内をブチまけていって下さい。入り口は左メニューバー下部、またはこちらから。
ゆれここ掲示板へ

2008年3月6日/管理人
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Day11】day by day
免疫抑制剤の注入で粘膜障害が急激に悪化。
夕方に右鼻から鼻血が出た。
血小板不足で中々止まらないので、
2cmくらいの脱脂綿を無理矢理押し込んで止血。

その2時間後、左鼻からも血がたらぁ~っと。
同じ脱脂綿を今度は左鼻にも投入。
ってことで鼻呼吸が完全に封じられてしまった。

つーか鼻の穴がかなり拡大してマヌケ顔。
右穴に至っては脱脂綿1つじゃ止血しきらず、
2つ目を突っ込んでみた。

結構鼻の穴の中ってデカいのね。
既に2つ目の脱脂綿も血で滲んでるんだが・・・(゚ー゚;A。




そしてもう1個の粘膜障害は唾液。
唾液が急激に粘度アップしてドロドロで、
吐き出してもダラーって糸引いて全然切れない。

しかも喉→食道の粘膜機能が低下している為、
唾液が飲み込めなくなっている。

飲み込めないからドロドロの唾液が喉に引っかかる。
引っかかるからガァーッペッってする。

ペッってしてもダラーーー。


挙句、ガァーッペッのガァーッで力を込めると、
酷い話だが鼻の中の傷口が開くようで・・・
調子のってガーガーやってたら鼻血が勢いを盛り返してきた。

かれこれこんなコトを4時間近く続けてます。





1個秘密兵器が出てきた。

『吸引』。
歯医者で必ず使われている、唾液を吸いだすマシーンだ。
これを使い出してから中々調子がいい。
とりあえず口の中に唾液が溜まることはなくなった。
けど喉の奥に引っかかってるのをとろうとすると・・・

おえええええぇぇぇ(;´Д`)

んでもってついつい吐いてしまった。



楽しいからずっと吸引の先っぽを口の中突っ込んでたら、
「あんまやりすぎると酸素不足で苦しくなるよ」
と看護師から注意を受け・・・

あえなく吸引タイムも終了。
やりすぎて呼吸困難とあまりにカッコ悪いんで。




ってな感じで淡々と書いてしまったのだが、
正直日毎に状況は厳しくなってます。
明日はなんとなく更新できないような気がする。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2006 揺れない心 ~Serene Hearts~ all rights reserved.
Powered by FC2 blog.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。