揺れない心 ~Serene Hearts~
『揺れない心』を持つ人間になりたい。 2005年に急性骨髄性白血病を発病、骨髄移植の後に社会復帰を目指すも、敢え無く2007年初に再発、再移植。GVHDと格闘の日々を綴ります。
★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜Thanks 200,000 HIT (16th Aug. 2007)★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜
☆。:*:。:・'゜Thanks for the NEW RECORD 1,763 HIT/day (11th Mar. 2008)★。:*:。:・'゜
この度は『揺れない心 ~Serene Hearts~』へお越し頂き、誠に有難う御座います。
当Blogは白血病・骨髄移植・骨髄バンクに関する正しい知識を皆で共有する為に開設したものです。
初めての方はまずこちらをお読み下さい。今後とも宜しくお願い申し上げます。
2006年8月7日/管理人

【訪問者の方々へ】
管理人と直接絡むには こちらまで直接メールを!気軽なダメ出しを待ってます。
2007年3月5日/管理人

久々の新規コンテンツです。掲示板を作ってみました。 ゲストブックでの教訓を背景に、今回こそは皆で気軽に相談できる場が作れることを期待しています。誰かがアナタの知識を必要としてるはず。遠慮無く胸の内をブチまけていって下さい。入り口は左メニューバー下部、またはこちらから。
ゆれここ掲示板へ

2008年3月6日/管理人
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Day19→23】Weekend Flash
久しぶりの記事更新です。
気付いたら今週も平日が終わっちゃっててややビックリした。
そんな訳で、今週のトピックは!?って感じのタイトルです。



色々大変な1週間でした。



とりあえずは自分の体調から。



熱は依然下がらず、その上原因不明の状態が継続中。
1日に2回ほど38度台後半まで熱が上がって、
解熱剤(錠剤&点滴)を使って抑えることの繰り返し。

徐々に体力が蝕まれてる感じがする。


次に来る脅威はやっぱりしゃっくり。
そういえば小学校の遠足のしおりに乗っていた童謡で、
『びっくりしゃっくり』って歌が好きだった。
『鼻がムズ ムズムズムズ ムズムズ ムズムズ~』って歌。
みんな知らないかな。

最近は17~20回/分のペースでしゃっくりを量産してる。
寝てるときも飽きずにしゃっくりしてるらしい。
ナースもやや呆れ顔。

っていうか、実はしゃっくりは昨日までは最大の脅威だった。
けど昨夜でちょっと落ち着いたので楽になってきた。
前の記事に対するコメントで
皆からは色々と対処法を教えてもらって、
自分でもネットで調べたりして試してみたんだけど・・・
やっぱりしゃっくりに対する特効薬ってのは無さそうだ。



今回試したのは・・・

- 水を一気に飲む
- 水をゆっくりちびちび飲む
- 下を向いてコップを上唇につけて水を飲む
- 息を目一杯吸って暫らく止める
- ご飯を一気に流し込む
- 柿のヘタを煎じたエキスを飲む
- プリンペラン・アタP(制吐剤)
- コントミン(制吐剤)

残念ながらコイツら全滅でした。
ではしゃっくりの勢いがどのようにして抑えられたのか。

これは自分で「止まるはず!!」って思って、
ナースにも事前了解取り付けてチャレンジしてみたんだけど、
「吐く」ということ。

嘔吐によって横隔膜に刺激を加え、
痙攣を制御するという医学的根拠もあり!

まあ吐くこととしゃっくりが続くこと、
このどっちが苦しいと判断するかは状況次第じゃないかなぁ。
少なくともオレはしゃっくりが続くコトに限界を感じていた。
躊躇無く洗面器に向けて口を開き、勢い良く指を突っ込む。




そしてしゃっくりは止まった。
今日は時間帯によっては
何故かしゃっくり登場することもあるけど、
基本的には落ち着いた平和な1日で、
苦しかったのは熱くらいかな。




そうそう、
熱とかで苦しんでるドサクサに紛れて一昨日マルクやった。

移植後初マルクだ。

ここで最近からブログを読み出した人用に簡単な用語説明。
マルクってのは胸骨(or腰骨)に太い注射を突き刺し、
中から骨髄を採取する検査のコト。
そんでもって結果は非常に良好で癌細胞は見当たらず、
オレの骨髄とドナーの骨髄の競演が確認されたとのこと。

つらい日々の中で久々の前向き情報だね。
ほっと一安心できた。




さらに1コ追加で思い出した。

月曜日(27日)にはカテーテルを抜いちゃってます。
これは熱の感染源として疑わしきは
排除せよってういつものパターン。

結局カテーテルが原因では無かったとの検査結果を受領。
これもいつものパターン。





以上、今週のトピックでした。






話は変わるけど3月1日(水)未明、祖母が急逝した。
享年81歳、死因は心筋梗塞。
水曜、平日昼間にも関わらずオヤジが突然病室にやってきて、
ナンダナンダと突然訃報を告げられた。

4人の祖父母の中では一番優しかったというか、
一番甘やかしてくれたという印象が残っている。

ばーちゃん家の近所に駄菓子屋があって、
「これでたっちゃんお菓子かっておいで」と小銭をくれた。
『たっちゃん』ってオレを呼ぶのもばーちゃんだけだった。

昨年イラン出張の土産でペルシャ絨毯を買って送ってあげたら、
凄い大喜びしてくれたのが懐かしい。
ばーちゃん家は店をやってるんだけど、
店の入り口入ってすぐ、
一番目立つ壁にかけてくれていると聞いた。

最後に会えたのはいつだったろうか・・・去年だったかな。
自分がこんな状態で通夜にも告別式にも
参列できず残念極まりない・・・。

ばーちゃん、退院したら墓参り行くからな。
四十九日には間に合うだろうか・・・。



とりあえず今夜も西の空に向けて合掌・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2006 揺れない心 ~Serene Hearts~ all rights reserved.
Powered by FC2 blog.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。