揺れない心 ~Serene Hearts~
『揺れない心』を持つ人間になりたい。 2005年に急性骨髄性白血病を発病、骨髄移植の後に社会復帰を目指すも、敢え無く2007年初に再発、再移植。GVHDと格闘の日々を綴ります。
★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜Thanks 200,000 HIT (16th Aug. 2007)★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜
☆。:*:。:・'゜Thanks for the NEW RECORD 1,763 HIT/day (11th Mar. 2008)★。:*:。:・'゜
この度は『揺れない心 ~Serene Hearts~』へお越し頂き、誠に有難う御座います。
当Blogは白血病・骨髄移植・骨髄バンクに関する正しい知識を皆で共有する為に開設したものです。
初めての方はまずこちらをお読み下さい。今後とも宜しくお願い申し上げます。
2006年8月7日/管理人

【訪問者の方々へ】
管理人と直接絡むには こちらまで直接メールを!気軽なダメ出しを待ってます。
2007年3月5日/管理人

久々の新規コンテンツです。掲示板を作ってみました。 ゲストブックでの教訓を背景に、今回こそは皆で気軽に相談できる場が作れることを期待しています。誰かがアナタの知識を必要としてるはず。遠慮無く胸の内をブチまけていって下さい。入り口は左メニューバー下部、またはこちらから。
ゆれここ掲示板へ

2008年3月6日/管理人
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Day34~41】臨界点
みなさんご無沙汰してます。
外はだいぶ暖かくなって桜も徐々に開花する頃、
季節の変わり目ってコトで風邪も流行ってるらしいね。
無理はしないで適度に手抜きつつ頑張ってください。



どうしてもブログ更新ができない自分がちょっと情けない。
変に心配掛けちゃってる感じが凄い嫌だ。
この1週間も色々とあったなあって振り返りつつ・・・。


先ずは体調編。

ずーっと続いていた熱は徐々に下がってきた印象あり。
って言うのは、24時間効果が持続する
解熱剤を毎日点滴してる為。

ここ数日間は37℃程度で熱も収まっていて比較的元気です。
これが薬の効果なのか、
それとも実力でねじ伏せているのかは不明。

けど何となく気分は上々です。



一方で新たなウィルスの感染症が判明。
移植後1ヶ月くらいで発症する
ケースが多い一般的な感染症で、
そんなに心配はいらないみたいだけど
毎日抗ウィルス剤の点滴中。

このウィルスが今までの発熱の原因と
なっていた可能性もあるらしく、
ここは徹底的にねじ伏せて復活したいトコ。
焦らずじっくりだね。





次にちょっとメンタル面な話。
やはり1ヶ月を超えもう間もなく
2ヶ月にもなろうとする軟禁生活。

精神的ストレスがどうやら臨界点を
振り切ってしまった先週火曜夜。

夜中に突然目覚めて妙な不安感と共に病棟を徘徊した後に、
病室に戻って一暴れ。

今度はナースコールを押しておきながら、
自分からナースを迎えに行く積極的なプレイまで。

未遂に終わったものの、
あわやナース襲い掛からんとする勢いは正に暴君。

結局1時間を超える説得工作と、
精神安定剤の導入によって
何とか落ち着きを取り戻し事なきを得た。




こんな夜が2夜続いた。




ここから大幅に入院生活に動きが出てくる。



さすがに担当医もストレスが
溜まっていることを懸念したのか、
簡単に外出・外泊許可を獲得できるようになった。

木曜夜からメシは全て外で食べるようになって
今や食欲も完全に復活気配。

土曜・日曜・月曜と外泊3連発。
実は今も自分の部屋で野球観戦中。




ってことで久々に近況報告でした。
元気なんだけど・・・
残念ながら退院はまだ先になりそうです。


まあ今更慌てたってしょーがないからね・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2006 揺れない心 ~Serene Hearts~ all rights reserved.
Powered by FC2 blog.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。