揺れない心 ~Serene Hearts~
『揺れない心』を持つ人間になりたい。 2005年に急性骨髄性白血病を発病、骨髄移植の後に社会復帰を目指すも、敢え無く2007年初に再発、再移植。GVHDと格闘の日々を綴ります。
★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜Thanks 200,000 HIT (16th Aug. 2007)★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜
☆。:*:。:・'゜Thanks for the NEW RECORD 1,763 HIT/day (11th Mar. 2008)★。:*:。:・'゜
この度は『揺れない心 ~Serene Hearts~』へお越し頂き、誠に有難う御座います。
当Blogは白血病・骨髄移植・骨髄バンクに関する正しい知識を皆で共有する為に開設したものです。
初めての方はまずこちらをお読み下さい。今後とも宜しくお願い申し上げます。
2006年8月7日/管理人

【訪問者の方々へ】
管理人と直接絡むには こちらまで直接メールを!気軽なダメ出しを待ってます。
2007年3月5日/管理人

久々の新規コンテンツです。掲示板を作ってみました。 ゲストブックでの教訓を背景に、今回こそは皆で気軽に相談できる場が作れることを期待しています。誰かがアナタの知識を必要としてるはず。遠慮無く胸の内をブチまけていって下さい。入り口は左メニューバー下部、またはこちらから。
ゆれここ掲示板へ

2008年3月6日/管理人
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【転載】骨髄バンク登録&初献血。つながる命とその責任について。
donor.jpg

早速、行ってきた。骨髄バンクの登録。場所は渋谷にある献血ルーム。初めて行ったが、想像と全然違ってとても快適な場所だった。

受付で骨髄バンクに登録したいと言ったら、「この冊子をお読みになって、できれば明日以降再度お越しください」と言われた。無理な勧誘は控え、十分に情報を得た後に登録くださいという事だ。「Webである程度、知識を得てきたので大丈夫です」と言うと、それではと申込用紙を渡され記入するところから始まった。

同時に献血も行えるということで、それも申し込んだ。献血にもいくつか種類があり、成分献血が混んでいる関係上、今できるのは、400ml献血のみだった。別に異存はなく、それでお願いしますと伝える。

多少混んでたのもあり、トータルで1時間近くはかかった気がする。とはいっても、骨髄バンクの登録は10分もかからなかった。ほんの少し(2mlと言ってた)血を抜いただけで終わったからだ。あとの時間は、ほとんどが献血の待ち時間だった。

400mlの血を抜くというのは結構すごいことだと思った。だって、350mlの缶ジュース以上に血を抜くわけだから。でも、実際は5分足らずで終わってしまう。何はともあれ、無事に終わってよかった。

骨髄バンクのドナー登録は1ヶ月ほどで完了し、その旨の通知が来るらしい。大げさな言い方だが、自分のおかげで誰かが助かるかもしれないという事実は、改めて自分がこの世の中で一人でないという事を自覚させる。僕が死んだら、誰かの命もまた救えないかもしれない。

もっと言えば、今回きっかけとなった友達が、僕の背中を押したわけで、彼の存在がいつか誰かの命を救うのかもしれない。僕自身も感謝している。そして蛇足で言えば、ブログというテクノロジーが陰の立役者とも言える。ブログにおける〔共鳴〕というのは、本当に興味深いテーマだ。

そうやって、未来に可能性を残しつつ、一方でリスクがあることも含めて、僕の人生は、今日”一つまみ”緊張度を増した。その”張り”を前向きなベクトルに変えていきたい。

僕がドナー登録をするという事に、リスクの面から心配してくれる人がいて、一方でそれがとてもありがたかった。これは変な感覚だが、そうやって心配されたことで、やっぱり登録して良かったと思った。実は過去に逆の立場で同じように言われたことがある。今やっと僕は、あの時言われた言葉を理解できた。

ちなみに、今回行った渋谷の献血ルームSHIBU2は超快適で、ジュースもお菓子も無料で食べ放題、マンガ、DVDもたくさんあった。来てる人は多様で、女子高生がマン喫のようにリラックスしていたのは笑った。(SHIBU2で献血レポートをしているWebを見つけたので詳しくはそちらを!)

◇日本赤十字社関東甲越地域血液センター

◇ハジメテノ献血





転載元:blog/喪われた和音を求めて
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2006 揺れない心 ~Serene Hearts~ all rights reserved.
Powered by FC2 blog.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。