揺れない心 ~Serene Hearts~
『揺れない心』を持つ人間になりたい。 2005年に急性骨髄性白血病を発病、骨髄移植の後に社会復帰を目指すも、敢え無く2007年初に再発、再移植。GVHDと格闘の日々を綴ります。
★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜Thanks 200,000 HIT (16th Aug. 2007)★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜
☆。:*:。:・'゜Thanks for the NEW RECORD 1,763 HIT/day (11th Mar. 2008)★。:*:。:・'゜
この度は『揺れない心 ~Serene Hearts~』へお越し頂き、誠に有難う御座います。
当Blogは白血病・骨髄移植・骨髄バンクに関する正しい知識を皆で共有する為に開設したものです。
初めての方はまずこちらをお読み下さい。今後とも宜しくお願い申し上げます。
2006年8月7日/管理人

【訪問者の方々へ】
管理人と直接絡むには こちらまで直接メールを!気軽なダメ出しを待ってます。
2007年3月5日/管理人

久々の新規コンテンツです。掲示板を作ってみました。 ゲストブックでの教訓を背景に、今回こそは皆で気軽に相談できる場が作れることを期待しています。誰かがアナタの知識を必要としてるはず。遠慮無く胸の内をブチまけていって下さい。入り口は左メニューバー下部、またはこちらから。
ゆれここ掲示板へ

2008年3月6日/管理人
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
用語辞典/A~E
ALT
Alanine Amino Transferase(アラニンアミノ基転移酵素)の略。血液検査項目の1つで、肝機能を示す指標。一般的な正常値は8~42IU/L前後とされる。


ALL
Acute Lymphoblastic Leukemia(急性リンパ性白血病)の略。
急性リンパ性白血病


AML
Acute Myeloid Leukemia(急性骨髄性白血病)の略。
急性骨髄性白血病


AST
Aspartate Amino Transferase(アスパラギン酸アミノ基転移酵素)の略。血液検査項目の1つで、肝機能を示す指標。一般的な正常値は13~33IU/L前後とされる。


BMT
Bone Marrow Transplantation(骨髄移植)の略。
骨髄移植


CBT
Cord Blood Stem Cell Transplantation(臍帯血幹細胞移植)の略。
臍帯血幹細胞移植


CRP
C-reactive protein(C反応性蛋白)の略で、体内で炎症反応や組織の破壊が起きているときに血中に現れるタンパク質のこと。血液検査項目の1つで、炎症反応を示す指標の1つ。一般的な正常値は0.1mg/dl以下とされる。CRPが上昇した場合はウィルスや細菌感染による炎症疾患がまず疑われる。


CV
Central Venous(中心静脈)の略。血液内科でCVと言う場合は、中心静脈カテーテルのことを指すことが多い。
中心静脈カテーテル


Day~
幹細胞移植の前後や抗癌剤治療開始後の経過日数を呼ぶ際に用いられる。幹細胞移植の場合は輸注日をDay0として起算し輸注前日をDay-1、輸注翌日以降Day2、Day3・・・と数える。抗癌剤治療の場合は同一クール内で抗癌剤を使用した初日をDay1とし、以降Day2、Day3・・・と数える。


D-Bil
Direct Bilirubin(直接ビリルビン)の略。血液検査項目の1つで肝機能を示す指標。一般的な正常範囲は0.0~0.2mg/dl前後とされる。
ビリルビン
スポンサーサイト
copyright © 2005-2006 揺れない心 ~Serene Hearts~ all rights reserved.
Powered by FC2 blog.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。