揺れない心 ~Serene Hearts~
『揺れない心』を持つ人間になりたい。 2005年に急性骨髄性白血病を発病、骨髄移植の後に社会復帰を目指すも、敢え無く2007年初に再発、再移植。GVHDと格闘の日々を綴ります。
★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜Thanks 200,000 HIT (16th Aug. 2007)★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜
☆。:*:。:・'゜Thanks for the NEW RECORD 1,763 HIT/day (11th Mar. 2008)★。:*:。:・'゜
この度は『揺れない心 ~Serene Hearts~』へお越し頂き、誠に有難う御座います。
当Blogは白血病・骨髄移植・骨髄バンクに関する正しい知識を皆で共有する為に開設したものです。
初めての方はまずこちらをお読み下さい。今後とも宜しくお願い申し上げます。
2006年8月7日/管理人

【訪問者の方々へ】
管理人と直接絡むには こちらまで直接メールを!気軽なダメ出しを待ってます。
2007年3月5日/管理人

久々の新規コンテンツです。掲示板を作ってみました。 ゲストブックでの教訓を背景に、今回こそは皆で気軽に相談できる場が作れることを期待しています。誰かがアナタの知識を必要としてるはず。遠慮無く胸の内をブチまけていって下さい。入り口は左メニューバー下部、またはこちらから。
ゆれここ掲示板へ

2008年3月6日/管理人
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外来診察(2006/08/16)
こんばんわ。
今日は早速外来診察に行ってきました。
日曜退院して僅か3日での外来診察。
まあそんな短期間で状況が急変するとは少々考えずらく、
比較的心にはゆとりを持っていざ病院へ。



その前にちょっと聞いて下さい。
それは昨夜オレに襲い掛かってきた不幸なデキゴトの話。
普通じゃちょっと考え難い困った経験です。

心にゆとりを持っていたとは言っても
やっぱり定期的な通院は1つの重要なイベント。
ここは優良患者としても前夜は早めに寝ようと思いつつ、
12時過ぎにシャワーを浴びる。

皆もMy ruleを持っていると思う、身体の洗う順番。
オレは頭→そして洗顔→最後に身体っていう
上から下に攻め込むありがちなローテーションなんだけど、
その日もいつも通りボウズ頭に入念なケアをした後に
脂ぎった顔を丁寧に包み込むようにマッサージし、
順調に身体もローズな香りの泡まみれでゴキゲン気分。

そんな折に事件は突然起こった。





シャワーが出ない・・・(;´Д`)





それまで豪快にシャーっと流れ出てきたお湯が・・・
突然その勢いを弱め水滴がしたたりおちるだけの状態。



ポタッ・・・



ポタッ・・・



一気に冷え込む我が身体。
重力に抗うことできずに足元へ垂れる泡達。
流そうにもお湯は出ない。当然水も出ない。
湯船にお湯を張っているはずもない。





風呂場が突如として孤独な戦場へと姿を変え、
その中でほのかな薔薇の香りの泡を身に纏った
27歳独身裸の男が1人。








さあ、こんなときアナタならどうしますか?
久々に一人暮らしの苦悩と孤独を堪能してしまいました。









まあ余談はここらで終わりにするとして、
肝心の外来結果報告をさせて戴きます。

やっぱりお盆のせいもあって普段は混雑してる病院も
今日は驚くほどガラガラでした。
その割りに入院の病棟はどこも混雑気味で、
いつもオレは空き時間をお世話になったナースとの
貴重な交流時間に充てているんだけど・・・
ほとんど誰にも相手してもらえませんでした。
ああ無情。

やっぱり患者のご家族の方がお盆で帰省されるんで、
入院させておいた方が安心という心理があるんでしょうか。



さて、肝心の診察結果はというと、
少々気になったのは白血球が192,000とやや高め。
ただその中身(好中球など)は問題無いし、
先月末に行ったマルクの結果も良好だったし、
ステロイド剤投与中は白血球が上昇することがあるので、
現状は気にする必要ないということで様子を見ることに。

肝機能の状態は変わらず緩やかな回復基調を歩んでます。










肝機能関連血液検査項目
項目8月16日8月11日
T-Bil2.3mg/dl2.9mg/dl
ALP635U/l691U/l
GOT(AST)70IU/L76IU/L
GPT(ALT)250IU/L270IU/L
γ-GTP726IU/L534IU/L


ちょっとγ-GTPが高めなのが引っ掛かったんだけど、
肝機能の回復はT-Bilの値に先ずは着目して対応し、
またγ-GTPやGPT(ALT)は下がるのに時間を要するらしく、
慌てずゆっくりと回復を待つことにしてます。



一方で昨今の旺盛な食欲について・・・
やっぱり食欲があるのは健康的な証拠で、
食べれる時には食べた方がいいですよね?
といったノリで聞いてみたんだけど・・・
残念ながらこっちは棄却され気味です。

あくまで食欲が増進しているのはステロイド剤の影響で、
食べ過ぎない方がいいとの指導あり。
昨日・一昨日みたいに昼から2人前以上ってのは
ちょっと残念だけど控えることになってしまいました。
これで血糖値の上昇も歯止めがきくこと期待されます。



肝臓が順調ってことでステロイド剤の減量も決定!!
現在はプレドニンを5mg×5錠×2回/日を服用中。
第一段階の目標はこれを毎日ではなく隔日にすること。
少量を毎日継続して飲むって形では無いのが面白い。

今回は、以後偶数日は5mg×3錠×2回へ減量して、
奇数日は引続き5mg×5錠×2回を継続することに。

ステロイドの量が減れば免疫不全も徐々に改善されるし、
一歩一歩ゆっくりと階段を降り始めてるのかな。



引続き安静&養生します。



以上


ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑



それではここで・・・、
記事本文で書き忘れたシャワー事件の顛末について。

全く思い出すだけでヤレヤレ・・・ヽ(´д`)ノ
少々気が滅入ってきちゃいます。



さてと、気を取り直して。
泡まみれで取り残された裸の男のところからでしたね。

さすがに全身泡だらけじゃあ風呂場から出ることもできず、
先ずはシャワーの先端から滴る雫で何とか泡を落とそうと、
地道な努力が始まった訳です。

時間にして20分強くらいでしょうか。
ただひたすらに幅1cmにも満たないような水滴で全身の泡を
洗い流そうとする努力。
長き入院生活での苦悩に匹敵する(?)程の壮絶さでした。



何とかまあ裸眼視力が0.1に満たない我が瞳では
確認出来ない程度までは洗い流した気分になったところで、
とりあえずは風呂場を脱出して隣接する洗面所へ。
そこで洗面所の蛇口に緊急SOSを求めてみた。



そしたら・・・驚くことに水道の蛇口からは激流が。
何だか知らんけど、洗面所は無事なんですよ。
そこから始まったのが風呂場⇔洗面所の1人洗面器リレー。
汲んでは運んで流して戻って、また汲んで。

何往復くらいしたんでしょうか・・・推定20~30かな。
豪快にお湯を頭から浴びることができる快楽に浸りながら、
そこにはだいぶムダにお湯をかぶってた自分がいました。



そしてリレーの痕跡として残ったのが・・・
無事泡を洗い落として一仕事成し遂げた
充実感溢れる男(27歳独身)と、
これでもか!?ってなくらい水浸しになった洗面所です。

しぶしぶその後洗面所の掃除までするハメになって、
ついつい不要ないい汗かいちゃいました。
一体何の為のシャワーだったんだろう・・・
疑問は付きまとうんだけど、
夏場だったのが不幸中の幸いかもしれない。
さすがに真冬でこんなコトが起きたら凍えちゃうよ。



すかさず台所の水量チェックもしたんだけど、
これまた洗面所同様の豪水放水プレイ。
結論としては、一時的(オレが風呂に入ってる瞬間だけ?)に、
シャワーのお湯が止まるっていう、
まるで誰かの恨みじゃないの!?って疑ってしまうような珍事件。



掃除ですっかり目も冴えちゃって、
結局その後も2時間くらいは寝付けないでぼぉーっとしてた自分。
退院直後の外来1発目は
やや寝不足の健康状態不安な状況で挑むことになってしまった。
やっぱり一人暮らしってのは辛いもんだねぇ・・・。
色々とメリットは感じてたけど、
こんなデメリットはさすがにホリエモンも想定外です。



オチとしてはあんまし面白くなくてゴメンなさい。
けどオレの苦悩してる姿と・・・、
明け方まで寝付けずに悶々としてた姿に免じて・・・、
ここはどうかひとつご容赦下さい。






ちなみに翌朝の犯人の様子はと言うと・・・
元気ハツラツで豪快に水を吐き出してくれました。
どんだけ自分は運が悪いんだろうか・・・
日頃の行いをここでまた見つめ直すことにします。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
もう一度ポチッとお願いします↑

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>ひみ子サン
消防署・・・っすか!?
さすがにそれは出来ないっすよ。

ただでさえ、我がマンションは原因不明(または犯人不明)で頻繁に火災報知機が鳴り響く事件が発生してて、退院した日曜日も帰ってみたら消防車が1台マンションの前に停まってて住人は皆外に非難してるっていう悲惨な状況にありましたが。住人一同、皆少々消防車に対しては神経質になってる不思議な建物なんです。

さすがに深夜に呼び出したとあっては続々と退去者出て廃屋と化してしまいます。

ちゃんと外来報告読んで下さいよ・・・ちゃんとマジメに書いてるんですから(苦笑)お願いします!!
2006/08/18 (金) 01:38:41 | | 管理人 #NjKcVRcc[ 編集]
>いっこサン
冷蔵庫のペットボトル!!
確かに洗面所がNGだったらその手しか残ってなかったかもしれないね・・・。けど寒いっしょ・・・さすがに。冷え冷えだよ。

けどお茶の香りに包まれてたらその後はすんなり眠りにつけたかも?な訳ねーか。
2006/08/18 (金) 01:33:29 | | 管理人 #NjKcVRcc[ 編集]
>mimayuサン
さすがに水道は止められてないはず。
ほとんど不在だけど料金払ってるし。

何で局地的な断水が・・・。ってねぇ。
ここまで局地的だと・・・。
文句を言うならどこが相手になるんだろう。
部屋自体には水が来てたから
水道局に駆け込むのもお門違いだし。

まあ顛末は追記したのでご確認下さい。
2006/08/18 (金) 01:31:28 | | 管理人 #NjKcVRcc[ 編集]
会議室じゃなくて
事件は風呂場で起こったんすね。。
やっぱり消防署にcallしたのかなi-184

その後が気になり過ぎて、肝心の外来報告をウワのソラで読んでしまいましたi-278
けど外来おつかれさま♪
2006/08/17 (木) 18:04:20 | | ひみ子 #JalddpaA[ 編集]
私もその後のTKの行動が気になります。
私なら、冷蔵庫の中のペットボトルのお茶で、とりあえずの危機を脱出します。
2006/08/17 (木) 17:14:58 | | いっこ #-[ 編集]
で・・・
結局その後どのように対処したんでしょうか・・・・。そしてなんで水が出なくなっちゃったの?水道止められた??
2006/08/17 (木) 15:00:49 | | mimayu #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2006 揺れない心 ~Serene Hearts~ all rights reserved.
Powered by FC2 blog.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。