揺れない心 ~Serene Hearts~
『揺れない心』を持つ人間になりたい。 2005年に急性骨髄性白血病を発病、骨髄移植の後に社会復帰を目指すも、敢え無く2007年初に再発、再移植。GVHDと格闘の日々を綴ります。
★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜Thanks 200,000 HIT (16th Aug. 2007)★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜
☆。:*:。:・'゜Thanks for the NEW RECORD 1,763 HIT/day (11th Mar. 2008)★。:*:。:・'゜
この度は『揺れない心 ~Serene Hearts~』へお越し頂き、誠に有難う御座います。
当Blogは白血病・骨髄移植・骨髄バンクに関する正しい知識を皆で共有する為に開設したものです。
初めての方はまずこちらをお読み下さい。今後とも宜しくお願い申し上げます。
2006年8月7日/管理人

【訪問者の方々へ】
管理人と直接絡むには こちらまで直接メールを!気軽なダメ出しを待ってます。
2007年3月5日/管理人

久々の新規コンテンツです。掲示板を作ってみました。 ゲストブックでの教訓を背景に、今回こそは皆で気軽に相談できる場が作れることを期待しています。誰かがアナタの知識を必要としてるはず。遠慮無く胸の内をブチまけていって下さい。入り口は左メニューバー下部、またはこちらから。
ゆれここ掲示板へ

2008年3月6日/管理人
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出会い、そして別れの季節。
卒業式、入学式、入社式、人事異動・・・
一年で一番爽やかで、そして一番賑わう、ある意味慌しい季節。

入院中だって出会いもあれば別れもある。
今までお世話になった看護師の方々の異動、転職、退職。
3月末でゴソっと、10人近くの親しくさせて頂いた看護師の方々が、
この4月から新たなスタートを切るべく踏み出そうとしている。

一期一会。好きな言葉だ。
時には発病を不慮の事故として片付けてしまいそうになるが、
こうやって、自分が入院生活を送ることが無ければ、
絶対に出会うことの無かった、大切な人達が大勢いる。
そして、その人達の懸命の支えによって今現在もこうしてブログを更新できる自分がいる。
中には、もう二度と会うことが無いかもしれない人達だっている。
っていうかむしろ、残念ながらその殆どが会えないかもしれない。
けどこのような出会い、そして別れの一つ一つを大切に、
明日からの糧にして生きていきたいと心から思う。

本当に皆さん、お世話になり有難うございました。
決して優良患者だったとは思いませんが・・・そこまで不良でも無かったはず。
けど、皆さんの看護のお陰で今日も楽しく一日を過ごせています。
この場を借りて改めて御礼申し上げると共に、
新生活における更なるご活躍、ご発展を心より祈念申し上げます。
そして今後とも温かい目で見守り続けて下さい。
復活したら飲みに行きましょう。その日を楽しみにしてます。



最近頭の中で流れ続けて離れない歌がある。
平成の卒業式における定番、『旅立ちの日に』。
やたらテレビでも流れてるし、SMAPがCMで歌ってるのには驚いた。



勇気を翼にこめて 希望の風に乗り
この広い大空に 夢を託して

今 別れの時 飛び立とう 未来信じて
はずむ 若い 力信じて
この広い 大空に




ホント良く出来た歌だね・・・学校の先生が作ったとは思えない。
毎日少しずつ学生時代を振り返りながら、物思いにふけってます。

さあ、4月には若い新人看護婦がたくさん入ってくるぞーー!!!
ドキドキだあ・・・o(〃^▽^〃)o



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>さくら草さん
素敵なお嬢さんですね。
万が一ご一緒することがあったら・・・
って何でオレがいじめるんですか!!
確かに第一印象はかなり悪目の患者だろうけど。
2007/03/29 (木) 09:03:11 | | TK #-[ 編集]
>ひみ子さん
1991年に埼玉県秩父市の中学校で、
校長先生により作詞が、音楽の先生により作曲がなされたものです。
卒業式合唱したんだ・・・うらやましい。
男性看護士も増えて欲しいってのはどこまでが本音?
問題は対女性看護にあると思う。
男性にはちょっとコレは・・・っていう患者の抵抗が、
少なからず男性看護士の増加を妨げる要因になってるのでは。
2007/03/29 (木) 09:01:54 | | TK #-[ 編集]
うちの娘も
看護士希望です。
実習生で行くかもです。

笑)

あまり いじめないでくださいね。
2007/03/29 (木) 07:57:24 | | さくら草 #-[ 編集]
えっ?!
「旅立ちの日に」って教諭が作った歌だったの?? 我が娘の卒業式でも合唱ありました。
私この曲のピアノ伴奏が大好きです。

それから私も看護婦さんにはすごくお世話になったな~って、記事拝見して改めて思い出しました。
シフトの関係で直接お礼言えなかった看護婦さんもいたけど、今もこれからもずっと覚えていようと思います。
けど男性看護師も増えて欲しいなぁ。
2007/03/29 (木) 01:34:53 | | ひみ子 #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2006 揺れない心 ~Serene Hearts~ all rights reserved.
Powered by FC2 blog.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。