揺れない心 ~Serene Hearts~
『揺れない心』を持つ人間になりたい。 2005年に急性骨髄性白血病を発病、骨髄移植の後に社会復帰を目指すも、敢え無く2007年初に再発、再移植。GVHDと格闘の日々を綴ります。
★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜Thanks 200,000 HIT (16th Aug. 2007)★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜
☆。:*:。:・'゜Thanks for the NEW RECORD 1,763 HIT/day (11th Mar. 2008)★。:*:。:・'゜
この度は『揺れない心 ~Serene Hearts~』へお越し頂き、誠に有難う御座います。
当Blogは白血病・骨髄移植・骨髄バンクに関する正しい知識を皆で共有する為に開設したものです。
初めての方はまずこちらをお読み下さい。今後とも宜しくお願い申し上げます。
2006年8月7日/管理人

【訪問者の方々へ】
管理人と直接絡むには こちらまで直接メールを!気軽なダメ出しを待ってます。
2007年3月5日/管理人

久々の新規コンテンツです。掲示板を作ってみました。 ゲストブックでの教訓を背景に、今回こそは皆で気軽に相談できる場が作れることを期待しています。誰かがアナタの知識を必要としてるはず。遠慮無く胸の内をブチまけていって下さい。入り口は左メニューバー下部、またはこちらから。
ゆれここ掲示板へ

2008年3月6日/管理人
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誰かのいのちを救いたい
皆さんこんにちわ。今日は久々?の番組紹介です。
直前になってしまったのが大変悔やまれるんだが・・・
明日、皆さんに是非ご覧になって頂きたいテレビ番組があります。

と言いつつ、自分自身既に内容を確認した訳でも無いんで、
なんともまあ無責任な紹介になってしまうんですが・・・。



4月14日(土)13時55分~14時25分
@テレビ東京『ザ・ドキュメンタリー/誰かのいのちを救いたい』




実はこの番組の制作スタッフの中に友人がいて、
番組制作に至る背景やその内容、テーマに深い共感を覚え、
立ち上げの段階から色々とお手伝いをさせてもらいました。
恐縮ながら、多くのスタッフの方々にこのブログも覗いて頂いたみたいです。
個人的な身上都合もあって今回は出演という形での協力には至れなかったものの、
骨髄バンク・移植に関してドナー/患者双方の観点から作成されたドキュメンタリーとなっており、
オレ自身、撮影はさすがに無理と思っていた様な貴重映像も放送されると聞いています。
ドナーの方、患者の方をはじめ、数多くの協力者の下に成り立った内容の濃い番組であること、
そして番組を見た方々が、夫々何かのメッセージを感じ取ってくれればいいと思います。

前から言ってるコトだけど、ドナーとして骨髄を提供する行為は、
正直オレの中では考え難い、あり得ない程の決意が必要だと思う。
自分自身が患者だから置き換えて考えるコトは出来ないけど・・・、
例えば自分にとって大切な人がドナー登録をし、選定されたとしても、
心から「行って来い!!」と背中を押し出す自信は無い。

“誰かのいのちを救いたい”という善意と勇気によって成り立っていて、
ただそれだけで、他に何事も介在することの無い崇高な世界。
1991年の骨髄バンク設立以後、既に日本国内でも8000件近くの骨髄移植が実施された。
8000人ものドナーの方々の善意によって救われた数多くの尊い命が存在する。

“do for someone, anywhere”
英訳するとこんな感じだろうか、魅惑的な響きのフレーズが出来上がった。うん、自己満足。



残念ながら明日はテレビ東京でのみの放送なんだけど・・・
後日、テレビ愛知、テレビ九州をはじめ、地方各局でも再放送を予定しているとのことで、
こちらは情報が入り次第、随時連絡させてもらいます。



明日土曜の13時55分ですよ~東京近郊の皆さん!!忘れずに。
ではまた明日、テレビの前でお会いしましょう。(って別にオレは登場しませんが)



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>ゆきもぐさん
おおお。ご無沙汰してます。
ばっちり番組もご覧頂いたようで、ありがとうございます。
確かに、ドナーさんの密着取材は色々と心打たれる場面がありましたよね。
提供に至った経緯はもちろん、最後の手紙の場面とかも・・・。
2007/04/18 (水) 17:54:20 | | TK #-[ 編集]
>うみねこさん
ビデオ撮影は無事できたかな・・・?
撮影に応じる患者さんの気概が少しでも視聴者に伝われば、
世間にも新たな発想が芽生えるかもしれないですね。
色んな意味でついつい期待しちゃいます。
2007/04/18 (水) 17:52:06 | | TK #-[ 編集]
>ぴよちゃん
素敵な友人の方ですね。
ドナーに対する世間の理解がより深まればいいんですが・・・
やっぱり現実派難しいと思います。
番組を通じて何が伝わるのか。
非常に気になるところですが・・・。
2007/04/18 (水) 17:49:53 | | TK #-[ 編集]
おひさしぶりです、ゆきもぐです。
番組のご紹介ありがとうございました!
ばっちり見ました♪
TKさんのご友人が制作スタッフにいらっしゃるということもあってか、とても良い仕上がりでしたね(^^
僕もバンクからの移植だったので、ドナーさんの密着取材には強く心打たれました。
2007/04/15 (日) 01:32:21 | | ゆきもぐ #kN60tumw[ 編集]
Gコード:6794172
タイトルは覚書です。すいません(汗)
けど私は世界一暇人なんで、リアルタイムで見させてもらいまーす。
楽しみ♪
2007/04/13 (金) 21:52:10 | | ひみ子 #JalddpaA[ 編集]
その時間は見れないけれど、ビデオとってみます♪
この前私の病院でも移植患者さんの撮影してました。最近多いのかな。
いずれにせよ、
普段知ることが難しい情報がTVによって提供されて、多くの人に何かしらメッセージが伝わって考えさせられる・・・いいですね!
2007/04/13 (金) 21:17:28 | | うみねこ #FOTi0RoY[ 編集]
見るね、ビデオに撮っとこう!
私の友人は、骨髄バンクに登録して、すでに1回提供、また今年も再登録したそうです。
患者にばかり目が注がれるのではなく、ドナーさんのことも、もう少しとりあげてもらえたらと、時々思っていました。
楽しみにしています。
2007/04/13 (金) 18:06:06 | | ぴよちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2006 揺れない心 ~Serene Hearts~ all rights reserved.
Powered by FC2 blog.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。