揺れない心 ~Serene Hearts~
『揺れない心』を持つ人間になりたい。 2005年に急性骨髄性白血病を発病、骨髄移植の後に社会復帰を目指すも、敢え無く2007年初に再発、再移植。GVHDと格闘の日々を綴ります。
★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜Thanks 200,000 HIT (16th Aug. 2007)★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜
☆。:*:。:・'゜Thanks for the NEW RECORD 1,763 HIT/day (11th Mar. 2008)★。:*:。:・'゜
この度は『揺れない心 ~Serene Hearts~』へお越し頂き、誠に有難う御座います。
当Blogは白血病・骨髄移植・骨髄バンクに関する正しい知識を皆で共有する為に開設したものです。
初めての方はまずこちらをお読み下さい。今後とも宜しくお願い申し上げます。
2006年8月7日/管理人

【訪問者の方々へ】
管理人と直接絡むには こちらまで直接メールを!気軽なダメ出しを待ってます。
2007年3月5日/管理人

久々の新規コンテンツです。掲示板を作ってみました。 ゲストブックでの教訓を背景に、今回こそは皆で気軽に相談できる場が作れることを期待しています。誰かがアナタの知識を必要としてるはず。遠慮無く胸の内をブチまけていって下さい。入り口は左メニューバー下部、またはこちらから。
ゆれここ掲示板へ

2008年3月6日/管理人
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【歌紹介】グリーングリーン
二度寝に失敗したんで、最近UPしたいと思ってた記事を立て続けに。
昨日、『小学校5・6年の音楽』という本を購入したことは言ったけど、
その中でも一番気になっていたのがこの『グリーングリーン』という歌。
多分皆も良く知ってるんじゃ無いかなぁ・・・非常に深いです。これ。
よくこんな深い歌を小学生に歌わせるなぁ・・・と言うか、
何も考えずに歌っていた自分にちょっと反省させられちゃいました。



グリーングリーン/片岡輝作詞、Barry McGuire・Randy Sparks作曲

ある日パパと二人で語り合ったさ
この世に生きる喜びそして悲しみのことを
グリーングリーン青空には小鳥がうたい
グリーングリーンおかの上にはララ緑がもえる

その時パパが言ったさ僕を胸に抱き
辛く悲しい時にもラララ泣くんじゃないと
グリーングリーン青空にはそよ風ふいて
グリーングリーンおかの上にはララ緑がゆれる

ある朝僕は目覚めてそして知ったさ
この世に辛い悲しいことがあるってことを
グリーングリーン青空には雲がはしり
グリーングリーンおかの上にはララ緑がさわぐ

あの時パパと約束したことを守った
拳を固め胸を張りラララ僕は立っていた
グリーングリーンまぶたには涙が溢れ
グリーングリーンおかの上にはララ緑もぬれる

その朝パパは出かけた遠い旅路へ
二度と帰って来ないとラララ僕にもわかった
グリーングリーン青空には虹がかかり
グリーングリーンおかの上にはララ緑がはえる

やがて月日が過ぎゆき僕は知るだろう
パパの言ってた言葉のラララほんとの意味を
グリーングリーン青空には太陽わらい
グリーングリーンおかの上にはララ緑があざやか

いつか僕も子供と語り合うだろう
この世に生きる喜びそして悲しみのことを
グリーングリーン青空にはかすみたなびき
グリーングリーンおかの上にはララ緑が広がる



原曲は1963年にアメリカで作られたらしい。
悲しすぎる・・・パパは一体どこへ行ってしまったんだろうか。
この世に生きる喜び・・・そして悲しみ。
最近この歳になってようやく考えるようになったけど、
『僕』はパパとちっちゃな頃から語り合ってる。
そしていつか『僕』も子供と・・・。



こうなると原曲の歌詞が気になって来るねえ。
ってことで探して引っ張り出して来ました。
実は原曲は3番までしかなく、内容も全然違う。
日本語版は片岡輝さんによる詞訳ってよりも、むしろ作詞と言うのが正解か。



Green, green, it's green they say
On the far side of the hill
Green, green, I'm goin' away
To where the grass is greener still

a-Well I told my mama on the day I was born
"Dontcha cry when you see I'm gone"
"Ya know there ain't no woman gonna settle me down"
"I just gotta be travelin' on"
a-Singin'
Green, green, it's green they say
On the far side of the hill
Green, green, I'm goin' away
To where the grass is greener still

Nah, there ain't nobody in this whole wide world
Gonna tell me to spend my time
I'm just a good-lovin' ramblin' man
Say, buddy, can ya spare me a dime?
Hear me cryin', it's a
Green, green, it's green they say
On the far side of the hill
Green, green, I'm goin' away
To where the grass is greener still

Yeah, I don't care when the sun goes down
Where I lay my weary head
Green, green valley or rocky road
It's there I'm gonna make my bed
Easy, now
Green, green, it's green they say
On the far side of the hill
Green, green, I'm goin' away
To where the grass is greener still



あえて和訳は記載しません。
英語を和訳するのって人それぞれの感性によるものが大きく、
また解釈が結構異なる部分も大きいと個人的に思うんで。
けど原曲の『僕』は随分逞しい少年というか・・・
これが当時のアメリカの世情を適切に描写してるってコトなんでしょかね。
日本は東京オリンピックから始まる高度経済成長期。
あまりに異なるその様にはただただ驚かされるばかりです。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>PD女さん
更新は勢いある時に!!
ってすると、勢いを失った時がガクっとペース落ちます。
なんでマイペースに戻すのが一番かもしれません。
けどグリーングリーンは懐かしいですよね。
2007/05/16 (水) 00:26:15 | | TK #-[ 編集]
なつかしー!!
グリーングリーン懐かしい・・。
今でもたまに口ずさんでしまう私。
というかそれよりも、日記のアップ数に驚いたよ。
読者立場ではとっても嬉しいのだけれどね。
2007/05/12 (土) 08:44:39 | | PD女 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2006 揺れない心 ~Serene Hearts~ all rights reserved.
Powered by FC2 blog.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。