揺れない心 ~Serene Hearts~
『揺れない心』を持つ人間になりたい。 2005年に急性骨髄性白血病を発病、骨髄移植の後に社会復帰を目指すも、敢え無く2007年初に再発、再移植。GVHDと格闘の日々を綴ります。
★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜Thanks 200,000 HIT (16th Aug. 2007)★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜
☆。:*:。:・'゜Thanks for the NEW RECORD 1,763 HIT/day (11th Mar. 2008)★。:*:。:・'゜
この度は『揺れない心 ~Serene Hearts~』へお越し頂き、誠に有難う御座います。
当Blogは白血病・骨髄移植・骨髄バンクに関する正しい知識を皆で共有する為に開設したものです。
初めての方はまずこちらをお読み下さい。今後とも宜しくお願い申し上げます。
2006年8月7日/管理人

【訪問者の方々へ】
管理人と直接絡むには こちらまで直接メールを!気軽なダメ出しを待ってます。
2007年3月5日/管理人

久々の新規コンテンツです。掲示板を作ってみました。 ゲストブックでの教訓を背景に、今回こそは皆で気軽に相談できる場が作れることを期待しています。誰かがアナタの知識を必要としてるはず。遠慮無く胸の内をブチまけていって下さい。入り口は左メニューバー下部、またはこちらから。
ゆれここ掲示板へ

2008年3月6日/管理人
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第4幕最終章へ
う~む。やはり昨日、今日と右肩上がりで芽球増殖。
白血球3400の15%から4500の36%へと舞い上がって来た。

さすがに移植まであと1ヶ月半くらいの状況でビッグバンは困る。
ってことで、早々に手を打つべく明日から治療再開となりました。






さて、気になる治療メニューですが・・・原点回帰。
初発治療の第1幕、移植から退院までの第2幕、社会復帰を目指した第3幕・・・、
色々あったけど、再発治療の第4幕はCAG療法で締めくくることに決定。

理由は今回の再発後に行った5クールの実績比較。つーかもう5クールもやったのね(>v<;)。
1月から始めたCAG療法が、抗癌剤を投与する期間が長い(24時間×2週間の少量)こともあり、
時間稼ぎと言ったら表現が悪いかもしれないけど、長期間に亘って芽球の増殖を抑えれると判断。
過去の傾向と対策に基づいて明日から当分軟禁生活となります。

軟禁・・・監禁かなぁ。1ヶ月くらいは外出不能な見込み。
いよいよ再発移植前の治療としては最終章に突入です。



不思議と感情の乱高下はありません。何だか穏やかな気分。
まあ来るところまで来たなぁ・・・って感じです。

CAGは目の副作用の根源であるキロサイドの投与量が減るから、
恐らくは1月の時と同様、そこまで副作用で苦しめられるコトは無いと期待される。
とは言ってもやってみなきゃ何もわからないってのが実情ではあるが。



さてと。ボチボチいきますか。
今日は慌てて最後の晩餐ツアーで病院を飛び出し、とりあえず帰宅。
ひとっ風呂浴びたんで、必死で探したムリな予定に付き合ってくれる素敵な方々と宴へ出発!!
今日は何でか知らんけどもんじゃ焼きな気分です。

異臭を漂わせて夜の病棟に戻ることに・・・なんとまあ迷惑な。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2006 揺れない心 ~Serene Hearts~ all rights reserved.
Powered by FC2 blog.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。