揺れない心 ~Serene Hearts~
『揺れない心』を持つ人間になりたい。 2005年に急性骨髄性白血病を発病、骨髄移植の後に社会復帰を目指すも、敢え無く2007年初に再発、再移植。GVHDと格闘の日々を綴ります。
★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜Thanks 200,000 HIT (16th Aug. 2007)★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜
☆。:*:。:・'゜Thanks for the NEW RECORD 1,763 HIT/day (11th Mar. 2008)★。:*:。:・'゜
この度は『揺れない心 ~Serene Hearts~』へお越し頂き、誠に有難う御座います。
当Blogは白血病・骨髄移植・骨髄バンクに関する正しい知識を皆で共有する為に開設したものです。
初めての方はまずこちらをお読み下さい。今後とも宜しくお願い申し上げます。
2006年8月7日/管理人

【訪問者の方々へ】
管理人と直接絡むには こちらまで直接メールを!気軽なダメ出しを待ってます。
2007年3月5日/管理人

久々の新規コンテンツです。掲示板を作ってみました。 ゲストブックでの教訓を背景に、今回こそは皆で気軽に相談できる場が作れることを期待しています。誰かがアナタの知識を必要としてるはず。遠慮無く胸の内をブチまけていって下さい。入り口は左メニューバー下部、またはこちらから。
ゆれここ掲示板へ

2008年3月6日/管理人
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
苦手な検査
入院経験が長い人ほど、いろんな検査でトラウマがあったり・・・
得意不得意って言ったらおかしいけど、まあ苦手な検査ってのは誰でもあるはず。

血液疾患の分野だと、先ずは一番に出てくるのがやっぱり皆『マルク』なんだろうか。
魂を抜かれる感覚とか、色々と人によって表現はマチマチだけど、
毎度毎度骨に穴を開けては中からスポンジ状の骨髄を引きちぎって吸い出す訳で、
そりゃまあ当然痛いよね・・・。








けど実は、オレはマルクそこまで苦手意識無かったり。
絶対胸っていう少数派なコトは先日も言ったけど、気構える程じゃあ無い。

むしろ弱点は『ルンバール(髄注)』。



じつわ・・・今日午前中に予定が入っとります。
しかも移植前、恐らく1ヵ月後には更にもう1発やらなきゃならんそうです。

前回にこの検査をやったのが約2ヶ月前の4月25日。
この時もカラダが過剰反応してしまって・・・針を刺してから軽く暴れてしまったんだが、
実はこの“暴れ”が極めて危険だったようで・・・
かなり繊細な技術を要する検査、針が少しでもズレたりすると近くの脊髄・神経損傷に繋がり、
下手すると半身不随になる危険性があるとか無いとか。

早朝回診の時から既に「絶対に動かないように」と強く念押しされてしまいました。
けど・・・カラダが勝手に反応してしまうのだよ・・・どうすればいいと???



検査は恐らく午前中、11時くらいスタートの見込みです。
無事帰ってこれる様に念じといて下さい。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>しんさん
コメント頂いた時間は採取直後、とりあえず安静に・・・
と処置室に一人で放置プレイを受けてました(>v<;)
2007/06/27 (水) 13:55:56 | | TK #-[ 編集]
敢敢瓜湫
ルンバール
キタッ―――(゜∀゜)―――
......(>_<。)))))
その気持ち激しく同意!

僕は枕にかじりついてましたよ。。

まだ格闘中なんかな…
オンアビラウンケンソワカ(-人-;)ナミアミダブツ

念仏なんて知らん!
2007/06/27 (水) 12:37:43 | | しん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2006 揺れない心 ~Serene Hearts~ all rights reserved.
Powered by FC2 blog.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。