揺れない心 ~Serene Hearts~
『揺れない心』を持つ人間になりたい。 2005年に急性骨髄性白血病を発病、骨髄移植の後に社会復帰を目指すも、敢え無く2007年初に再発、再移植。GVHDと格闘の日々を綴ります。
★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜Thanks 200,000 HIT (16th Aug. 2007)★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜
☆。:*:。:・'゜Thanks for the NEW RECORD 1,763 HIT/day (11th Mar. 2008)★。:*:。:・'゜
この度は『揺れない心 ~Serene Hearts~』へお越し頂き、誠に有難う御座います。
当Blogは白血病・骨髄移植・骨髄バンクに関する正しい知識を皆で共有する為に開設したものです。
初めての方はまずこちらをお読み下さい。今後とも宜しくお願い申し上げます。
2006年8月7日/管理人

【訪問者の方々へ】
管理人と直接絡むには こちらまで直接メールを!気軽なダメ出しを待ってます。
2007年3月5日/管理人

久々の新規コンテンツです。掲示板を作ってみました。 ゲストブックでの教訓を背景に、今回こそは皆で気軽に相談できる場が作れることを期待しています。誰かがアナタの知識を必要としてるはず。遠慮無く胸の内をブチまけていって下さい。入り口は左メニューバー下部、またはこちらから。
ゆれここ掲示板へ

2008年3月6日/管理人
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
著名人のドナー登録
昨年、プロ野球ジャイアンツの原監督、上原投手がドナー登録をしたのは有名な話。
古く遡れば、元X-JapanのHideさん影響されて登録したという人も多くいる。

前号の骨髄バンクニュースでは、バレーボール元日本代表の中垣内選手が、
そして最新号では阪神の藤川球児投手が登録したと、それぞれ一面で報じられていた。







こういうトコで、阪神ファンの勢いと結束力に期待したいトコだ。
オールスターファン投票の組織票ばりに一致団結して登録へ!!
あり得ない話だろうけど、少なからずは触発されるファンがいるはず。

と思いたいが・・・球児が登録したって話が阪神ファンの耳に届くことはあるのだろうか。
結局は伝わらず、ある種広告塔となり得る行為がまた一つ埋もれて行く・・・。
何だかもったいない話に思えて仕方が無い。

けど、ふと思うのは実際に上原や藤川両投手がドナーとして適合したらどうなるのか。
共にセ・リーグを代表するストッパーである両投手。
全身麻酔を伴う骨髄提供とあらば、プロ野球選手であれば1ヶ月近くは復帰できないだろう。
それが例えばペナント後半戦の優勝を争う大事な時期であった場合、
はたまた日本シリーズ真っ最中に骨髄採取が必要とされた場合、
プロのアスリートはどういった対応をするのだろうか・・・。

少なくともナベツネは絶対に許さないだろう・・・苦笑。
そこで問われるのが球団(社会)とファン(世間)の理解・認知度。
現状では少々厳しいのでは?と否定的に考えてしまう自分が悲しい。



こんなコト考えても仕方無いのだが・・・
まあ他愛も無いコトを考えて時間をやり過ごすのも時間潰しの手段。
まだまだ一日は長いです。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2006 揺れない心 ~Serene Hearts~ all rights reserved.
Powered by FC2 blog.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。