揺れない心 ~Serene Hearts~
『揺れない心』を持つ人間になりたい。 2005年に急性骨髄性白血病を発病、骨髄移植の後に社会復帰を目指すも、敢え無く2007年初に再発、再移植。GVHDと格闘の日々を綴ります。
★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜Thanks 200,000 HIT (16th Aug. 2007)★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜
☆。:*:。:・'゜Thanks for the NEW RECORD 1,763 HIT/day (11th Mar. 2008)★。:*:。:・'゜
この度は『揺れない心 ~Serene Hearts~』へお越し頂き、誠に有難う御座います。
当Blogは白血病・骨髄移植・骨髄バンクに関する正しい知識を皆で共有する為に開設したものです。
初めての方はまずこちらをお読み下さい。今後とも宜しくお願い申し上げます。
2006年8月7日/管理人

【訪問者の方々へ】
管理人と直接絡むには こちらまで直接メールを!気軽なダメ出しを待ってます。
2007年3月5日/管理人

久々の新規コンテンツです。掲示板を作ってみました。 ゲストブックでの教訓を背景に、今回こそは皆で気軽に相談できる場が作れることを期待しています。誰かがアナタの知識を必要としてるはず。遠慮無く胸の内をブチまけていって下さい。入り口は左メニューバー下部、またはこちらから。
ゆれここ掲示板へ

2008年3月6日/管理人
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
兆し
≪2nd CAG Day 29≫
WBC/600、Hgb/7.6、PLAT/2.7、好中球/12、芽球/0%、T-Bil/0.8、CRP/0.9

表面上の主要項目では変動がほとんど見られない。
昨日の段階では今日は血小板の輸血が必要と思われてて既にオーダー済みだったんだが、
予想してた程の減少は無かったんで、明日に延期になった。
また明日もそこまで減ってなければ輸血はいらないかもしれん。
そうなるといいんだが。









上で“表面上”という表現を使ったのは、実は細かいデータを見ると、
徐々に血球の立ち上がりの兆しが見えつつあると期待される。
『単球』って検査項目があるのだが、
これは白血球の構成要素の1つで好中球へと成長する手前のもの。
ずーっと0%だった単球が、今日は14%も末梢血から検出された。
徐々に立ち上がって来るんだろうか・・・
うまい具合に芽球を押さえ込みながらの立ち上がりを祈るばかり。

そろそろ移植日が迫ってきたので、来週あたりから時差モードに突入しようと思います。
悪しからず。最近どうも別館の手抜きっぷりが突っ込まれて痛い。



以上

ミンナでワッショイ!!
↑☆彡 (-人-;)↑
FC2ブログランキング登録中↑
応援のクリックをお願いします↑
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>mame
おう。くれくれ運気。
てか運気で結婚しようとするな。
最悪10年後にオレが引き取ってやる。


ちょっとまて・・・3○歳か・・・微妙かも。
2007/07/19 (木) 17:48:26 | | TK #-[ 編集]
祈るわ
私も、祈るわ♪
というか、私の運気をあげるよ。
って、人にあげてばかりいるから、彼氏できないって話?w
まー、それは、それで・・・
2007/07/19 (木) 11:51:17 | | mame #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2006 揺れない心 ~Serene Hearts~ all rights reserved.
Powered by FC2 blog.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。