揺れない心 ~Serene Hearts~
『揺れない心』を持つ人間になりたい。 2005年に急性骨髄性白血病を発病、骨髄移植の後に社会復帰を目指すも、敢え無く2007年初に再発、再移植。GVHDと格闘の日々を綴ります。
★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜Thanks 200,000 HIT (16th Aug. 2007)★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜
☆。:*:。:・'゜Thanks for the NEW RECORD 1,763 HIT/day (11th Mar. 2008)★。:*:。:・'゜
この度は『揺れない心 ~Serene Hearts~』へお越し頂き、誠に有難う御座います。
当Blogは白血病・骨髄移植・骨髄バンクに関する正しい知識を皆で共有する為に開設したものです。
初めての方はまずこちらをお読み下さい。今後とも宜しくお願い申し上げます。
2006年8月7日/管理人

【訪問者の方々へ】
管理人と直接絡むには こちらまで直接メールを!気軽なダメ出しを待ってます。
2007年3月5日/管理人

久々の新規コンテンツです。掲示板を作ってみました。 ゲストブックでの教訓を背景に、今回こそは皆で気軽に相談できる場が作れることを期待しています。誰かがアナタの知識を必要としてるはず。遠慮無く胸の内をブチまけていって下さい。入り口は左メニューバー下部、またはこちらから。
ゆれここ掲示板へ

2008年3月6日/管理人
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リハビリ難
世の中厳しいもんで。、



昨日1日、気持ちいいほどの連続睡眠に成功。
一時的な喜びかもしれないけど、少なくとも今日1日は幻セットの一掃に成功した。
頭痛も腹痛もひっそりと影を潜め、何だか体調がいい気になってくる。

世の中バラ色?と勘違いしつつ、厳しい世の中。










腹痛や頭痛から解放されると、いよいよ残すところはステロイドの減量と体力回復。

ステロイドの減量に関しては一気にって訳にはいかず、
調子乗って減らしすぎるとまた慢性GVHDが台頭してくる危険性が高い。
そうなるとまたまた振り出しに戻って・・・数ヶ月の治療追加、さらにもう1年入院か!?
これだけは絶対に避けたいから、結局時間をかけて減らしていくしかない。

ステロイドの大量投与を続ける以上は免疫力不足が否めず、
じっくりと症状を見据えながらの経過観察を余儀なくされるだろう。
けど、ちょっとくらいの外出や面会はいけそうだし、変なトコで容態急変しない限りは・・・
と心のどこかで期待してる自分もいる。



まあ時間が解決してくれると期待できるのはいいとして、問題は体力か。

実は今朝・・・まあ朝から元気気味だったこともあって、リハビリ感覚の散歩を敢行。
そして開始僅か1分で転倒・・・↓↓↓なんつーこったい。
人と人の信頼関係と一緒で、ここ1ヶ月くらいは一切コケずに通してきたのに・・・
1回今朝コケただけでその努力が水泡と化した瞬間・・・。

コケちゃったよぅ・・・(;´Д`)
尻餅打って、右手を打って、肩をぶつけて、とどめは後頭部の4連続コンボ。
そして何故だか膝に小さな擦り傷が・・・。

どうやって取り戻して行こうか・・・もう少しでトイレ監視も外れそうな気配だったのに・・・。
(ちなみに今は1人でベッドからトイレへの2㍍の移動さえも監視されてる状況)



無理する訳じゃあ無いけど、早々に信頼回復への第一歩を踏み出すべく、
コケて病室戻ってすぐにリベンジ。軽く散歩した後に午後は中2日での入浴タイム。
ゆーっくりゆーっくり皮膚も回復してて、やっぱり体力面が引っ掛かるんだよなあ。



何事も気長に。ですか。はぁ。



以上





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2006 揺れない心 ~Serene Hearts~ all rights reserved.
Powered by FC2 blog.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。