揺れない心 ~Serene Hearts~
『揺れない心』を持つ人間になりたい。 2005年に急性骨髄性白血病を発病、骨髄移植の後に社会復帰を目指すも、敢え無く2007年初に再発、再移植。GVHDと格闘の日々を綴ります。
★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜Thanks 200,000 HIT (16th Aug. 2007)★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜
☆。:*:。:・'゜Thanks for the NEW RECORD 1,763 HIT/day (11th Mar. 2008)★。:*:。:・'゜
この度は『揺れない心 ~Serene Hearts~』へお越し頂き、誠に有難う御座います。
当Blogは白血病・骨髄移植・骨髄バンクに関する正しい知識を皆で共有する為に開設したものです。
初めての方はまずこちらをお読み下さい。今後とも宜しくお願い申し上げます。
2006年8月7日/管理人

【訪問者の方々へ】
管理人と直接絡むには こちらまで直接メールを!気軽なダメ出しを待ってます。
2007年3月5日/管理人

久々の新規コンテンツです。掲示板を作ってみました。 ゲストブックでの教訓を背景に、今回こそは皆で気軽に相談できる場が作れることを期待しています。誰かがアナタの知識を必要としてるはず。遠慮無く胸の内をブチまけていって下さい。入り口は左メニューバー下部、またはこちらから。
ゆれここ掲示板へ

2008年3月6日/管理人
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
優先席
今日はありえない光景を目にした。

オレの入院している病院は
特に平日は外来患者・見舞客で賑わう。
エレベーターの台数が不足してるように感じるほど、
混雑時は中々エレベーターに乗るだけで苦労するもんだ。
ひどい時は数分待たされることだってある。


それは今日の夕方5時過ぎくらいのデキゴト。
時間帯的に考えれば外来患者がやってくる時間では無く、
病院内は職員を除けば入院患者かその見舞客に限定される。
売店で買い物を済ませてエレベーター待ちをしていた時。
いつもの如く中々やってこないエレベーター。
気付いたらロビーは待ち人が増えてきてる。

ようやく1台のエレベーターが到着した。
待ってましたとばかりに群集は箱の中へ殺到する。
ちょっと1台では乗り切れない気配が濃厚。
人混みに紛れるのがオレは嫌なんで・・・
せっかく来た1台だけど見送ることにした。

そのエレベーターは普通に上にあがっていったのだが、
ふと周りを見渡すと乗れなかったのはオレを含め6人、
全員がパジャマ姿の入院患者。
内3人はマスクを着用してて、2人は点滴スタンド連れ。
どこから見渡しても入院していることが明らかな人達。
それを横目にエレベーターに乗り込んだ見舞客の群れ。


これ以上言う必要は無いだろうけど、
どうしてこーゆうコトが起こるんだろうか。
自分の身内の患者以外であればどーだっていいのか。
何だか凄い寂しい気持ちになった。
別に優先してオレを乗せてくれって言いたい訳じゃなくて、
オレは元気だし混雑したエレベーターが嫌いだからいいけど、
先に自分が並んでいようが入院患者を優先させるべきじゃ?
どういう神経してれば微妙なポジショニングをいいことに
先に並んでいる患者を差し置いて乗ることができるんだろう。




見舞いに来てくれるみんなへ。いつもありがとう。
病院内ではオレを除く入院患者に最大限の配慮をお願いします。
身内であるオレは他の患者に次ぐ扱いでいいので・・・。
患者の皆は相当ツライ治療を頑張って受けてるはず。
パッと見てわからなくても歩くのがやっとな人もいるんだよ。
そういった人達をいたわりつつ応援してあげて下さい。


逆にオレに対してはいつも通りでよろしく。
変に気を遣われても気持ち悪いんで(苦笑)。


予定外でこんな愚痴をこぼしてしまった・・・。
けどこんな当たり前のコトができない人間が世には大勢いる。
正直見ててカッコ悪いよ。
もっとカッコつけて生きていこーぜい。
えーかっこしーで何が悪い!!偽善者上等!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2006 揺れない心 ~Serene Hearts~ all rights reserved.
Powered by FC2 blog.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。