揺れない心 ~Serene Hearts~
『揺れない心』を持つ人間になりたい。 2005年に急性骨髄性白血病を発病、骨髄移植の後に社会復帰を目指すも、敢え無く2007年初に再発、再移植。GVHDと格闘の日々を綴ります。
★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜Thanks 200,000 HIT (16th Aug. 2007)★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜
☆。:*:。:・'゜Thanks for the NEW RECORD 1,763 HIT/day (11th Mar. 2008)★。:*:。:・'゜
この度は『揺れない心 ~Serene Hearts~』へお越し頂き、誠に有難う御座います。
当Blogは白血病・骨髄移植・骨髄バンクに関する正しい知識を皆で共有する為に開設したものです。
初めての方はまずこちらをお読み下さい。今後とも宜しくお願い申し上げます。
2006年8月7日/管理人

【訪問者の方々へ】
管理人と直接絡むには こちらまで直接メールを!気軽なダメ出しを待ってます。
2007年3月5日/管理人

久々の新規コンテンツです。掲示板を作ってみました。 ゲストブックでの教訓を背景に、今回こそは皆で気軽に相談できる場が作れることを期待しています。誰かがアナタの知識を必要としてるはず。遠慮無く胸の内をブチまけていって下さい。入り口は左メニューバー下部、またはこちらから。
ゆれここ掲示板へ

2008年3月6日/管理人
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
揺れる心-①
あと12時間後には引越しだ。
独り身最後の夜。結婚前夜ってのもこんな心境か?
んな訳ねーな・・・。


ブログタイトルで『揺れない心』と言いながら、
やっぱりアチコチで揺れてる我が心。
今後は揺れる自分の思いもちゃんと記録に残そうと思う。
ってことで連載化を余儀なくされるだろうから一応連番も付す。

退院までにあと何回揺れるかねぇ。
そーいや昔ZARDで『揺れる想い』って歌があったね。
結構好きだった。

思い出せばあの歌はポカリスエットのCMの歌だった。
これまた奇妙な縁だ。




さて、今回の揺れる心のテーマは『カテーテル』。
過去の記事を読んでくれてる人はわかると思うけど、
カテーテルを挿れる処置ってのは激痛を伴う。
今は一応無事入っているんだが・・・少々化膿気味。
発熱したらもちろん、いつ抜かれてもおかしくない状況にある。


コイツを今の段階で自らの意思で抜くか、抜かないか。
揺れてる。
抜けば当然再度次の治療までに挿れる必要があるのだが、
化膿が続いた場合は熱が出なくても次の治療前に
挿れ直す可能性あり。

結局抜くんであれば早いうちに抜いた方が楽になるのは自明。
しかも最近は傷口を気にしてかやや右肩をかばっているせいで、
右肩の調子がイマイチ悪い。関節痛気味。

少なくともカテーテルを抜けば関節痛は解消されるし、
次回外泊時には行動制限が一切無くなる。

風呂にも湯船にゆっかり浸かって入れるし、
ゴルフの打ちっぱなしにも行けるだろうし、
なんだか外泊の魅力がより一層倍増気配だ。



けどやっぱり痛いのは嫌だし・・・
挿れ直すことを考えるとどうしても尻込みしてしまう。
ひょっとしたら今挿れてるままで次の治療もやれるはず。
なんて考えちゃうと、やっぱり抜く道へは踏み切れない。



困ったゾウ。揺れる揺れる我が心。
けど結局は抜かないんだろうなぁ・・・そんで抜かれる。
お約束パターンにはまって後悔するんだろう。
人生っちゅーのはそーゆうもんだ。



さて、これからネット麻雀です。
最後の夜もこんな過ごし方。
少しでも負け分を圧縮しないと・・・頑張るぞ!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005-2006 揺れない心 ~Serene Hearts~ all rights reserved.
Powered by FC2 blog.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。