揺れない心 ~Serene Hearts~
『揺れない心』を持つ人間になりたい。 2005年に急性骨髄性白血病を発病、骨髄移植の後に社会復帰を目指すも、敢え無く2007年初に再発、再移植。GVHDと格闘の日々を綴ります。
★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜Thanks 200,000 HIT (16th Aug. 2007)★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜
☆。:*:。:・'゜Thanks for the NEW RECORD 1,763 HIT/day (11th Mar. 2008)★。:*:。:・'゜
この度は『揺れない心 ~Serene Hearts~』へお越し頂き、誠に有難う御座います。
当Blogは白血病・骨髄移植・骨髄バンクに関する正しい知識を皆で共有する為に開設したものです。
初めての方はまずこちらをお読み下さい。今後とも宜しくお願い申し上げます。
2006年8月7日/管理人

【訪問者の方々へ】
管理人と直接絡むには こちらまで直接メールを!気軽なダメ出しを待ってます。
2007年3月5日/管理人

久々の新規コンテンツです。掲示板を作ってみました。 ゲストブックでの教訓を背景に、今回こそは皆で気軽に相談できる場が作れることを期待しています。誰かがアナタの知識を必要としてるはず。遠慮無く胸の内をブチまけていって下さい。入り口は左メニューバー下部、またはこちらから。
ゆれここ掲示板へ

2008年3月6日/管理人
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悪戦苦闘~番外編~
2日限定の王様個室状態が終焉。
今日午前中に相部屋仲間は無事帰院を果たした。
そして早速オレを悩ましてくれた。
1つは許容範囲内、1つは許容範囲外。



ギリギリのトコで許してあげるのは見舞い客の臭い。
治療中の副作用で代表的なものに
吐き気が挙げられるのは有名だけど、
結構些細な臭いとかにも敏感になってしまう。

特に中高年女性の香水とかはかなり厳しい・・・。
オレを悩ます臭いが香水であれば許されぬコトだが・・・

今日オレを悩ましたのは加齢臭。
よくあるオジイサマの臭いだ。

これってどうしようもないんだろうけどスゲー強烈。
ここまで強烈なのは正直初体験だったが・・・
これはとても同じ空間を共有できない。
敢無くKO負けです。





そして許せなかったのは・・・


病室内で大皿の寿司を3人で突っつきだしたコト。


相部屋君は整形外科の患者で基本的に食事制限は一切無い。
一方オレみたいな血液内科の患者は
かなり厳しい制限を課される。
当然寿司に代表されるナマモノは一切禁じられてる訳で、
シャバにいるころは毎週食ってた寿司も
かれこれ4ヶ月我慢してる状況。

つーか3人で同時にメシ食うんだったら病室ではなく
食堂で喰らうべし。

どうしてこんなコトもわからないんだろうか・・・。

今までは患者本人が相当しんどそうにしてるから、
食堂に移動することもままならんのだろうと思って
大目に見てたけど、
年末年始に外泊する余裕があるんだったら
食堂行って来いってか。


嘆かわしい限りです・・・。



結局この2つを目の当たりにし続ける程の器量はオレには無く、
何故だか気を遣ってテント生活のオレが病室の外へと
逃げ場を求める展開。

自分の病棟のナースに相手してもらおうと思ったけど、
ベッドに戻れとか言われそうだし・・・
これは別に関係が悪い訳じゃなくってテント人間だからよ。

先月までいた前の病棟に脱走して
1時間以上もナースステーションの中で雑談。
堂々と座り込んで談笑してしまった。



やれやれ。いっそ切れちゃった方がいいのかねぇ・・・。
ちょっとタイミング逃した感もあって
どうすればいいのか悩んでます。

明日はどんなコトをしでかしてくれるんだろうか・・・。
違う意味でドキドキした入院生活になりつつあるぞぅ。
2005年を振り返る
大晦日。今日で2005年もおしまい。

1年を振り返ってみようと思うけどその前に・・・
予想はしていたけど4人部屋が貸切状態になった。
オレ以外は皆退院or外泊で病院から脱出。
1人で使い切るには広すぎる空間だ。
つーか孤独極まりない。

正直人生でここまで孤独感に浸った記憶は無い。
誰もいないのに無駄に設置された無菌テントが妙に切ない。
とりあえず大音量でCDをかけて気分を紛らわすのに必死。
テレビも音出るかなぁって試そうと思ったら・・・∑(゜д゜;)
テレビのリモコンがそもそも見当たらない。
どっかいっちまった。
嗚呼・・・何も見れないのか?なんつーこった。




失意のどん底の中での2005年回顧。
って言っても正直発病を除いて
あんまり大きなイベントが無かった。




仕事。

出張漬けを覚悟して迎えた2005年。
1月日本、2月イラン、3月日本、4月イラン、
序盤は日本とイランを行ったり来たりで
結構充実してたんだが・・・

4月の入札で惨敗してからイランに行くキッカケを失う。
5・6月と東京でぬくぬく過ごした後に
7月は西アフリカ遠征。

雄大なサハラ砂漠と黒人の色&腹黒さに驚愕。
しかしその1ヵ月後には当時面談した
石油大臣以下政府幹部はみんな軍事クーデターで失脚・・・
彼らは今元気なのだろうか。





遊び。

プライベートでは周りの遊び友達の結婚が加速する1年。
これでほとんどの男が結婚してしまったような気もする。
嬉しい反面寂しいもんだ。
しかも皆夫婦間で問題を頻発させてくれるから困る。
たいした問題でもないけど、
やっぱり既婚者を遊びに誘うのは気が引ける。

旅行は結局あんまり出来なかったなぁ。
唯一5月に愛知万博&大阪・神戸ツアーで2泊3日。
万博は期待してた程じゃあ無かったなぁ。
人多すぎるし、暑いし、どこのパビリオンもイマイチ。

あとはプライベートの想い出つったら・・・
3月に偕楽園に梅見に行ったくらいか。
これは4月が丸々出張って決まってて
桜が見れそうになかったから、
んじゃあ梅でも見とくかぁっていうノリで決行したもの。

これはこれで楽しかったのだが。


まあこんな感じで例年通りのらりくらりと生活してたら・・・
9月に突然発病した訳で、
振り返ってみると他愛もない1年間だった。

元旦に設定した目標「目指せ年間で貯金○百万!!」。
これを無事達成したコトくらいは自分を褒めてやろうかと思う。

けどこれも結局は9月以降病気で
出費が急激に抑えられた結果であって、
実は8月に1度目標額を2/3に下方修正してたり・・・orz。





来年はどんな1年になるんだろう。
今年みたいな波乱万丈はもういらないなぁ。
何も無くっていいから無事平穏な1年間を過ごしたいもんだ。

目指せ「平凡な毎日」!!
先ずは復活ってトコから目標設定だろうか。

まあ2006年の抱負は明日また改めて語るとして・・・


ホントに1年間みんなには世話になったと思う。
この場を借りてお礼をさせて下さい。
心配・迷惑を与え続ける存在でつい恐縮しちまうんだが・・・

いやいや、ホントよ。
ちょっと恐縮とかウソっぽいかもしれんけど。
毎日毎日色んな人への感謝感謝でいっぱいです。
まあこんなTKを来年も温かく見守ってやって下さい。





んじゃまた来年。
今日のデキゴト
本日より再び無菌テントが導入されました。

地固め第1回はDay23からの導入だったけど今回はまだDay9。
ちょっと早めの出番に少々戸惑い気味。


今回はやや血球の落ちが早めらしい。
現在白血球1300、
ヘモグロビンは既に6.2まで落ち込んで、
今日は急遽輸血もブチ込みました。

自覚症状としては一切異常無いんだがなぁ。
年末年始は病室どころかテントの中で過ごすことになりました。


あゝ無情。
第2回地固め/抗癌剤完了
昨日で無事第2回地固めの抗癌剤投与が完了。

今朝で点滴も抗生剤を除き外れて、
これからは副作用との闘いに本格突入。

免疫力・抵抗力の低下も然ることながら・・・
早速今日は朝から頭痛&吐き気のオンパレードでした。

幸い熱は出てないんだけど、
頭痛を鎮痛剤で散らしつつ、
吐き気は寝ることによって紛らわし克服。

依然として軽い頭痛は残るものの、
だいぶ夕方からは回復傾向にあり。

まあ大人しくしてろよっていう神のお告げなのかもしれんね。
相部屋の苦悩
相部屋の仲間っていうのは当然のコトながら選べない。
そして何故だか今回はルームメイトの入れ替わりが早い。
この病棟に越してきてまだ2週間強なのに
既に7人の経験人数(?)。





突然だけどこんなルームメイトは嫌だ!!

① いつもカーテン閉めてて正体不明
② 話しかけても反応無し
③ そのくせナースとのトークは必死で頑張ってる
④ ナースの前でだけ体調不良
⑤ 面会時間を過ぎても病室で盛り上がってる
⑥ 消灯時間過ぎてからやたらと活動を開始する



今、この全てを兼ね備えたルームメイトがいる。
正直精神的にかなりイライラ焦燥感高まる毎日。

あと①・②・⑥を有する御老体が1名。
かなり強烈個性的な顔ぶれだ。


もう1人の人は仲良しで、非常に会話もはずむオッチャン。
オレが相部屋生活になんとか耐え忍んでいけてるのは、
全てがこのオッチャンのお陰と言っても過言ではない。



しか~し。



このオッチャンは明後日退院予定。
めでたい話なのだが・・・
この先年末年始がどうなるのか不安。
いつまで我慢しきれるか・・・爆発しないだろうか。
面会時間とか黙殺してるナースも問題だ。

ちなみに相部屋でのPC使用も本日黙殺を確認。
オレも使っちゃおっかなぁって思ったりした。



「人にされて不快なコトは絶対にしない」
これは生きていく上で、
共同生活を行う上で絶対に守りたいと思う。

だから色々と我慢して相部屋生活をしてるんだが・・・
どうも自分だけ真面目に守ってるのがバカらしくなってきた。



こーゆうことって良くあるよね。
ここで一線を越えちゃいけないんだよ・・・。
頑張れオレ。
文句を直接言えばいいじゃねーかって思うかもしれないけど、
やっぱり相手も病人だし、どこかで気の毒に思っちゃうんだよ。

困ったもんだ。
copyright © 2005-2006 揺れない心 ~Serene Hearts~ all rights reserved.
Powered by FC2 blog.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。